新白島駅建設工事 2014.11(Vol.18) 『南口』イメージ図など

201411hakushima-15.jpg

 
 
 
 
「新白島駅」はJR山陽本線の広島~横川間、広島高速交通(アストラムライン)の白島~城北間にそれぞれ建設される新駅です。
両者の乗換駅として2015年春の開業を予定しています。
【広島市】:白島新駅設置の取組状況
【URBAN HIROSHIMA 街づくりデータベース】:白島新駅(仮称)建設工事
 
前回の状況です。
白島新駅建設工事 2014.10(Vol.17) 駅の正式名称が決定!
 
 
 
南側からまとめていきます。
 
201411hakushima-1.jpg
 
半円状の「鋼製シェル」を構築する作業が続いています。
 
 
横断歩道の中央分離帯に移動しました。
 
201411hakushima-14.jpg
 
このあたりは先月まで地中を掘り返してアストラムの新駅のプラットホームを造っていましたが、この通り埋め戻されアスファルト舗装が施されていました。
地上からできることは無くなったようですね。
近くにあった作業予定表には「プラットホームコンクリート打設」とありました。
 
 
アストラムのホーム南端の頭上にあたる横断歩道の南側でもシェルが登場していました。
 
201411hakushima-16.jpg
 
交差点で一度途切れますが、ここまで連続性を保ったままシェルが延びます。
 
 
国道の東側を進みます。
 
201411hakushima-2.jpg
 
先ほどの交差点からであれば中央分離帯からこの入口を通り新駅にアクセスします。
入り口の庇や内部が一部完成時の白に塗装(?)されています。
 
 
ここからはJR新駅の紹介です。
このような看板がありました。
 
201411hakushima-4.jpg
 
「JR新白島駅」の南側駅舎の完成イメージ図です。
初めて目にしますね。
 
 
同じ角度から撮った現在の状態です。
 
201411hakushima-3.jpg
 
鉄骨建方が進み、駅舎がはっきりと分かるまでになりました。
 
 
 
一方こちらはトンネルを抜けた先の北口駅舎の様子です。
 
201411hakushima-8.jpg
 
先月はまだ基礎のみでしたが、あっという間に地上部が現れて駅舎の形になっています。
北口駅舎の完成イメージはこちら。
【JR西日本】:JR山陽線およびアストラムライン 新駅名称などについて
 
JR上り線とアストラムラインを乗り換える場合、この駅舎から歩道に降りて線路下のカルバートのトンネルを通り連絡通路まで歩かなくてはなりません。
駅舎から1mほど庇が張り出していますが、一応雨の日は濡れずに乗り換えはできるようになるのでしょうか。
 
201411hakushima-9.jpg
 
 
 
少し東側に移動しました。
 
201411hakushima-7.jpg
 
突き当りが先ほどの北側駅舎。
上りホームの先端はここになります。(画像中央上)
 
 
下りホームはもう少し東側(広島駅方面)にズレているので、上りホームの先端からさらに数十メートル、目隠しが設置されます。
 
201411hakushima-5.jpg
 
以前までは枠しかありませんでしたが、網状の板が全て設置されました。
 
 
ちなみにここには新しい信号機も設置されたようです。
 
201411hakushima-6.jpg
 
すでに稼働しています。
以前までの写真を確認しましたが今回初めて確認しました。
新駅開業をにらみ広島~横川間の閉塞区間を細かく区切っています。
 
 
 
南の方に戻りまして国道の西側から撮影したものです。
 
201411hakushima-13.jpg
 
歩道橋と連絡通路をつなぐ階段と奥に見えるJR南側駅舎です。
 
 
こちらは新幹線の高架直下から。
 
201411hakushima-12.jpg
 
ホームの上屋が見えると一気に駅になったことを感じます。
左側に見える階段は先ほどの横断歩道橋へ上るためのものです。
 
 
線路北側からJR上りホームの西端。
 
201411hakushima-11.jpg
 
雨水用でしょうか、塩ビ管の設置が行われています。
 
 
最後に、北側中央分離帯付近。
 
201411hakushima-10.jpg
 
北側駅舎を紹介した時にも確認できていましたが、こちらの上りホームでもホームの壁に窓が取り付けられましたね。
ホームの閉塞感は軽減されそうです。
 
 
「新白島駅」は2015年春、開業します。
 
【URBAN HIROSHIMA 街づくりデータベース】:白島新駅(仮称)建設工事

スポンサードリンク


 


