広島駅北 二葉の里5街区再開発 2017.09 (Vol.15) 広島テレビ新本社外観など

広島駅周辺の最後の一等地として区画整理された二葉の里地区”5街区”は、
2014年5月、一般競争入札により大和ハウス工業・広島テレビ放送・エネルギア・コミュニケーションズ(以下エネコム)の3社グループが取得しました。
エネコムの「EneWings 広島データセンター」は2016年12月に開業し、
現在は2018年3月の竣工を目指す広島テレビの新本社ビル、
2019年3月の竣工を目指す大和ハウスのオフィス・ホテル・商業の複合棟が建設中です。
二葉の里5街区の続報。ホテル・オフィスの詳細など

広島テレビ新本社ビルには、700平方メートルの無柱空間を2フロア備えた「広島コンベンションホール」が18年6月に開業する予定です。

【公式】:広島コンベンションホール | 学術会議・株主総会・講演会・展示会・イベント・パーティほか

 

前回の状況です。

広島駅周辺の最後の一等地として区画整理された二葉の里地区”5街区”は、 2014年5月、一般競争入札により大和ハウス工業・広島テレビ放送・エネルギア・コミュニケーションズ(以下エ
スポンサードリンク

駅西高架橋北詰交差点の西側から、街区全体です。

黄色のクレーンが並ぶ手前では、大和ハウス工業の「(仮称)広島二葉の里プロジェクト」の地下工事が進行しています。
【CBRE】:広島二葉の里プロジェクト_物件概要

現在目を引くのは、やはり広島テレビの新社屋です。

 

4階以上のカーテンウォールは大部分が設置され、屋上ではアンテナの建設が進んでいます。

 

またこの日は台風が接近していたこともあり、強風対策で3階以下のコンベンションホール部分の外壁も少しだけ見えるようになっていました。
こちらはルーバーのないガラス張りです。

 

南西側の歩道から。

 

 

広島駅新幹線口屋上駐車場から。

全面ガラス張りのビルは街の印象をスタイリッシュにしますね。

広島テレビ新本社ビルは2018年3月の完成予定
大和ハウス複合ビル(二葉の里プロジェクト)は2019年3月の完成予定です。

 


この記事をシェアする

19 件のコメント

  1. TOM 返信

    HTVは完成図や画像だとそんなに存在感はないんですが、実際に新幹線口に降りて見たときは、びっくりしました!すごい存在感!またこの裏に25階建てのオフィス&ホテルができるんですよね?すごい存在感になりそう。
    話は変わりますが、広島東警察署が移った跡地に広島未進出の外資系ホテルを誘致するみたいですね。シェラトンに続く二棟目!期待してしまいます。

  2. ひろやん 返信

    ちょっと帰らないだけで、どんどん知らない広島駅になっていく(笑)

  3. ひろてれ 返信

    広テレ移転後、中区の広テレの跡地がどうなるのか、気になります。
    広テレ本社内のテナントビル「広テレプラザ」(モスバーガーなどがあるビル)は
    存続するそうですが、現社屋は解体するのか?改装してテナントビルにするのか。
    ちなみに隣の鹿島建設は移転し、一時空き家となった
    鹿島建設のビルは改装して現在テナントビルとなっています。
    繁華街の真ん中にあるだけに
    気になる所です。

  4. カッツー 返信

    広テレ移転後に空くビルにテレ東の広島放送局でも新規開設してくれたらな~なんて、勝手に想像してたりします。。。

  5. 安芸の鯉人 返信

    実家に帰つた時位しか地元のテレビを見る機会はないが、
    どんな番組に人気があるのでしょうか。野球中継は30%
    以上の好視聴率を稼ぐと聞いています。私は番組の中の
    バラエティーでは、ぶさいく、オマヌケ、バカ笑いと云った
    のはあまり好きではない。広島テレビ放送は品位について
    少しこだわって欲しいが、どうなんでしょう。

