エディオン本店『本館』建て替え工事 2018.02(Vol.4) 基礎工事開始

本題に入る前に、先日の「損保ジャパン日本興亜 広島紙屋町ビル新築工事」に関する記事に追記したことをお知らせします。
広島市の環境配慮制度に基づく建築物概要の届け出により公表された資料より、完成イメージ図が明らかになりました。
教えていただきありがとうございます。

2012年に竣工した三井不動産・広島電鉄の再開発ビル「広島トランヴェールビルディング」の東側で、 「損保ジャパン東京建物広島ビル」の解体工事が始まっています。 ビルの解体後、ビ

ここから本題です。

家電量販店大手のエディオンは、2019年4月の完成を目指し、紙屋町の本店の『本館』の建替工事を進めています。
地上10階・地下2階の新・本館は、隣接地に建設された新館と同程度の規模になります。
4階で本館と新館を繋ぐ連絡通路が設けられ、完成すれば延1万4,000平方メートルを超える2館体制で営業を始めます。

前回の様子です。

家電量販店大手のエディオンは、2019年4月の完成を目指し、紙屋町の本店の『本館』の建替工事を進めています。 地上10階・地下2階の新・本館は、隣接地に建設された新館と同程度の規
スポンサードリンク

相生通り上、メルパルク前から。

 

前回12月の更新で、ちょうど解体工事が終わったところまでご紹介しました。
今回は2月末に撮影した状況ですが、この通り重機が入り基礎の掘削工事が始まっているようです。

本館は地下2階まで設けられる(店舗は地下1階まで)ため、基礎工事と地下の躯体工事に比較的長く掛かりそうです。

 

非常に簡単ですが、今回は以上です。
エディオン広島本店『本館』は2019年4月末の竣工予定同年前半にオープンする予定です。

 

3 comments

  1. NOVA Reply

    紙屋町交差点のアールにマッチしていない興銀ビルを建て替えて欲しい!

  2. さん Reply

    興銀ビルもだが、紙屋町交差点に面する、近年に合人社が買収したビル2棟もだいぶ古いので立て替えないかなーと思ったり。
    実現するならおそらく2棟を壊して1つの大きなビルになりそうですね。

  3. マジ Reply

    駅前に出したから、もうええだろ。駐輪場にしとこうや。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

【お読みください】

  • お名前(ニックネーム)は必須入力となっています。
  • いただいたコメントは管理人が承認しますので、表示されるまでお時間をいただく場合がございます。
  • スパム対策のため日本語が含まれないコメントは投稿できませんのでご注意ください。