この記事をシェアする

54 件のコメント

  1. オノレッド 返信

    五日市宮島方面にお住まいの方に是非お尋ねしたいのですが、
    新白島が開業することによって、皆様が市内中心部にお仕事や買い物に行く手段は変わりますか?
    例えばこれまでは広電とバスとがあったと思うのですが、今後はJR&アストラムという定時性を持った手段がひとつ増えますよね?
    そのあたりどうなのかなぁ?と思って。

  2. blk 返信

    南側の駅舎イメージ図が初めて明らかになりましたね。
    左側はガラス?それともエレベーターを透過して省いてるだけ?

  3. 匿名 返信

    西方面ですが、新白島駅での乗り換えは運賃は高いし乗り換えて歩く必要もあります。広電直通のままです。

  4. JRShikokuSeries5000 返信

    皆様に質問します。
    以前、父と新白島駅の必要性について議論したのですが、父はかたくなに「いらん」としか言いません。理由を聞くと、あんなとこ駅造ったって仕方ない。短すぎだ。と言っていました。
    そこで地元の方に伺いたいのですが、新白島駅は必要だと思いますか。 また、JR関連での質問で、227系は岡山に来ると思いますか。もし岡山に来るようなら、広島まで行かずに乗りに行けるのですが。
    因みに僕は新白島は必要だと思います。なぜなら、広島市の予想で約4万人位利用する比較的重要な駅だと思うからです。あと227系は残念ながら、岡山や下関に来ないと思います。

  5. bob 返信

    JRShikokuSeries5000様
    むしろ今までアストラムとの接続駅が無かった事が不思議な位必要性を感じる駅です。短すぎるとおっしゃってるのは恐らくアストラムラインの駅間の事ですね。その通りでしょう。当初からJRと接続しとけば良かった話ですね。
    あと、227系は予想される通り横のサインからも分かるように広島管内から出る事は無いでしょう。
     
    何はともあれ、広島の人の流れに革命をもたらすかも知れない新白島駅の完成が楽しみな今日この頃です。

  6. blk 返信

    >>4
    要らないって人は、広島横川間しか全く見えていない、もしくは城北白島間しか全く見えていない視野狭窄かと。
    重症化すると自分が乗らないものは全部不要って思ってしまうタイプ。
    乗るかどうかならば、好きにしろで終わる話ですが、
    要るかどうかならば、当然広島の公共交通網としてどうなのかという視点が必要。
    むしろアストラムとJRの交点に乗換駅が無いというのが非常識だった訳で。
    県外から来た人にも散々突っ込まれる欠点でした。
    もし、アストラム建設時に新白島駅が決定していたら城北駅は無かったと思います。
    バス同様の急加速急減速が可能な新交通システムは、鉄道よりも短距離区間が得意という特徴は有りますが。
     
    227系は広島シティネットワークのシンボルマークを掲げている所からもエリア外の運用は無いかと。
    (他にはそんなエリアのマークを掲げた列車は無いので、ちょっと誇らしい)
    広島ご当地電車としても観光客に売り込めそう。
    導入予定編成数が揃った時に岡山下関間みたいな長距離便が残ってるかどうかにも寄るだろうけど。

  7. JRShikokuSeries5000 返信

    bob様、blk様
    回答ありがとうございます。
    では、早速父に説得させようと思います。
    地元の人が要ると言っていたよ。と。
    227系は広島エリア内のみの使用ですか…。
    まぁ車内数からして岡山に来ないと予想していたので。
    来年のダイヤ改正が楽しみですね。
    四国在住の僕ですが、新白島駅を見たり、227系に乗りに広島に行こうと思います。

  8. Yusuke 返信

    いるかいらないかの議論が過熱してますが、[下線]あるにこしたことはないとおもいます。[/下線]
    一日中安佐北区にいるので実物は何もみてないのですが、今度市内に出るのがたのしみです。

