八丁堀・白島通り沿いホテル 建設状況 2018.05 『ホテルビスタ広島』完成間近

広島市中心部では現在、需要がありながら不足状態だったホテルの建設が加速しています。
中でも中区八丁堀地区では、路面電車白島線が通る白島通りの沿線に、新たに以下の3棟のホテルが進出します。
・広島八丁堀NKビル 『カンデオホテルズ広島八丁堀』(183室、2018年2月開業
『ホテルビスタ広島』(228室、2018年夏開業予定
・『ホテルインターゲート広島』(2019年春開業予定

 

前回の状況です。

広島市中心部では現在、需要がありながら不足状態だったホテルの建設が加速しています。 中でも中区八丁堀地区では、路面電車白島線が通る白島通りの沿線に以下の3棟別々のホテルが建設中で

今回は、5月下旬に撮影した時の状況をご紹介します。

 

※トップの画像は、今年2月に開業した「カンデオホテル広島八丁堀」です。

【公式】:カンデオホテルズ広島八丁堀

スポンサードリンク

八丁堀交差点から北上します。

鉄砲町に地場不動産のマリモが建設中だった「ホテルビスタ広島」です。
竣工予定は6月15日ということで、5月下旬の撮影段階はほとんど完成した状態になっていました。
高さはそれほどでもないですが、横に広い胴回りの大きなビルです。

今年8月の開業に向けて公式HPもオープンしました。

【公式】:ホテルビスタ広島

国際平和都市広島の中心に「ビスタ」ブランドが初進出。広島の中心地に立地した地上14階建てのホテル。原爆ドームや平和記念公園等が徒歩圏内となっており、客室はビスタの代名詞といえる「バスルーム」「トイレ」「洗面台」を別々に配置した水廻り3点独立型スタイルを導入。ツインルームにはマイクロバブルを設置し、和を基調とした温もりあふれる寛ぎを提供致します。

 

エントランス付近。

 

ガラス張りになっている2階は、レストランになるようです。

 

北側のブロックでは、サンケイビルによる「インターゲートホテル広島」の建設が進んでいます。

 

「インターゲートホテル」は、フジサンケイグループのグランビスタ ホテル&リゾートが展開する新しい業態のホテルです。
現在東京と京都でホテルを開業させており、広島と金沢でそれぞれ建設が進められています。

この目と鼻の先に完成する「ホテルビスタ広島」とは無関係なので少しややこしいです。

【公式】:インターゲートホテルズ

 

「ホテルビスタ広島」2018年夏の開業予定
「ホテルインターゲート広島」2019年春の開業予定です。

 

4 comments

  1. 通りすがり Reply

    ホテルビスタの1Fは数字の名前のコンビニが入るらしいです。

  2. だめだこりゃ Reply

    広島にはまだまだホテルが足りない、需要があるのでどんどん建ててほしい。

  3. キセキ Reply

    ここ数年で広島市のホテルの部屋数は計画中、建設中のものを含めると何パーセントぐらい増加してるんですかね?
    それでも需要に供給が追い付いてないのはある意味凄いです
    インバウンドの増加もあるにしても今までどんだけ足りてなかったのかって話です

  4. NOVA Reply

    これまで広島は、ポテンシャルがあるのに、供給不足で需要を逃していたからなぁ。ヒルトンも出来るし、もっと需要を喚起して欲しい!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

【お読みください】

  • お名前(ニックネーム)は必須入力となっています。
  • いただいたコメントは管理人が承認しますので、表示されるまでお時間をいただく場合がございます。
  • スパム対策のため日本語が含まれないコメントは投稿できませんのでご注意ください。