新白島駅建設工事 2014.12(Vol.19) 新駅の内と外

201412hakushima-5.jpg

 
 
 
「新白島駅」はJR山陽本線の広島~横川間、広島高速交通(アストラムライン)の白島~城北間にそれぞれ建設される新駅です。
両者の乗換駅として2015年春の開業を予定しています。
【広島市】:白島新駅設置の取組状況
【URBAN HIROSHIMA 街づくりデータベース】:白島新駅(仮称)建設工事
 
前回の状況はこちら。
白島新駅建設工事 2014.10(Vol.17) 駅の正式名称が決定!
 
 
新駅アストラム側となる長寿園南館口交差点から。
 
201412hakushima-12.jpg
 
JRとアストラムの両新駅を連絡する通路を覆う「鋼製シェル」は、相変わらず足場やシートで覆われています。
 
 
ですが内装の工事はかなり進んできているようで、横断歩道の中央分離帯からは作業用のライトに照らされるアーチとそこに開いた穴がはっきりと確認できました。
 
201412hakushima-15.jpg
 
おお!
美しいかどうかは意見が別れるかもしれませんが、天井高も高く結構インパクトがありました。
この大きなアーチは事業費縮減のため新幹線高架橋側の横断歩道までは届かない長さに短縮されてしまいました。
当初の予定通り造られていればと思うと惜しいです。
当初案のイメージはこちらから見られます。
【シーラカンスアンドアソシエイツ】:New Hakushima Station Project
 
 
右側には地下のアストラムのホームへ降りる階段となる鉄骨が見えます。
 
201412hakushima-13.jpg
 
イメージ図通りであれば完成時はここはガラス張りとなり、中央分離帯からこの吹き抜けが見下ろせるようになるはずです。
 
 
振り返り、シェルの南端を見てみます。
 
201412hakushima-14.jpg
 
こちらもアーチの内装や丸穴が確認できますね。
 
 
国道の東側をJR線に向かって進みます。
 
201412hakushima-1.jpg
 
南側からのメインエントランスです。内装工事が引き続き行われています。
 
 
北に目を向けてJR新白島駅をじっくり見ていきます。
 
201412hakushima-2.jpg
 
新駅の駅舎の外装が見えるようになってきました!
 
 
完成予想図と同じ角度から。
 
201412hakushima-3.jpg
 
 
 
連絡通路や歩道上の階段・エレベーターからJR線下り岩国方面へ乗り換える場合、ここを通ることになります。
 
201412hakushima-4.jpg
 
改めて考えると、アストラムや連絡通路は丸い穴、JRの駅舎は四角い穴ということで対比させる意図があったのでしょうか。
 
 
こちらは東側の盛土上の駐輪場とを行き来するための通路が確保されています。
 
201412hakushima-6.jpg
 
 
 
 
北口に出ました。
 
201412hakushima-7.jpg
 
上りホームの先端です。右奥に北口駅舎が見えています。
以前まで手前には病院の植栽があったのですが、これが撤去なされたようで”引き”の画が撮りやすくなりました。
 
 
国道側に移動して北口駅舎の様子です。
 
201412hakushima-8.jpg
 
こちらはまだ外装の工事が続けられています。
 
 
駅舎の東側から。
 
201412hakushima-9.jpg
 
駅舎に沿って幅1mほどの庇ができるので、南北の連絡通路からほぼ雨に濡れずに乗り換えができます。
 
 
こちらは国道西側の上りホームです。
 
201412hakushima-10.jpg
 
大きな工事は終わっています。
 
 
横川駅の方を振り返ると、新たに設置された信号機が稼働しているのが見えました。
 
201412hakushima-11.jpg
 
この先の横川駅の配線工事もまた近々見にいきたいと思います。
 
 
来春の新駅開業まで3ヶ月ほどとなりました。
コメント下さったペーロケさんによると、アストラムの新駅となる地下ホームも囲いが撤去されてのりばが確認できるようになったとのことです。
どうやら他の駅とは異なりドア部分以外はコンクリートの壁になるそう。
若干閉塞感は感じそうですが、その分天井が吹き抜けの部分があるので全く新しい雰囲気のホームであることに期待したいですね。
 
 
【URBAN HIROSHIMA 街づくりデータベース】:白島新駅(仮称)建設工事

スポンサードリンク


 

17 comments

  1. うの Reply

    今の広島はバスと路面電車に頼り過ぎで移動に時間のかかる状況を早く改善して欲しい。
    広島はこの状況の経済損失は大きそう。

  2. Kaz Reply

    新白島駅でアストラムとJRの接続が良くなるのはもちろんですが、JR沿線から上野学園ホールへのアクセスが抜群に良くなるのが嬉しいです。
    ちょうど4月から劇団四季の「美女と野獣」ロングラン公演が始まるので、駅のオープニングセレモニーなどに俳優さんが華を添えてくれそうですね。

  3. ヒロさん Reply

    随分と完成予定図に近い姿になってきましたね。来春の開業が楽しみです。さあ、この新駅開業で交通事業者の明暗がどのような形で出るか、注視しています。鉄道ターミナルからの都心部へのアクセス改善には大きく貢献しそうですね。

