中心部の出店情報 HMV・大型ネットカフェなど

広島市中心部に関する新店舗の出店情報をいくつか紹介します。
(とは言っても遅くなったものもあり皆さんご存知でしたらスミマセン。。)
 
まずは少し前に記事にした、本通り商店街「マルタカ」跡に出店するHMV広島本通店に関して。
今月25日に中国新聞で取り上げられていました。
 
親会社のローソンは本通り店を「実験店」と位置づけ、CDやDVDの販売のほか歌手による店内でのイベントも積極的に行なっていくそうです。
【中国新聞】:HMV本通り(広島)再進出
20140325hmv_hiroshima_chugoku-np.jpg
(2014年3月25日付 中国新聞朝刊紙面より)
 
確かに日本法人はローソンに買収されていますから、チケット販売(ローチケ)における連携は強みになりそうです。
4月25日にオープンします。
 
 
 
続いては紙屋町です。
【中国新聞】:フタバ図書紙屋町店 ネットカフェに特化
20140327futabatosho_chugoku-np.jpg
(2014年3月27日付 中国新聞朝刊紙面より)
 
フタバ図書紙屋町店は昨年転出した旧コンプマート広島ビル跡に「フタバ図書GIGA本通店」としてオープンした後は、「メディア館」としてこれまで営業をしていましたが、
3月29日にインターネットカフェ・マンガ喫茶に特化した「フタバ図書@アットカフェ紙屋町店」として再オープンしました。
外観も少し変わっているようですね。
エディオン本店の真裏、広島の中心部です。ネットカフェの拡大はウケそうです。
 
---------------–追記---------------–
ツイッターにてカカロットさんに、フタバ図書@カフェの外観の画像を提供していただきました!


-----------------------------------—
 
 
 
最後はこちら。
【リユースデパート コメ兵】:広島本通店
 
取り上げるのはかなり遅くなりましたが、中区本通りに名古屋のブランド買取り店「コメ兵」が2月22日にオープンしました。(中四国地方初です。)
場所はパルコ本館の西側、GAパートナーズが管理する空き地のすぐ北側になります。
コメントでも教えて頂いていました。ありがとうございます。
 

より大きな地図で 【広島市】主要商業施設の新規出店状況 を表示
 
 
郊外の大型ショッピングモールではなく、中心部に話題性のあるお店がやってきてくれるのはいつでも嬉しいものですね。
今後のさらなる発展に期待したいです。

スポンサードリンク


 


この記事をシェアする

2 件のコメント

  1. 匿名 返信

    エディオン周辺と袋町周辺は
    電線の地中化を進めればいいのに。

  2. タミー 返信

    ブログ更改お疲れ様です。
     
    エディオン本店本館裏のフタバ図書は、何だか地味な感じだった記憶しか無いので驚きです。
     
    エディオンやフタバ図書は、西日本の郊外で広く郊外型店舗で営業展開して成長している地場企業なので、地元広島の紙屋町からの情報発信で、より広い地域で、新しい形の営業展開にチャレンジして頂きたいと思います。
     
    本通りに全国でチェーン店を展開している店舗が近年増加しているようで、本通りらしさが、段々薄れてきたイメージがします。
    これも時代の流れなのでしょうか?
     
    エディオン本店、フタバ図書の新しい形態の店舗、サンモールと若者好みの店舗が集中しており、更に新しいものが生まれて来る期待感を強く感じさせてくれる地域として紙屋町が元気を取り戻して頂きたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

  • お名前(ニックネーム)は必須入力となっています。
  • メールアドレスは個別に返信をご希望の場合などにご入力ください。(メールアドレスが公開されることはありません。)
  • スパム対策のため日本語が含まれないコメントは投稿できませんのでご注意ください。