  9. スペアミント 返信

    東方面のものですが、新白島駅ができれば勿論JRとアストラムで中心部へ通勤いたします。
    バスや路面電車は信号待ちで時間かかり過ぎです。
    これまでかなりストレスをためてきました。
    これは、わたしだけのことではないと思います。
    政令指定都市で、昔から日本の都市の中でも人口の多い方の都市であった広島が、車が走行する一般道路ではなく専用の軌道を使用した軌道系大量輸送機関の発達がこんなにも遅れているのがほんとうに不思議でたまりません。もともと広島は支店経済の町でしたが、専用の軌道を使用した軌道系大量輸送機関の発達が遅れているため、支店閉鎖を余儀なくされた企業も多かったと思います。ビジネス効率が悪過ぎるのでしょうね。だから支店撤退と判断したのだろうと思います。
    これを機に広島の失われた時間をぜひ取り戻して、町を活性化していただきたいものです。
    路面電車には路面電車の良い面があります。特に観光面では大きな資産だと思います。大事にすべきです。広島の街に潤いを与える豊かな乗り物だと思います。
    ただ郊外の通勤者や通学者のことを考えることも大事です。バスや路面電車はソフト面で、ハード面は専用の軌道右傾大量輸送機関が整備されない限り、広島は衰退の途をたどることと思います。人口減だから無意味との話もよく聞きますが、アストラムラインの南北線や東西線を更に充実させるべきだと思います。

  10. ヒロさん 返信

    10 スペアミントさんへ
     
     あなたの認識が違うので訂正しますね。あなたに悪意はありませんので最初に言っておきます。まずは広島市の支店経済の崩壊ですが、これはバブル崩壊による国内市場の縮小と経済のグローバル化による国内投資の減少によるものです。広島だけではなく他の地方中枢都市の福岡・仙台・札幌の事業所数も減っています。そして90年代後半から2000年代前半にかけてIT化の波も拍車をかけています。広島市の場合、追い打ちをかけるようにマツダの合理化もこの時期に同時にありました。これが現在の広島都市圏の低迷の理由です。都市交通網整備の遅れだけが理由ではありません。
     
    ご指摘の東西線や南北線の計画ですが、両線の建設費の合計は2300億円です。1990年代末の議論でもその初期の高コストと市の需要見通しの甘さから中国運輸局より認可が下りていません。建設となると市の単独建設となります。市の方も2007年にこの両線の計画を凍結し実質廃棄しています。広電駅前大橋線が高架乗り入れとなりましたが、東西線も広島駅付近は高架区間の予定でした。この現状を見ても、アストラムラインは西風新都線で終了とみて間違いはないでしょう。
     
     仮に建設となると条例で交通税の様なものを課税しないと100%無理だと思います。

  11. 匿名 返信

    五日市在住ですがJR+アストラムラインの一択です。
    信号と電停が多すぎますよね。歩道橋を整備して軌道を横切る交差点を減らし(車は少し大回りしてもらう)
    それにあわせて電停を統合してほしい。地下鉄なら広島駅から紙屋町まで2駅から3駅ぐらい・・7,8分ぐらいかなぁ。

  12. 匿名 返信

    大手企業は普通に今でも広島に支店を置いていますよ。合理化はしている
    でしょうけど。最近は四国と統合して中四国支店にするのが増えてますね。
    製造業は研究開発工場やマザー工場でないと生き残れませんが、広島には
    その集積ができてますので、低迷はしてません。量産化する工場なら
    アジアに移転されるのでダメですが。

  13. そりゃぁ 返信

    いると言う人と
    いらないと言う人
    そりゃぁどっちもいるよ。
    だって住んでる所が皆違うももん。
    私はいらないと思うけどねん。

  14. KATSU 返信

    ヒロさんへ、スペアミントさんも軌道系の未整備が原因のすべてとは言ってないですよ。断定的に否定するのはどうかと。それに各企業が全国の支店を統廃合をしたのは事実ですが、札仙広福と比較すれば広島だけ撤退という事例も多々ありました。これは厳然たる事実です。広島の拠点性の低下は色々な理由はあるでしょうが、スペアミントさんのいう理由も大きかったことも事実でしょう。