  4. hiroiwa Reply

    まあこの駅の存在は実家が西部地区にある私にとってもかなりの利便性の向上が図れますので、新駅の開業を見てみたいものです。
     
    この駅の開業によって市内・広島ー各地方都市の対バス輸送競争がどのように変化するのか楽しみになってきました。
    特に岩国便は防長交通の突然の減便政策によってバスの便数が半減しましたから、岩国・大竹方面からの集客がかなり見込めそうなので、その点も面白くなってきそうです。

  5. 匿名 Reply

    バス停を新設している様子がないのが気になります。
    高速バスが停車すると山陽本線利用者にはメリット多いですから。

  6. blk Reply

    かなり完成に近づいてきましたね。
    駅舎の形が見えてきました。
    JRの線路側から見てもホームも大分出来てきたようです。

  7. 三郷 Reply

    東部地区も紙屋町方面行くのには新駅が速くて便利です♪

  8. Mr.鉄ヲ Reply

    来春の開業が楽しみです。
    新白島駅開業でアストラム沿線の人は可部線使うときは大町、山陽線使うときは新白島という具合に使い分けができて朝の混雑が幾分か解消できるのではないでしょうか。
    山陽線のほうが運行本数が多いので安佐南区から山陽線沿線への通勤・通学が楽になると思います

  9. ペーロケ Reply

    私はいつも地下部からしか見られませんが、地上部では随分進んでいる模様で驚きました。
    ホームドアはちょっと残念ですが、まだドア本体は取り付けられていないような感じですね。どんなドアが取り付けられるか楽しみです。
     
    以前、鯉党さんがJR線ホームをスローモーションで撮っておられましたが、あれをアトムでもされたら面白いと思いますよ。先頭車両の運転席裏でカメラを構え(休日は子供たちに白い目で見られる覚悟が必要ですがw)、白島駅からトンネルに入る様子は、工事が日々進められている様がよく分かって結構ダイナミックな映像が撮れると思います。鯉党さんはJR沿線のお住まいとのことなので、ちょっとハードルは高いかもしれませんが、余裕があれば是非ご検討を!

  10. タミー Reply

    写真を拝見していると、新白島駅の開業が迫って来た様子が伺え期待が膨らみます。
     
    他の記事を拝見ると、JR西日本は、広島駅、東広島駅、廿日市駅、横川駅北口等の各駅の整備を進めており、新型車両導入等、JR山陽本線を広島都市圏の東西を貫く幹線として、その役割機能の強化を図っいる様子がよくわかります。
     新白島駅は、南北に走るアストラムラインとの十字路となり、理論的には白島地区の利便性は飛躍的に向上することとなります。
     これが今後の街づくりに於いてどう影響して来るのか、供給物件及びその地価・家賃価格等の問題もあり広島駅周辺と比較すると不透明ではありますが、注目に値すると考えます。
     
    成長戦略による地方創生となると民間企業の経済活動を如何に活発化させるかが課題であり、早急にその成果を目に見える形で求めようとするならば、白島地区の活性化への支援体制を早急に整えることを戦略の一つとしても面白いかと思います。
     
    民間企業による開発が活発化すると、予想出来ないことが続々と起り、筋書きの無い醍醐味こそがより興味深いものにしてくるのだと思います。(嗜好の問題なので個人差があるとは思いますが)
     
     
     
     

  11. ちょいと Reply

    ゴメンナサイ、長文と熟語の割には、論点が今一つ不明瞭なんですけど。

  12. jk Reply

    11さん、12さん。
     
    「白島新駅、随分完成に近づきましたね。合わせてJR西も沿線各駅に投資をしているようだし、アストラムと
    の交点である新駅の拠点性が高まるのか注視していきたいです。新駅周辺は広島にとって成長点、ここに投資
    をする民間企業もあるかもしれませんから、地方創成を謳う国もその支援を適切にして欲しいですね」
     
    ってところでしょうか。3行かな。

  13. yasu Reply

    新白島駅の開業が押し迫ってきましたね。
    時々車でそばを通りますが、はやくシートがはずされてピカピカの駅舎を見たいものです。
    ところでJR新白島の1日の乗降数が2万人の予測がたてられていますね。
    すくなくとも広島駅と横川駅の乗降数に影響があると思われますが、どんなものでしょうか。
    JR西日本管内で7位(14万人)の座を脅かすことになりはしないかと心配しています。
    8位の神戸駅(差は5千人)に抜かれる可能性があるなと・・。

  14. カッツー Reply

    白島新駅が開業後、周辺の地価は上昇するでしょうから、広島市は周辺の市営基町高層アパートとその土地を何棟か民間へ売却して市の財源を確保するとともに、民間の活力でマンション、スーパーや雑貨店が入った商業スペース、あとはオフィススペースを持った高層ビルを数棟建設してもらいたいです。

  15. blk Reply

    >>14
    yasuさん
    影響を受けるのは横川駅の方が恐らく大きいでしょうね。
    基町や西白島町近辺住民が横川駅に行かなくて済むようになりますし。

  16. blk Reply

    >>15
    カッツーさん
    新白島駅の周辺にある高層アパートは、市営ではなくて県営です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

  • お名前(ニックネーム)は必須入力となっています。
  • メールアドレスは個別に返信をご希望の場合などにご入力ください。(メールアドレスが公開されることはありません。)
  • スパム対策のため日本語が含まれないコメントは投稿できませんのでご注意ください。