  6. スラサン 返信

    テレ東系かぁ。ちょくちょく検討はされてきたけどさすがにもう無さそうだよなぁ。RCC筆頭に在局と新聞社もかな?からの圧、スポンサーのこともあるし今更の建局は難しそうだよな。わざわざ建局するより各局に番組売る今のスタイルで落ち着いちゃってるし。あるとしたらせとうちのを引っ張ってくるくらいかね。広島はいろいろなとこで癒着がね。新参は受け入れてもらえない傾向あるよね

  7. テレビ好き 返信

    広テレが引越しをするからという局所的な理由でテレ東系が広島に来るということはあり得ません。
    テレビせとうちの移転もしかり。
    広テレは日テレ系ですし、他系列のテレ東が系列空白地に開局するほど余裕はないでしょう。
    このご時世、ただでさえ既存局の存続が今後危ぶまれる中で新規にテレビ局を作るなどリスクが高すぎます。
    テレビ東京も番組販売していた方がよっぽどか利益があがるので、弱小かつ新参者のローカル局を増やすメリットは経営的にゼロです。

  8. TOM 返信

    大阪住みの自分には、カープ特番とか、地上波でカープ戦とか、カープ選手のCMとか、テレビ東京系より見たいものがたくさんあって羨ましい。テレビ東京系は、BSとかで見れるけど、カープ特番は広島でしか見れないんだよ!贅沢だ(笑)

  9. だいき 返信

    テレビ局の開局は第3セクター方式の局もある。
    まあ本来なら広島と宮城にないのはおかしいと思うが。

  10. テリー 返信

    テレビ東京系列局の新局開局は2007年5月に、当時のテレビ東京の社長が会見して地上デジタル放送完全移行時に広島県、静岡県、宮城県に開局計画に向けて総務省と交渉中であることが新聞報道されました。
    新局開局には費用が30億から50億円程度かかるようで、新局開局は一時棚上げ状態になったようです。
    しかし、その後10年経過しても噂話にも挙がらないのは開局が頓挫したのでしょう。

  11. まこぶらー 返信

    今さらテレビではない時代ですね。もう遅い話しです。

  12. みそ 返信

    岡山・香川のテレビせとうちが開局できたのは、スポンサーの力と、メディア=テレビの全盛期だったから、開局出来たのでしょう。
    今の時代はネットの普及とスポンサーも広告の手段が多すぎてテレビに頼る必要がなくなったことが大きいと思います。
    タイミング的に今の時代は厳しい気がします。

  13. 社会系 返信

    テレビついては、
    インターネットの普及で視聴率が低下して、広告を出したいという企業が減少している。
    全国型のテレビ局は、経営破たんすると予測されている。

    それと、
    テレビは洗脳であることに、
    トランプ大統領が指摘しているのをはじめ、世界で、多くの人々が気付いた。

    未だに、テレビが言っていることが本当だと信じ込んでいるのは、日本人くらいです。

    では、どうなるか。
    洗脳機関であるとして世界的に指名手配されている、全国型放送局は経営破たんさせる。
    そこで、広島にテレビ局が1つあればいいと思う。
    全国型の系列下にあった、広島のテレビ局を1つにするのです。
    元々、全国型の多くのテレビ番組制作は下請け会社が行っていたので、そこから買う。
    チャンネルは、1つの放送局で3つくらい持ち、
    1番(ニュースなど)、2番(ドラマなど)、3番(カープ中継など)に分類するのです。

    広島において、これらを担うテレビ局が、この場所になるのではないだろうか。

  14. blk 返信

    電波オークションを導入すればいい。
    今のテレビ局がでかい顔して捏造報道出来るのは放送電波が既得権益化しているからだ。

  15. 通りすがり 返信

    野球に興味ない人間にはゴールデンの番組潰されまくって腹立つばかりです
    視聴率30だの40だの出てるんじゃ仕方無いですけどね・・・
    テレビせとうちをケーブルテレビで流せないのは地元局の圧力ですかね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

  • お名前(ニックネーム)は必須入力となっています。
  • メールアドレスは個別に返信をご希望の場合などにご入力ください。(メールアドレスが公開されることはありません。)
  • スパム対策のため日本語が含まれないコメントは投稿できませんのでご注意ください。