  15. ペーロケ 返信

     いまさら「いる、いらない」の議論って何なんでしょうね。そういう人が力を持っていたから、広島は都市計画がなかなか進まないんですよ。新サッカースタジアムしかり、南道路しかり。いる、いらないの意見は議論するときはさんざん議論していいですが、建設すると決まったら、みんなでそれに向かって協力しようとしないんでしょうかねぇ。
     
     新白島駅は、JR沿線の人が市中心部に行く利便性、というよりは、アトム沿線住民がJR広島駅に乗り換える利便性の方が大きいんじゃないかなと思っています。新白島~本通間は短いですが、大町~新白島は結構距離があります。JR沿線住民からしたら「市中心部に行く選択肢が増える」としか思っていないのでしょうが、アトム沿線住民から見れば、可部線もしくは広電に乗り換えなしで山陽本線に乗り換えられるのは非常に大きいです。「新白島~本通間の乗客増によって積み残し対策云々」みたいな意見が散見されますが、私はむしろ「大町~新白島」の乗客増の方が多くなるんじゃないかなと思いますね。大町乗換えしている人がそのままアトムにシフトするんだから、距離も長いしアトム側の収入はこっちの方が大きいでしょうし。西原あたりからの混雑がひどくなるんじゃないかな~と懸念していますね。。。
     
     ついでに言うと城北駅は微妙な駅ですね。白島のための駅というよりは、基町高校のために設置された駅でしょうが、その証拠に駅出口は基町高校前にしか設置されていませんし、基町アパートから行くには一度地下道を通って基町高校前に出ないといけないという形になっています。ひょっとしたら、城北駅の方が近い人も、アップダウンの回数を考えると新白島を利用する人はいるかもしれませんね。

  16. syunji 返信

    福山までは227系はいずれ行くのではないでしょうか。
    そうでないとなんで折り返し出来るようにしたのかわかりません。
     
    あと、安芸長束駅のホームが増設されるようです。

  17. 匿名 返信

    拠点性は別に低下していませんよ。大手は許認可の申請等で官の行政区分
    に影響されますから、中国地方でビジネスしようとすると支店を広島に
    ということになります。中小は都心から離れたアクセスの悪い物流倉庫
    みたいなところを支店にすることが多いですから軌道系の影響はあまり
    受けません。地方圏は車移動だから軌道系の問題で拠点性低下とは
    ならないと思います。

  18. 匿名 返信

    さすがに新白島を「いらない」って言うのは無理があるでしょう。
    使う使わない住む住まないに関係なく、誰がどう見たってそこに駅が無いことが異常だと思えるレベルなのに。

  19. 匿名 返信

    ここで指摘があったようにアストラム東西線や南北線の建設は100%ないでしょう。前回の市長選のアンケート等でLRTを掲げる候補者も多かったのです。新白島駅の開業で、利用客が激減する広電電車が奮起すれば良い相乗効果が出ます。

  20. blk 返信

    >>17
    城北駅は基町高校の為かというと疑問は有りますが…
    地域の事情を鑑みるに、アストラムは県庁から白島間に一つ駅を設置する必要は有ります。
    基町アパート、県営住宅が沿線に有りますからね。
    あと、基町アパートから城北駅に行くには一応、広島城の北側に横断歩道が有ります。
    消防署の辺り。
    ですので信号待ちはあるものの白島地下道一択では有りません。
    そして実は、城北駅北交差点は歩道が地下道化(白島地下道)されていて横断歩道が有りません。
    つまり基町アパート住民からすれば、城北駅も新白島駅も一度地下道を通るのは一緒なのです。
    基町アパートの住民は恐らくアストラムは従来通り城北駅を利用し、JRは新白島駅に切り替えると思います。
    もうJRは目的地によって横川と広島で選択するのを止めるでしょう。
    県営住宅はさらに高層住宅が北に広がっているので場所によって、どっちも新白島、アストラムだけ城北と二通りに分かれるかと。

  21. JRShikokuSeries5000 返信

    皆様本当に申し訳御座いません。
    まさか、僕と父の議論がこんな事になるなんて…。
    これからは皆様にご迷惑をかけないよう、気をつけてまいります。

  22. 匿名 返信

    というか、接続駅が出来ることって無理矢理にでも説得すべきことかという疑問があるのですがw
    事実なんだから説得もクソも無いと思うのはオイラだけ?

