部分開業するJR広島駅新駅舎 新旧改札口まとめました

広島橋上駅新築他工事(広島駅改良工事)は現在の跨線橋に代わって幅15mの自由通路を建設し、橋上駅舎と商業施設を新設する巨大プロジェクトです。
西側のコンコース部分は、11月2日から供用が開始されます。
【URBAN HIROSHIMA 街づくりデータベース】:広島駅改良工事(広島橋上駅新築他工事)
 
昨日は先週末の広島駅の工事の様子を中心に紹介しました。
広島橋上駅新築他工事 2014.09(Vol.39) 1番のりばホーム階段がお目見え
 
今回は、先日JR西日本より公表された新しい跨線橋(乗り換え通路、第Ⅰ期工事)の概要を元に
どこが新しい改札になるのか、どこからが閉鎖されるのかを少々気が早いですがまとめてみます。
広島駅、11月2日から新しい乗り換え通路の供用開始!イメージ図など(速報版)
広島駅新通路は長さ90m・幅10m。計画の変更点など
 
広島橋上駅新築他工事では第Ⅰ期工事として、現在の跨線橋の西約50mの位置に新しい乗り換え通路を建設しています。
新たに6つのエキナカ店舗のオープンも決まりました。
11月2日(日)の始発列車から供用が開始され、広島駅の配置は以下のように変わります。
 
201409hiroshimaeki-heimen.jpg
(画像出典:JR西日本
 
 
 
南口1番のりばから順に確認していきましょう。
まずメインの南口1階改札口。これまでの跨線橋の真下にあった出口専用改札口は自由通路建設のため閉鎖となります。
 
201409hiroshimaeki2-1.jpg
 
ICカード専用レーンも合わせて7レーンほど用意されていました。
 
 
切り替え後の出口専用改札は、現入口専用改札のすぐ隣に変更されます。
 
201409hiroshimaeki2-5.jpg
 
現在は閉鎖されている部分です。乗り換え通路の真下になります。
 
 
改札外から見た様子。
 
201409hiroshimaeki2-15.jpg
 
右手に見えるのが入口専用改札(存続)。
画像正面の元のデイリーインがあった場所が、新しい出口専用改札になるわけですね。
そのデイリーインは昨年から工事が完了するまでの期間、南口広場内の仮店舗で営業を続けています。
南口広場の仮設店舗が営業開始。1番乗り場改札横から移転。
 
 
 
こちらは現在の跨線橋が駅ビル「ASSE」と接続する改札口です。
 
201409hiroshimaeki2-16.jpg
 
もちろん自由通路建設のためこの改札口も閉鎖です。
ここのスターバックスは改札の中でも外でも利用できる店舗でしたが、切り替え後は改札外の店舗として営業していくのでしょうか。
 
一方新しい乗り換え通路と駅ビルの接続口はかなり西側に移ります。(画像
10年以内に駅ビルも建て替えとなりますが、今と比べると分かりにくい位置になるように思います。
 
 
 
さて、現在の跨線橋です。
 
201409hiroshimaeki2-3.jpg
 
11月1日を最後にその役目を終えます。
私が物心ついた時にはとっくにあったはずですが、いつ建設されたものでしょうか?新幹線開業と同時期?
いずれにしてもかなり長い間使いましたね。お疲れ様と言いたいです。
 
 
この跨線橋を新幹線口方面へ進むと、マツダ車の展示スペースがあります。
 
201409hiroshimaeki2-4.jpg
 
先日発表されたばかりの4台目デミオです。凝縮された感じやヘッドライトの造形がカッコイイです。
広島の人にとってはおなじみですが、鉄道駅の改札内にこのような展示があるのも珍しいですよね。
橋上駅舎になっても展示されるのでしょうか。
 
