広島高速 【ハイウェイウォーク】 JR立体交差編

4月18日(日)に、同月26日に同時開通する、
広島高速2号線・3号線を歩く記念イベント「広島高速ハイウェイウォーク」が行われました。
 
1.広島高速 【ハイウェイウォーク】 矢賀ランプ?府中ランプ編
 
今回は一回目(↑)の続きです。
おもに山陽新幹線との立体交差に注目してみます。
画像はすべてクリックすると拡大します。
 
府中インターを南にいくとすぐにJR山陽新幹線と交差します。
その新幹線の高架の下をくぐり、続く山陽線の線路の上をまたぐ面白い構造です。
そのため短区間で結構な高低差があります。
walk-10
奥に見える山は黄金山です。
 
walk-11
 
 
新幹線来ないかな、としばらく待っていると
walk-12
N700キター!
walk-13
目をそらしすぎて事故を起こさないように。(笑)
 
 
この真下はあけぼの通りです。
walk-14
 
 
新幹線高架橋
walk-15
こういうのも近くで見る機会なんてほとんどないですよね。
 
 
しばらく進んで振り返ってみると
walk-17
高低差がよくわかります。
 
向こうには先ほどのソレイユ(府中インター)が見えますね。
walk-18
 
 
その辺りから仁保方面はこんな感じ。
walk-19
壁の上に金網が付いていますが、その範囲の部分がJR在来線の線路をまたぐところです。
防音壁で覆われていたので下の様子をうかがうことはできませんでした。
今度したからまた完成した姿を撮ってみたいと思います。
 
はい。立体交差編は以上です。
次回は大州通りを越えます。

スポンサードリンク


 

1 Comment

  1. Pingback: 広島高速 【ハイウェイウォーク】 矢賀ランプ?府中ランプ編 – aND BUILD HIROSHIMA

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

【お読みください】

  • お名前(ニックネーム)は必須入力となっています。
  • いただいたコメントは管理人が承認しますので、表示されるまでお時間をいただく場合がございます。
  • スパム対策のため日本語が含まれないコメントは投稿できませんのでご注意ください。