横川駅配線変更工事 2014.04

配線変更工事が続く横川駅の様子を確認してきました。
横川駅では山陽本線から可部線へ連絡する渡り線をもう一本新設し、可部線が上下同時に出入りできるよう配線を変更する工事が昨年4月から行われています。
線路がまるごと移動!配線変更工事が本格化した横川駅
 
 
まずは可部線の乗降ホームである5,6番乗り場から。
 
201404yokogawaeki-3.jpg
 
5番線の隣には大量のレールが置かれています。
 
 
ホームの端から広島駅方面の様子。
 
201404yokogawaeki-8.jpg
 
ここから見る限りでは大きな変化はありませんね。
 
 
ここから山陽本線上りが発着する3番線の方を見てみます。
 
201404yokogawaeki-2.jpg
 
 
201404yokogawaeki-7.jpg
 
今年2月ごろ、3番線の線路が大きいところでは2mほどホームから離れた場所に移設されるという作業が行われました。
その分だけホームも拡張されています。
 
 
これまで仮設の状態だった拡張部分の床が、真新しいコンクリート床になりました。
こちらはコメントでblkさんに教えて頂いた情報でした。ありがとうございます。
 
201404yokogawaeki-6.jpg
 
特に電車が入ってきた時などは、ホームが広くなった実感がありました。
 
 
広島駅寄りとなるホームの東端はこのように囲いで奥に行けないようになっていますが、以前まであった作業用の資材は無くなっていました。
 
201404yokogawaeki-4.jpg
 
 
 
拡張されたのはここまでですが、これより向こうも広げる予定はあるのでしょうか。
 
201404yokogawaeki-5.jpg
 
 
 
白島新駅が開業する来年春には横川駅の配線改良も完了する予定です。
また来てみようと思います。
 
 
 
 
横川駅とは別ですが、昨日更新した広島駅の様子を動画でも撮ってみたのでアップロードしてみました。
 

 
写真では感じづらい雰囲気も伝わりやすいでしょうか。

スポンサードリンク


 

2 comments

  1. blk Reply

    レールだけでなく、砂利袋も置いてますね。
    あと、東端から向こうに残してあった旧3番線レールも消えてますね。
    ちっくりちっくりと改良工事は進んでいるようです。
     
    多分3番ホーム東端はもう動かさないでしょう。
    12両編成とかに変わらない限り。

  2. blk Reply

    3番ホームの、緑のプラスチックフェンスは撤去されて、
    同じ場所に普通のドア付き金網フェンスが設置されてました。
     
    置いてあるレール資材も増えてました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

【お読みください】

  • お名前(ニックネーム)は必須入力となっています。
  • いただいたコメントは管理人が承認しますので、表示されるまでお時間をいただく場合がございます。
  • スパム対策のため日本語が含まれないコメントは投稿できませんのでご注意ください。