 
この展示スペースの位置から改札口の方向を写しました。
 
201409hiroshimaeki2-2.jpg
 
左奥に進めば在来線・新幹線の乗り換え改札口、画像中央右側が在来線の改札口(出入)です。
跨線橋は閉鎖の上解体工事に入りますが、この在来線改札口は北口から在来線に乗る利用者のために存続します。
「宮島へはJRで!」と書いてある看板のラインからこちら側が自由通路工事のため閉鎖される区画です。
 
改札の外から撮りました。
 
201409hiroshimaeki2-7.jpg
 
ちなみに画像の左側に写るカフェが「カフェ・エスタシオン」。新しい通路の北側に入るお店です。
新店舗へ移転する形になると思われるので、近々閉店されるのではないかと思います。
現在の「エスタシオン」の向かいにあるマクドナルドは今月いっぱいで閉店とのことです。(画像
貨物広島さんに情報をいただきました。ありがとうございます。私は確認できませんでした…(T_T)
 
 
改札口の位置に話を戻しましょう。
現在の跨線橋が閉鎖されるため、在来線利用者はこの改札口を通りこれまでとは反対の右側へ曲がり、新しい通路に誘導されます。
 
201409hiroshimaeki2-6.jpg
 
現在はこの通り、新幹線の切符売り場と改札口が設置されていますが、切り替え後の平面図をみれば
窓口を閉鎖と改札機の撤去を行い、その部分が在来線利用者の通路となるようです。
 
 
この改札口は真ん中の案内所を境にして、北半分が通常の新幹線改札口、南半分が在来線との乗り換え改札口となっています。
 
201409hiroshimaeki2-8.jpg
 
在来線改札”外”の新幹線改札口から撮りました。
手前の新幹線⇔出口改札は存続、奥の乗り換え改札口が廃止の上、在来線利用者の通路になります。
ややこしいですが面白いです。
 
 
新幹線の改札内に入りました。
 
201409hiroshimaeki2-10.jpg
 
左手が存続する新幹線口への改札口。正面奥が改札機を撤去し在来線利用者の通路になるスペースになります。
となれば、右側の仮囲いで閉鎖されている部分が新しい在来線・新幹線の乗り換え改札口ということですね。
ここが新しい在来線跨線橋(乗り換え通路)の突き当りになるということで、開業後の光景もかなり変わってきそうです。
 
 
もう少し奥に進んだ所から、改札口方面を振り返りました。
 
201409hiroshimaeki2-9.jpg
 
この辺りまで来ても仮囲いが続きます。
エスカレーター付近は、建設中の橋上駅舎の北側店舗部分となります。
画像右側のエスカレーターに隠れているあたりが、新しい在来線改札内の切符売り場(駅事務室)となるようですね。
きっとすでにこの仮のボードの向こう側には完成間近の駅舎が続いていることでしょう。
 
 
特に北口から在来線を利用する人にとっては経路が大きく変わる事になりそうです。
改札口の位置は変わらないのでそこまで大きな混乱は無いですかね。
もちろん17年に完成を迎える時には、自由通路上の中央改札口に全て統合されるので新幹線口2階在来線改札口も閉鎖となります。
そういった過程を見られるのも今から楽しみです。
 
 
せっかく入場したので、新幹線の画像でも…と思ったのですが、失敗作ばかりでそれほど時間も無かったので別の画像を撮ってみました。
 
201409hiroshimaeki2-13.jpg
 
このフルカラーLEDの発車標には惚れ惚れしてしまいますね(笑)
 
 
在来線に一番近い11番のりばから、新しい駅舎を覗いてみました。
 
201409hiroshimaeki2-12.jpg
 
ちょうど新しい乗り換え通路が新幹線口駅舎に突き当たる部分です。
ここにもハイサイドの窓があるのですね。
 
 
もう少し西寄りから。
 
201409hiroshimaeki2-11.jpg
 
北側店舗の屋上となるこの部分では室外機の設置が行われていました。
 
11月2日の暫定開業を控え、第Ⅰ期工事は完成間近です。
 
【URBAN HIROSHIMA 街づくりデータベース】:広島駅改良工事(広島橋上駅新築他工事)

