広島ガーデンシティ 2014.11(Vol.16) 最上階到達

201411totate-2.jpg

 
 
 
 
広島ガーデンシティは、トータテが中区東白島の旧郵政公社社宅跡地に2棟・計450戸の大型マンションを建設するプロジェクトです。
地上24階のイーストタワーは完成し、現在は地上28階のウエストタワーの建設中です。すでにどちらとも完売しています。
【公式】:トータテ|広島ガーデンシティ -白島城北-
【URBAN HIROSHIMA 街づくりデータベース】:広島ガーデンシティ・イーストタワー
 
前回はこちら。
広島ガーデンシティ 2014.09(Vol.15) イーストタワーと並ぶ
 
 
 
201411totate-1.jpg
 
全体です。
タワーの躯体は最上階である28階まで到達したようです!
 
 
 
201411totate-3.jpg
 
 
 
 
以前までマンションギャラリーが建っていた場所には、住居者の「グランドエントランス」となるゲートが作られ始めていました。
 
201411totate-4.jpg
 
この門の内側には「木漏れ日の庭」と名付けられた住居者向けの庭園ができるそうです。
 
 
城北通りの横断歩道橋から。
 
201411totate-5.jpg
 
高さはこれでほぼ整いました。
 
 
「広島ガーデンシティ・ウエストタワー」は2015年5月竣工予定です。

スポンサードリンク


 

2 comments

  1. タミー Reply

    トータテのマンション、とうとう建ちましたね(笑)
     
    2棟共に既に完売ですか! 上八丁堀の八丁堀シャンテ跡にこれから建つ三菱地所レジデンスの物件も既に8割方売れているとは、最近の株高などによる急激な資産増大もタイミング良く購買意欲を助長してくれているように思えます。
     
    不動産が動けば多額のカネが市中に出回りますので経済が活性化されますし、東広島市では米半導体大手企業が1千億規模の設備投資をして生産力の向上を図るという報道もあり、現在絶好調の自動車関連産業の集積から派生する形で成長している航空機産業、鉄道車両製造も含めて広島の広域都市圏内での経済規模の拡大が顕著になっているように思えます。
    これから続々と建ち上がるマンションの供給過剰を心配して今後の売れ行きを懸念する声も聞こえますが、業界の強気の見通しはまだまだ続くように思えます。

  2. Yusuke Reply

    予想以上にでかくなりましたね。
    また広島の街に存在感抜群な物が完成しそうですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

  • お名前(ニックネーム)は必須入力となっています。
  • メールアドレスは個別に返信をご希望の場合などにご入力ください。(メールアドレスが公開されることはありません。)
  • スパム対策のため日本語が含まれないコメントは投稿できませんのでご注意ください。