  23. 匿名 返信

    そもそも広島に住んでない人が新白島駅が要らないと言っている事がおかしいでしょう。しかも投稿者の父親が要らないと言っている事を何故議論するのか不思議に思っていました。投稿者あるいは父親と広島の繋がりは何かありますか。

  24. blk 返信

    >>27
    コメント欄無くしたら、それはブログではなく唯の情報サイトですね。
    書いた本人の人格の程度が知れる、成り済ましや揶揄といった荒らしコメントは消えるだろうが、
    その一方で実のある議論も読者の反応も消える。
    どうするかは管理人が判断なさるでしょう。

  25. 広島の使い 返信

    様々な意見が飛び交っていますが、今議論すべきなのは西風新都線の必要意義です。もちろん、あることにこしたことはないですが、個人的に本通駅からの南延伸を先に計画、実行して欲しいです。地下掘削の費用が地盤等の影響で増すのは承知しているのですが、JRが通らない宇品近郊はもはや路面電車では限界がきています。南延伸は南部のショッピングモールと連携した駅の配置などが可能です(フジグラン広島本店、ユメタウン広島本店、イオンモール宇品店、その他に競輪場や広島港なども)更に各ショッピングモールが協力して金をだしてくれるということもありえるのです。(天神川駅のような感じ)
    これらのことを踏まえると南延伸は言い方は悪いですが確実に西風新都線よりもメリットが高いはずです。無理があるかもしれませんが、南延伸は東京オリンピック前には実現し欲しい課題ですね。松井市長、もしくは次期市長には慎重な態度でこれらの最終的な決断をして欲しいですね。

  26. タミー 返信

    新白島駅の開業が迫る中で、様々な人々がそれぞれの立場から見て、思いも様々なのは当然だと思います。
    実際に開業し、利用者から改めて、広島の使い様のコメントのように、南方面への延伸の必要性の声が多く上がり世論が高まれば、再検討の余地はあると思っています。
     
    実際に開業してみなければどうなるかはわかりませんが注目すべき所だと思います。
    揶揄なども含めて、新白島駅開業の意義に対する意見は様々でその注目度の高さを如実に表しているように思えます。
     
    広島を新交通システムや路面電車の車両を開発・製造する拠点とするとの報道もあり、西風新都線などはその意味に於いては大いなる実験の場、そして世界中の都市再開発事業に携わる人々への売り込みの為の展示・宣伝の場として見れば非常に意義深いことだと思いますが、納税者である多くの市民が不便を感じる状況がいつまでも続く優先順位は如何なものかという思いもあります。
    そうした反響を公平に受け止め純粋に広島の街づくりを語る民間の機関として管理人様にはこちらのブログの継続、発展をお是非とも願いしたいと痛感しております。
     
    どうぞ宜しくお願い致します。

  27. 匿名 返信

    アストラムラインの南部延伸、路面電車と共存できるの?どちらも赤字で民間の路面電車の廃止が透けて見えます。

  28. ヒロ電厨 返信

    たくちゃんはコテやめたん?
    なんで最近名無しなん?www

  29. 二河川 返信

    路面電車が廃止されると、その軌道分、道路幅員が広がる訳か…。
    アストラムで公共交通が便利になり、道路が広がって自動車交通や歩行者も便利になる。アストラム延伸って良いことだらけだな。

  30. 呉人 返信

    前半で新白島駅の必要性について議論されていますが、山陽本線とアストラムラインの接続は長年の広島の懸案事項。
    そして新白島駅によってこれが果たされた以上、もう西風新都線の建設(西広島駅への接続)はやる意味がない。
    にもかかわらず西風新都線の建設をやりたがっている市の考え方がよく分からないね。
    そんなモン作るより本通り駅から500mでも1kmでも掘り進める方が遥かに効果がありますよ。

  31. 匿名 返信

    薔薇色の未来を描いておられるようですが、肝心のアストラムライン南部延伸の数百億円の負担をどうするのでしょうかね(笑)

