広島駅南口Cブロック再開発 2014.09(Vol.12) 地下掘り下げ

201409cblock-3.jpg

 
 
 
 
広島駅南口Cブロック地区市街地再開発事業は南口広場の東側の区画に計画されている大規模再開発計画です。
地上11階の商業棟と地上46階の住宅棟が建設されます。
【URBAN HIROSHIMA 街づくりデータベース】:広島駅南口Cブロック地区市街地再開発事業
 
前回のレポはこちら。
広島駅南口Cブロック再開発 2014.08(Vol.11)
 
 
まずはエールエールA館の屋上からの様子から。
 
201409cblock-4.jpg
 
お隣のBブロック地区に、広島駅ナカやマツダスタジアム西側地区も同時に工事が行われており、本当に慌ただしい状態となっています。
 
 
敷地東側の住宅棟が建つあたりです。
 
201409cblock-5.jpg
 
地下の躯体構築のため掘り下げられて支保工や乗入れ構台が姿を現していました。(赤い鉄骨や桟橋状のもの)
これらは工事のための構造物で工事の進捗にあわせて撤去されます。
 
 
広島駅南口広場から。
 
201409cblock-6.jpg
 
完成時には商業西面のガラスカーテンウォールが面します。
 
 
敷地南東の大州通りから眺めました。
 
201409cblock-2.jpg
 
ここから駅ビルが見えるのも今のうちですね。
 
 
最後に、広島駅から最短でマツダスタジアムへ通ずるJR線路沿いの敷地北東から。
 
201409cblock-1.jpg
 
 
 
住宅棟の14階以上に入る分譲マンション「グランクロスタワー広島」の公式ホームページでは、内容が更新され眺望やルームプラン共用部のデザインが分かるようになっています。
済む予定はありませんが、楽しみです(笑)
【公式】:グランクロスタワー広島 │ 広島駅南口Cブロック再開発事業

スポンサードリンク


 

1 Comment

  1. タミー Reply

    Bブロックに続き、Cブロックのレポートありがとうございます。
    着々と工事が進捗しており、どなたかがご購入されるであろうマンションからの眺めを想像していたら、モーパッサンのエッフェル塔的な発想をすれば、好みのデザインの方より好みでないデザインの方を購入すべきかも?と思ってしまいました。素晴らしい景色とお気に入りのデザインの建物を毎日見て暮らすことが出来ますからね(笑) どうぞお聞き流し下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

  • お名前(ニックネーム)は必須入力となっています。
  • メールアドレスは個別に返信をご希望の場合などにご入力ください。(メールアドレスが公開されることはありません。)
  • スパム対策のため日本語が含まれないコメントは投稿できませんのでご注意ください。