旧イズミ本社ビルの解体状況 apaは800室以上?

春頃から解体工事が始まっている旧イズミ本社ビル跡の様子です。
アパグループが土地を取得しており、2015年末にも大規模なホテルを開業させる予定となっています。
 
アパグループ、元イズミ本社跡地に大規模ホテル建設へ
 
 
エールエールA館の屋上からの様子です。
 
201406apa-2.jpg
 
すみません。今回は横着しました。ここからの写真のみですm(_ _)m
 
 
201406apa-1.jpg
 
解体の状況はここからが一番分かりやすいと思います。
5月初めに取り上げた時はまだまだ高さもありましたが、手前の城南通り側の白いビルより低いところまで解体工事が進んでいます。
本来イズミのビルではなかった業務ビル(城南通りに面した左側の解体中の敷地)も完全に同じ敷地のように解体しています。
 
 
さて、ここにできるアパホテルの規模について、コメントよりあぱぱさん、きゆうさんに教えていただきました。ありがとうございます。
アパグループの公式ホームページに(仮称)AH〈広島駅前大橋〉の起工式の予定が載っていたようです。
【アパコーポレートクラブ】:イベント関連スケジュール
8月着工なのは当初の新聞記事のとおりですが、“(787室)”と書かれていますね。
 
さらにこちら。
http://www.nikki-ao.co.jp/info.html
株式会社日企設計の「お知らせ」です。
“2014.4
アパグループによる「アパホテル<広島駅前大橋>プロジェクト」の設計コンペにおいて弊社の設計案が最優秀作品に選ばれました。(部屋数811室)”

 
811室!?広島では圧倒的に多い客室数です。
どれが実際の客室数になるのかははっきりしませんが、何となく計画の変更があったような感じですね。
共に解体されているイズミ本社ビルでないビル(元 株式会社スペース広島事務所)を取得することができて建築面積が広がったのか、上に伸びるのか…
とにかく大規模な都市型ホテルになるのは間違いないです。
8月には着工するようですから、続報を待ちたいですね。

スポンサードリンク


 

15 comments

  1. 田中 Reply

    2棟と間の駐車場は売らなかったののですね〜、コの字なんて建てられたらアパ以外に転売は難しそうですが
    私だったら相場より高く売って他に投資しますけどね〜

  2. 通りすがり Reply

    広島ではよくあるパターン。
    広島八丁堀第一生命ビルとシルクプラザ(当時)に間にあった個人商店
    (今はタワーパーキング)
    東芝フコク生命ビルの西側のいくつかの雑居ビル。
    あれが無かったらかなりの規模のビルになってたでしょうね。

  3. 匿名 Reply

    よく見るとかなりいびつな地形ですね
    地上げするわけにはいかないので仕方ないですが

  4. むーばす Reply

    雑居ビルが裏通りに面していたら何の問題もなかったでしょうが、
    表通りだけに、ホテルの前面の印象も変わってしまいますね。
    まあ隣のイズミが売りに出されなかったら、これだけ注目を浴びる
    こともなかった訳ですが・・・。
     
    アパホテルは何度か利用したことがありますが、大浴場やロビーは
    いいのですが、部屋はやっぱり狭い。シングルは10平米に満たない
    ところもあるようです。ここはシングルではなくダブルやツインを
    しっかり作ってもらうことで、ビジネス主体としての利用というより
    も、観光などの需要にも応えられる都市型多機能を期待したいものです。
    この地形ですので、他都市のような高層化はかなりきつそうです。
    あくまでも期待値で20階建てくらい?!

  5. 匿名 Reply

    凹型で最初から売りだしてましたね。
    いびつな形+古い建物付きですが
    かなり高い値段でしたよ。
    更地にするには高くて大半の方が躊躇してました。
     
    いびつな形の原因は最初はL字型だったのがその後買い足したからです

  6. のーてんき Reply

    新サッカー場の候補地から
    旧広島西飛行場跡地が外れました
    理由は
    公共機関が複数無いこと
    試合後に発生する渋滞の解消が難しいこと
     
    だそうです
    ソースはNHKローカルニュース

  7. 鯉党α Reply

    >皆様へ
    コメントありがとうございます。
    イズミが本社として使っていた頃はL字型の建物でした。(こちらから見ると¬型)
    後に同じ敷地として左側の建物も解体され結果的に間の2棟の建物と駐車場が挟まれる格好になったわけですが、
    6の方によると元々凹型で売り出されていたものだったのですね。
    どのような建て方をするのか分かりませんが、やはり部屋を狭くしてあまり高さを出さないような建物になのでしょうかね。
    こちら側の通りに面する敷地のどちらか一方は、宿泊客のアプローチや車寄せになりそうな気がします。
     
     
    >のーてんきさん
    情報ありがとうございます。
    やはりアクセスが無いのは相応しくないですよね…
    また記事にさせていただきます。

  8. あぱぱ Reply

    この記事を書かれたときは、イベントスケジュールに確かに広島駅前の起工が載っていましたが、消えていませんか?
    先日前を通ったとき、解体工事が6月20日までという表示を見たのですが、どうもまだ終了していないようだし、遅れがでているのでしょうか?

  9. 匿名 Reply

    上にのびろー。
    [太字]150mないとかだったらはなしにならない・・[/太字]

  10. ライン Reply

    7月7日時点で、札幌のアパホテルのPDFを見たら予定では広島駅前大橋は775室に変わってましたね。開業日は未定とのことですが。。。

  11. むーばす Reply

    先日着工したアパホテル品川泉岳寺駅前が、ほぼ同じ敷地面積で部屋数は
    約550室。それに対して建物規模は21階建てです。
    広島駅前はこれよりも200室ばかり部屋数が多いとなると、やはりそれなり
    の建物の階数がないと現実的には難しいのではないでしょうか。
    25階建て位を期待してしまいますが早く正式な発表がなされればいいですね。

  12. 鯉党α Reply

    コメントありがとうございます。
    イベント関連スケジュールから消えましたね…。
    錯綜状態でどれが正しいのか分かりませんが、確実に当初の600室よりは大きくなりそうですね。
    正式発表が待たれます。

  13. ちょいと Reply

    広島経済レポートによると、14階建てになるようです。

  14. むーばす Reply

    ちょいとさん>
    20階建てくらいにはなるのではという大方の予想に反して
    14階建てですか!アパの部屋は以前から狭いと感じていましたが、
    広島もシティホテルという前宣伝ではありましたが、やはりかなり
    狭い設計になっているのでしょうね。あの狭い敷地を目一杯使った
    横長の建物になりそうですね。アパは部屋数と建物規模が比例
    しずらいホテルが多いです。
    ちょうど東京の潮見駅前のアパが10階建てで700室だったので、
    あれと同じ様な建物にならなければいいがと思っていました。
    残念ですが、次のプロジェクトに期待をしたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

  • お名前(ニックネーム)は必須入力となっています。
  • メールアドレスは個別に返信をご希望の場合などにご入力ください。(メールアドレスが公開されることはありません。)
  • スパム対策のため日本語が含まれないコメントは投稿できませんのでご注意ください。