スポンサードリンク


 


この記事をシェアする

8 件のコメント

  1. kazu 返信

    更新お疲れ様です。
    ありがとうございます。
    他も楽しみにしております。

  2. 匿名 返信

    観光客が混乱することは必至です。タクシーのりばと路面電車のりばが改札口から見えなくなるので。。。

  3. 匿名 返信

    新幹線口の改札内は床に引かれた黄色い矢印や天井から下がっている
    サインのせいか、何だか落ち着かない感じがします。
    導線が整備されサイン類も整理されたら印象も変わるんでしょうね。

  4. 鯉党α 返信

    >kazuさん
    ありがとうございます!(^O^)
     
     
    >2さん
    確かに見えなくなりますね。それでも極端にわかりづらくなるわけでもないと思いますが…
     
     
    >3さん
    現状新幹線から南口に出るには在来線の跨線橋を通らないといけないのが、そうさせている要因のひとつかもしれないですね。自由通路が開業する頃には良くなっているといいですね。

  5. のんちゃん 返信

    今日 久しぶりに広島駅に行き 博多まで 日帰りしてきました
    いつも新幹線に乗る時は あの暗い地下道を通り 新幹線口まで
    テクテク歩き 乗ってました
    帰りは 出口だけは あったので いつも通り って言っても 改札口
    の位置は 少しズレてましたが 通り 気付いたのですが 新幹線入り口が出来てるではないでしょうか!
    次回から 普通に路面電車側の改札口を 新幹線の切符で入り
    2階に上がって 通路を渡り 新幹線改札口から 入ったら 乗れる って
    事ですよね?
    誰か 教えて下さい なんせ今まで何十年 長い地下道を歩いて
    新幹線口まで行って乗っていたもんで やっと解放されるかと
    思ったら えれしくて うれしくて

  6. 名無し 返信

    南口1階改札からも新幹線へ乗ることはできますよ。跨線橋に上がるだけで新幹線のりばに直結しています。また、広島にきたときも、新幹線からコンコースの右側の乗り換え改札口を使えば、あの地下道に通る必要は全くありません。
    JRのインフォメーションが悪いのが残念です。

  7. のんちゃん 返信

    前から南口からでも 新幹線改札口に行けたんですね
    なぜに みんな 新幹線に乗る時の待ち合わせ場所が 新幹線口なんでしょうか?
    みんな 知らないんですね 今までの苦労は何だったのか
    ありがとうございます スッキリしました

  8. blk 返信

    >>7
    単に新幹線口で待ち合わせた方が新幹線ホームが近いからです。
    あと、南口は他所への移動が便利な分、待ち合わせに多用されるので
    新幹線に用があるなら混雑回避しようというのも有るのでしょう。
     
    私でも、新幹線に乗るのが確定ならば待ち合わせ場所を新幹線口にします。
    ただ、新幹線口は現在工事中なので場所の選定が難しいですが。
     
    >みんな 知らないんですね 今までの苦労は何だったのか
     
    別に皆が南口からでも新幹線に乗れることを知らない訳では無いでしょう。
    南口を回避してたのも含めて、それはただの思い込みです。
     
    新在両用駅において、駅舎入り口で新幹線に乗れる乗れないが決まる駅は一切存在しません。
    在来線との乗り換えがある以上、乗り換え改札で必ず移動できるのです。
    切符が特急券と別れているかどうか関わらず、乗る為には乗車券が必ずセットなので在来線改札も当然通過できます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

  • お名前(ニックネーム)は必須入力となっています。
  • メールアドレスは個別に返信をご希望の場合などにご入力ください。(メールアドレスが公開されることはありません。)
  • スパム対策のため日本語が含まれないコメントは投稿できませんのでご注意ください。