中国労働金庫本店 新築工事 2014.07(Vol.4)

稲荷町交差点に面する広島東署跡地に建設中の中国労働金庫本店の様子です。
市内に点在する関連事務所を集約します。
【URBAN HIROSHIMA 街づくりデータベース】:中国労働金庫本店
 
前回の様子です。
中国労働金庫本店 新築工事 2014.06(Vol.3) 鉄骨組み立て始まる
 
 
まず稲荷町電停の手前から。
 
201407roukin-1.jpg
 
前回の記事で初めて鉄骨が地上部にあらわれてきたのを確認しましたが、順調に上に伸びています。
 
 
南西側から。
 
201407roukin-2.jpg
 
 
201407roukin-3.jpg
 
中国ろうきんの新しい本店は約55mの地上14階建てです。
高さ的にはもう半分弱まで鉄骨が組みあがりました。
 
2015年3月の竣工予定です。
 
【URBAN HIROSHIMA 街づくりデータベース】:中国労働金庫本店

スポンサードリンク


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

  • お名前(ニックネーム)は必須入力となっています。
  • メールアドレスは個別に返信をご希望の場合などにご入力ください。(メールアドレスが公開されることはありません。)
  • スパム対策のため日本語が含まれないコメントは投稿できませんのでご注意ください。