広島駅北口広場改良工事 2014.12(Vol.16) 増築部出現!

201412kita_hiroba2-6.jpg

 
 
 
 
広島駅の北口では、建設中の自由通路に直結するペデストリアンデッキと新幹線ビルの増築、広場機能の再配置を行う工事が行われています。
【URBAN HIROSHIMA 街づくりデータベース】:広島駅北口広場
 
今月初めの様子です。
広島駅北口広場改良工事 2014.12(Vol.15)シェラトン側に動き
 
 
屋上駐車場へのエレベーター棟から、広場を見下ろします。
 
201412kita_hiroba2-1.jpg
 
 
201412kita_hiroba2-2.jpg
 
前回の取材からまだ1ヶ月も経っていませんが、かなり大きな変化がありました。
広場の西側にあたるホテルグランヴィア寄りから新幹線ビルの増築部分となる鉄骨が一部姿を見せ始めました!
現新幹線ビルと密着しています。
 
 
広場内に移動して近くから見てみます。
 
201412kita_hiroba2-4.jpg
 
 
201412kita_hiroba2-5.jpg
 
基礎からだいたいの大きさは想像できていたとはいえ、実際にできてくるとなかなかの広さを感じます。
グランヴィア側で飛び出た部分がありますが、これが新しい屋上駐車場へのエレベーター棟になります。
内部の階段も確認できますね。
(なんで自分は屋上駐車場から写真撮らなかったんだ…)
 
 
 
広場中央付近です。
 
201412kita_hiroba2-3.jpg
 
 
201412kita_hiroba2-8.jpg
 
以前まであった植栽が完全に撤去されています。驚きました。
中央のデッキが建設されるのは、もう少し西(グランヴィア)寄りです。
新たな搬入口にでもなるのでしょうか。
 
 
こちらはシェラトンホテル側です。
 
201412kita_hiroba2-9.jpg
 
前回の更新時に撤去中(画像)だった植栽ですが、こちらも無くなりました。
広場レイアウトの再配置も近いうちに着手されそうな予感です。
 
 
既に完成している東側ペデストリアンデッキ(若草町再開発)から見渡してみました。
 
201412kita_hiroba2-10.jpg
 
手前右側の部分も、以前までは歩道だったものが閉鎖されてアスファルトで舗装されています。
機能の再配置後、シェラトンの目の前まではマイカーエリアになります。(レイアウト案参照
レイアウト変更に向け静かに動き出しているのでしょうか。
 
 
ここから増築部を。
 
201412kita_hiroba2-11.jpg
 
鉄骨が建った部分は既存のビルの外装がそのままなんですね。
増築部の床を作ってから外装の解体にとりかかるのでしょうか。既存ビルと増築部が一体化した店作りにも注目ですね。
それにしてもこれが広場の端から端まで出来上がり、その更に手前にペデストリアンデッキが出来ると雰囲気がガラリと変わりそうです。
 
 
 
最後に二葉の里側から新幹線口を。
 
201412kita_hiroba2-7.jpg
 
来春新しいエレベーター棟が稼働を始め次第、これまでのエレベーター棟は解体されます。
両方が対になっているこの光景は今しか見られないものですね。
 
 
今年度末にも西側増築部と西側デッキが、来年度末には東側増築部と中央デッキが完成します。

スポンサードリンク


 

4 comments

  1. 田中 Reply

    新しい塔はもしかして階段ですかね~
    既存エレベーターと比較しても高さが低いので巻き上げ機械室がないような気が・・・。

  2. CHIDORI Reply

    三次の者ですが、三次駅は1/3に減築ですが駅前広場を含む周辺整備も進められています。その他、三次市役所も7階建てで11月に完成、市民ホールも移転新築されました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

  • お名前(ニックネーム)は必須入力となっています。
  • メールアドレスは個別に返信をご希望の場合などにご入力ください。(メールアドレスが公開されることはありません。)
  • スパム対策のため日本語が含まれないコメントは投稿できませんのでご注意ください。