広島駅北 二葉の里5街区再開発 2018.05(Vol.25) ビルに挟まれた『二葉の里通り』など

広島駅周辺の最後の一等地として区画整理された二葉の里地区”5街区”は、
2014年5月、一般競争入札により大和ハウス工業・広島テレビ放送・エネルギア・コミュニケーションズ(以下エネコム)の3社グループが取得しました。
エネコムの「EneWings 広島データセンター」は2016年12月に開業し、
現在は2018年3月の竣工を目指す広島テレビの新本社ビル、
2019年3月の竣工を目指す大和ハウスのオフィス・ホテル・商業の複合棟(地上20階、約91m)が建設中です。
【CBRE】:広島二葉の里プロジェクト_物件概要
二葉の里5街区の続報。ホテル・オフィスの詳細など


大和ハウス複合棟完成イメージ
(現地看板より)

 

前回の状況です。

広島駅周辺の最後の一等地として区画整理された二葉の里地区”5街区”は、 2014年5月、一般競争入札により大和ハウス工業・広島テレビ放送・エネルギア・コミュニケーションズ(以下エ
スポンサードリンク

広島駅北口ペデストリアンデッキ、シェラトンホテル側からです。

 

二葉の里5街区には3つ目のビルが姿を表し、建物が密集した市街地の装いになってきましたよね。

 

デッキを北へ進みます。

 

 

広島駅北口の正面に位置する、JR西日本広島支社。
先日、支社の移転と跡地の再開発の方針が明らかにされました。

JR西日本から、広島駅周辺の不動産開発に関する興味深い発表がありました。 コメントでも複数教えていただいております。いつもありがとうございます。 JR西日本は広島駅北口の正

広島駅側から見える横長の建物だけでなく、その北側にも幾棟もの老朽化したビルが立ち並んでいます。

 

中央ペデストリアンデッキから。

このように、デッキは支社敷地ギリギリまであり、将来の再開発ビルとの接続を前提に設計されています。

 

広島駅方面を振り返ります。

ペデストリアンデッキができて、距離的にも心理的にも近くなりました。

 

今度は広島駅駅舎側から。

 

支社ビルと同じ、二葉の里5街区内の民間に売却された土地です。
中国電力系のエネルギア・コミュニケーションズが建設した「エネコム広島ビル」(データセンター)、
広島テレビ放送の新本社ビルはすでに完成、
現在は区画の最後を飾る、大和ハウス工業によるホテル・オフィスの複合棟「二葉の里プロジェクト」の建設が進行しています。

 

広島テレビ本社ビル1階の西側。

コンビニのローソンの開店準備が行われています。
「ローソン広島テレビ店」として6月1日にオープンする予定です。

 

隣で高さを増す大和ハウス複合棟。

12階より上の「ダイワロイネットホテル」部分が形になってきましたね。

 

ガラスのカーテンウォールユニット取り付けが進む低層オフィス部分。

 

巨大なガラスの箱に挟まれたこの空間は、「二葉の里通り」

複数の店舗が並ぶ他、観覧席として使える大きな階段などが設けられ、様々なイベントの開催が可能となります。
本当にビルの谷間ですね。

 

西側から全体です。

オフィス部分のガラス取り付けがほとんどの部分で終わっています。

 

見上げる、「ダイワロイネットホテル」部分。

 

最上階にはレストランも設けられます。
ビジネスホテルよりはしっかりしたホスピタリティだけど、グランヴィアやシェラトンよりはリーズナブル
という立ち位置になりそうですね。

 

「二葉の里プロジェクト」(大和ハウス複合ビル)は、2019年3月の完成予定です。

 

 

最後に、県道を挟んで複合棟の真向かいに位置する、旧中国ジェイアールバス本社跡。

今月中旬、南口の京橋町に本社を移転しました。
一帯が駐車場と空きビルとなったこのブロック。これから何が始まるんでしょうか。

 

6 comments

  1. どわいごろ@品川区 Reply

    「二葉の里通り」楽しみですね!
    コレド室町の周辺をイメージしました。

  2. サンフレッチェ大好き Reply

    二葉山にロープウェイを作ればかなりの観光資源になるのに夜景もさぞや美しいだろうね。

  3. ああ Reply

    JRの支社ビルの土地は、景観による高さ規制があるとするなら撤廃するべき。
    上の画像をみてもわかるが、高さ60mのビルを建てても、北口からは二葉山は
    みえなくなる。広島駅直結の好立地でオフィスやホテルなど都市機能を集積させ、都市の
    コンパクト化、効率化を推進するためにも、超高層の複合ビルを建てれるようにするべき。
    稲荷大橋からだと二葉山の景観は十分保全できているし、高度利用の潜在的需要がある
    北口まで規制するべきではないと思う。広島の発展のためには撤廃するべき。

  4. むーばす Reply

    さっそく明日、明後日のカープ戦のパブリックビューイングが
    広島テレビ本社ビル1階部分を大々的に使って行われる様ですね。
    本社ビルの実質こけら落としイベントぽい感じもありますし、
    見学かたがた盛り上がりに近ければ是非行って観たい気がします。
    二葉の里に本格的に賑わいの場所誕生という記念すべき日に。
    二葉の里通りも完成の暁にはテレビ局主導でいくらでもイベント
    開催が出来そうですし、常に賑わう広島の新スポットに成長しそう。

    http://www.htv.jp/event/event-list/180603.html

  5. Reply

    JR西日本広島支社の再開発ビルがどのくらいの規模なのか知りませんが、個人的には山が見えるのがロータリーの植木と相まって北口らしくて好きな風景です。
    そこそこの敷地はあると思うので、横に大きい建物にして欲しいです。

  6. ふごどん Reply

    私も高さ規制は撤廃すべきだと思います。景観景観と言うのなら、パチンコ屋の看板とか過密な電線とか他にやることあるでしょうと言いたい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

【お読みください】

  • お名前(ニックネーム)は必須入力となっています。
  • いただいたコメントは管理人が承認しますので、表示されるまでお時間をいただく場合がございます。
  • スパム対策のため日本語が含まれないコメントは投稿できませんのでご注意ください。