(仮称)クラブオリエントビルNo.125 新築工事 2018.03 基礎工事開始

広島市の都心部、八丁堀交差点からほど近い中区八丁堀5番の京口門エリアに
オリエントキャピタル株式会社(福岡市)による地上20階建ての賃貸マンションの建設が計画されています。

9月30日の未明から昼過ぎにかけて当ブログのレイアウトが崩れ、正常に見られない状態となっておりました。 申し訳ありません。 中区八丁堀・京口門のコインパークに、オリ

【オリエントキャピタル株式会社】:CLUB ORIENT BLD No.125 広島


完成イメージ(上記公式HPより)

スポンサードリンク

南側、八丁堀方面から近づきます。

元々官公庁を初めとしオフィスが密集するエリアの印象が強かったですが、
この通り沿いに、「アーバンビューグランドタワー」、「ザ・広島タワー」、「クラース八丁堀」など、中層・高層マンション物件が近年増えてきました。
電線地中化はなかなか進みませんね。。

 

正面から。

背後に、白島通りに建設中の「インターゲートホテル広島」が見えています。

広島市中心部では現在、需要がありながら不足状態だったホテルの建設が加速しています。 中でも中区八丁堀地区では、路面電車白島線が通る白島通りの沿線に以下の3棟別々のホテルが建設中で

 

建築計画が出て長らく塩漬けになっていましたが、
宝町に建設する「クラブオリエントNo.123」と時を同じくして、こちらも着工したようです!

しばらくは基礎工事が続きます。
建物は鉄筋コンクリート造の地上20階建て、高さ60.0mで、総戸数は190戸

【CLUB ORIENT BLD No.125】
高さ60.0m、地上20階
住戸数:190戸
ミーティングルームやフィットネスラウンジ完備。

宝町の「No.123」と比べると少し規模の小さなビルになります。


(2017年9月撮影)

昨年撮影した時点の看板には、2019年3月末竣工予定
となっていますが、着工が遅れたため宝町の「No.123」とほぼ同じ、2019年9月頃竣工になるかと思われます。

(現地労災関係標識に記載される事業期間は、2019年9月末まで)

 

 

1 Comment

  1. ODK Reply

    この界隈、歩道は古いから改良して、電線も地中化して欲しい!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

【お読みください】

  • お名前(ニックネーム)は必須入力となっています。
  • いただいたコメントは管理人が承認しますので、表示されるまでお時間をいただく場合がございます。
  • スパム対策のため日本語が含まれないコメントは投稿できませんのでご注意ください。