  32. 匿名 返信

    お金がいくらでもあるならアストラムの南進も結構だがデルタ地帯で地下鉄なんて無理。そもそも広島のデルタ地帯に地下の構造物は作らない方が良い。いくらお金があっても足りないだろう。それよりは盲腸線のようになっている西風新都とJRを結ぶ今の計画を進めるべき。

  33. 匿名 返信

    デルタの客を広電とアトムで取り合っても共倒れするとしか思えないんですけどね。
    それよりも、デルタは広電、西部丘陵はアトムっていう住み分けをしたほうが合理的な経営ができると思います。
    だから一刻も早く西風新都線を開通させるべきだと思いますよ。
    よく西風新都線は需要が無いという批判をする人がいますが、その言葉をそっくりそのまま南北線延伸派の人に返したいですね。
    地下鉄作るならせめて東西線でしょ。平和大通り沿いのほうが需要があるし、西風新都線との相乗効果も狙えます。

  34. ヒロ電厨 返信

    >>たくちゃん
    うむ、やっぱヒロ電廃止するしかないかー
     
    有人運転の少量輸送機関はバスだけでいいよねー
     
    ヒロ電邪魔だよねー

  35. 匿名 返信

    私がIT長者か石油王で莫大な資産があるのならアストラムの地下鉄を作って広島市に寄付しますがねぇ。誰か地下鉄を寄付してくれる人いませんか。

  36. bob 返信

    私も西風新都線は賛成です。現状盲腸線と化している為末端部が生かされていません。
    その為に経営が圧迫されてる節があります。
    それを解消させる事がアストラムラインを健全な経営に向かわせる事が出来る早道だと考えます。
    何をやるにせよまず現状より利益が上がる状況を作ってやることが大切です。
    まず交通間接点となる西広島までの延伸は妥当な選択かと思います。

  37. TARO 返信

    一番大本の使う?使わない?でいうと呉線沿線の自分は使うと思う。
    確実に時間が読めるから。むしろなぜ使わないぐらいの勢いだけどな。
    料金が割高であれば、使い分けになるかな。
    急がないときは広島駅から路面電車。
    急ぐときや夜で確実に時間を読みたい時は新白島~アストラムラインみたいに。

  38. 呉人 返信

    広島高速4号線が開通した時点でもう西風新都線なんか作る意味がないんだよ。
    そのうえ新白島駅で念願の山陽本線との接続が果たされた訳だから、その意味でも必要がなくなった。
    市は建設費用を抑えるために単線で作るとか言い出してるけど、単線だったらますます使い物にならない。
    まあさすがにこんなバカげたことが許されるとは思えないけどね。

  39. 匿名 返信

    みなさん、新白島駅移行で通勤費は高くなりますが、大丈夫なのでしょうか。私の会社は厳しいから申請しても駄目な予感orz

  40. ヒロ電厨 返信

    たくちゃんヒロ電使うんじゃねーの?www
    >>3で書いてる事と違うじゃんwww

  41. 匿名 返信

    ひとり、変な人がいますね。ここは、2ちゃんねるではありません。人様のブログに書き込むようなことではありません。

  42. 匿名 返信

    >>45
    自動車交通なんか開発を進める上では糞の役にも立たんわい。
    バス停の周りには家しか建たんが、駅の周りには街ができる。そういう意味でバスと軌道は全く機能が違う。
     
    あと、ひたすら遠回りなのが問題なんだから新白島うんぬんは関係ない。

  43. 匿名 返信

    >>49の続きだが、
    とにかく、西風新都がこのままデルタのためのベッドタウンで終わるか、デルタから独立した「街」になれるかは、西風新都線に懸かってるんだと強く言いたい。

  44. KATSU 返信

    西風新都線って、本当に使う人いるのでしょうか?
    誰かが書いていたように高速4号線に中心部直通のバスが出来て以来、いくら西広島に繋げたとしても利用者は
    ごく一部ではないのでしょうか?
    紙屋町、八丁堀方面に行く人がバスを使えば10分あまりで行けるのに、わざわざアストラムで西広島まで出て
    そこから時間のかかる広電使っていくとは到底考えられないでしょう。
    私は西風新都線は折角単年度黒字化したアストラムを再び大赤字に転落させるだけとしか思えません。

  45. 匿名 返信

    広島市内より西側に住んでいる人間から言わせたら、新白島駅は紙屋町に行くのには便利。
    アストラムラインに関しては、西広島や宇品方面に伸ばしてもある程度の需要はあるかもしれないだろうが、それ以上に建設費用がかかるから無駄。(名古屋市営地下鉄桜通線や京阪中之島線状態)。これ以上赤字を増やしたら、本当に倒産しますよ。
    もっというと宇品方面に関しては路面電車とかぶるから、せいぜい延伸しても市役所までかな。
     
    そして227系は基本的に本線系統は岩国ー糸崎間がベースで、運用の都合で新山口ー岡山間があるかないかじゃないですかね。
     
    あと最後に広島をLRTの試験場だ延伸だと言っているすべての方に言いますが、広島市の現状(財政・将来における人口増加)を見たときに、億円工事もする事業に金を投資するべきなのですかね。
    皆さん趣味の世界程度の認識でものを見てたら、お話にならないですよ。
     
    議論というか、ただの自慢話大会じゃないですかね。今までのコメントをみてそう感じました。
     
    長文失礼いたします。

  46. ヒロさん 返信

    52さんの意見に激しく同意しますね。
     
     アストラムの東西線は1700億円、南北線延伸は600億円の建設費が1999年試算で見積もられています。この金額で100%済まないと思います。紙屋町シャレオは当初予定の1.5倍、田中町のアンダークロスは2倍のコストがかかっています。地下開発コストは年々上昇の一途です。恐らく両線で2300億円の建設コストは3000億近くに跳ね上がると思います。補助率で考えれば、1500億近くが広島市の負担となります。
     それを賄う需要があればいいのですが、東西線については市は10万人と予測していますが、2005年の中国運輸局がデルタ地域におけるLRTの可能性を調査した結果、ほぼ同ルートの路線で1/4程度の2万6千人と予測しています。アストラムに切り替わってもせいぜい2~3割増しだと思います。とても費用対効果を語るレベルではありません。
     
     こうした事業をする場合、専用の基金を積み立てて年度の本予算からの持ち出し分を減らすのがセオリーですが、広島市には専用の基金はありません。全て本予算から支出となります。広島市は今の広島高速交通を支えるのが精一杯の状態です。2040年の市人口が110万人割れが予想され高齢化率が上昇している中で、現在必要であっても将来的には不必要なもの・維持出来ないものは作るべきではないでしょう。。子供や孫の世代の事を考えれば、当然だと思います。それでも強行するならフランスの様な交通税を条例で制定して、全市民の給与に一律課税でもしないと不可能ではないでしょうか?
     
     夢を語るのは結構ですが、ある程度の現状認識の下で行うのが本当の議論だと思います。長文失礼しました。
     
     

  47. ペーロケ 返信

    先日、アトムの扉周りのハツリが完了したのか、仮囲いが撤去されて扉の中が見える状態になりました。
    どうやら、予想どおりカルバートの扉になる部分のみくりぬかれて、鋼製扉を設置しているような感じでしょうか。
    アトムから見たら、扉以外はコンクリートしか見えないような閉鎖的な駅になる模様。
    大開口を取ったらカルバートが構造上弱くなるので、
    扉部分の最小限しかはつれないのは止むを得ないのでしょうね。
     
    扉がどういった物かともっと観察したいのですが、スピードがあるのと、
    扉の抱き部分が大きいので、なかなかよく見えません。
    新白島の所だけ、運転手さん、ちょっとスピードを落として
    サービスしてくれないかな~(笑)

  48. blk 返信

    >>54
    トンネル内の白い鉄板で囲まれていた部分が遂に開封されましたか。
    扉部分だけがくり抜かれてる設計なのは強度上の問題が有ったんでしょうね。
    今までは完全なトンネルでしたから、その強度を維持したまま出入口を設けるとなれば。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

  • お名前(ニックネーム)は必須入力となっています。
  • メールアドレスは個別に返信をご希望の場合などにご入力ください。(メールアドレスが公開されることはありません。)
  • スパム対策のため日本語が含まれないコメントは投稿できませんのでご注意ください。