広島駅南口Cブロック再開発 2015.06(Vol.17) 住宅棟地上へ

201506cblock-7.jpg

 
 
 
広島駅南口Cブロック地区市街地再開発事業は南口広場の東側の区画に計画されている大規模再開発計画です。
地上11階の商業棟と地上46階の住宅棟が建設されます。
【NIPPO】:グランクロスタワー広島│広島駅南口Cブロック再開発事業
【URBAN HIROSHIMA 街づくりデータベース】:広島駅南口Cブロック地区市街地再開発事業
 
前回の状況です。
広島駅南口Cブロック再開発 2015.04(Vol.16) タワークレーン登場!
 
 
今回は広島駅構内から見る様子から。
 
201506cblock-1.jpg
 
前回4月頃にタワークレーンが2基登場し、Bブロックと同様に目立つようになってきました。
 
 
県道37号線エールエールA館前から見た様子と、広島駅南口広場の東側から見た様子。
 
201506cblock-2.jpg
 
 
201506cblock-11.jpg
 
正面に高さ166mの住宅棟、その手前から画像右側にかけて商業棟、画像左手にフタバ図書という構図です。
Bブロック西棟の成長には眼を見張るものがありますが、Cブロック住宅棟「グランクロスタワー」も少しずつ大きくなってきています。
 
 
このまま敷地北側の道を東に進みます。
 
201506cblock-10.jpg
 
 
201506cblock-9.jpg
 
背後にBブロックが見えています。
 
 
敷地東側から。
 
201506cblock-8.jpg
 
住宅棟「グランクロスタワー」は4階か5階程度の高さまで高くなりました。
こちらは北口若草町の「ザ・広島タワー」に近い感覚の太さです。
 
 
東側から。
 
201506cblock-6.jpg
 
真正面に商業棟が建ち、完成時には広島駅は見えなくなります。
右手には住宅棟のタワークレーンが頭を出しています。
 
 
エールエールA館の屋上から。
 
201506cblock-3.jpg
 
 
201506cblock-5.jpg
 
ここからだとBブロックとの位置関係や敷地内でのタワーの配置などがよく分かります。
 
 
西側の商業棟予定地では1階フロアのコンクリートが広い範囲に広がっています。
 
201506cblock-4.jpg
 
地上部の工事が始まるのもそろそろかもしれません。こちらは鉄骨造なので始まるとかなり早いと思われます。
 
今回は以上です。
広島駅南口Cブロックの再開発工事は2016年12月の完成予定です。
 
 
【Flickr】:2015/06 広島駅南口Cブロック再開発

スポンサードリンク


 


この記事をシェアする

11 件のコメント

  1. 広島の使い 返信

    CブロックもBブロック同様に建設中だということが目立つようになってきましたね。非常に大規模な事業だということで当然ながら広島市民だけでなく他地域の方々からの注目も厚く、手応えを感じるものがあります。
    CブロックBブロック双方が出来上がれば駅前の印象も、広島市という印象もがらりと変わるでしょう。完成が待ち遠しいです。

  2. 匿名 返信

    フタバ図書 GIGA広島駅前店 のビルも、是非これを機に、周りと合わせて建て替えるべきですね。
    自社だけ、何のリスクも無く、いい調子で儲かれば良いなどと言う商売はやって欲しくないです。広島市民として情けない思いはさせないで下さいね!

  3. 匿名 返信

    フタバが入っているビルは(以前と変わってないのであれば)イズミの所有物件なので、フタバの意向だけでは決められないのかもしれないですね。
     
    個人的な勝手な予測ですが、あの物件は広島駅ビル建て替えにタイミングを合わせて動くような気がします。
    同時期に単独で建て替える or 一体的に建て替えることをJR西に持ちかけて土地を売却する
    このどちらかになるかなと。

  4. 二河川 返信

     広島の使いさんは、以前、Bブロックの愛称決定に対して、反省して、謝罪されていましたよね。
     本当に反省されているならば、Cブロックの愛称決定に関しては、最大限の努力をしてください。
     それが、失敗を今後に活かすということです。
     私からすると、県の一職員が、県の事業でもないプロジェクトの愛称決定に関わることなど不可能だと思うのですが、Bブロックの時に本当に反省しているというなら、それをCブロックで挽回してください。

  5. 広島の使い 返信

    二河川様
    Bブロックの愛称決定に関してですが個人的にもショックを受けるものでした。ネットでもネーミングについて叩かれたと聞いております。Cブロックはこれを反面教師に市の職員、愛称決定に携わる方々も尽力を尽くして愛称を考えるものと思います。
    二河川様の意見は御最もですがご存知の通り私から直接愛称決定に触れることはできません。しかし友人の中にCブロックの広報?や企画?に携わる方がいるのでそのことについてはお話してみようと思っております。
    このようなことを言っておいて矛盾するようですが今回はなるべく市民目線で愛称決定、これからのCブロックについて考えていき、ブログを見られている方々が困惑しないようなコメントをしていこうと思っております。ですので今後はこのように県庁職員としての立場のコメントは控えさせて頂きますのでご了承ください。

  6. 鯉党α 返信

    コメントありがとうございます。
    Cブロックに関しては5月18日だった締切日を完全に忘れていたため、愛称の公募についてブログでお知らせできませんでした。。
    正直Bブロックの愛称は安直すぎてがっかりしてしまいました。Cブロックは積極的に呼びたいようなネーミングになることを祈りたいです。(もう決定はしてるのかな…?)
    Cブロックという開発街区かつカープ観戦客の入り口なので、「C GATE HIROSHIMA」とか考えていたんですけどね。

  7. 匿名 返信

    いちいち ひろしま と(特に平仮名は。。。)付ける必要な無いでしょう。もう。ほんま。ええ加減にしてくれや。
    Bブロックの、BIGFRONT もあんなダサいロゴにしなければ、デザイン次第で何となく良いものに仕上がったんじゃ無いのかって思います。
    例え名前が「うんち」や「ゲロ」でもデザイン次第でカッコよくなるんです。

  8. hamachan 返信

    広島駅周辺は、日に日に風景が変化しているので、辺りを歩くのが楽しみです。
    Bブロックに比べて、Cブロックの建設進捗のスピードが遅いように思えるのですが、工法等が違うのですかね。商業棟も地上部の施工に達していないようですし。
     
    鯉党さんのアイデア、“C GATE HIROSHIMA”、イイと思います!もしくは“HIROSHIMA C GATE”でもしっくりくる気がします。今からでも受け付けてもらいたいですね(笑)
    ロゴのフォントやデザインにも拘っていただきたいところです。

  9. 細山田みづえ 返信

    hiroshima C gateいいですね(^-^)
    広島市の玄関口、にも準えれるし!
    このブログから、ネーミング決定!?(*⌒▽⌒*)

  10. 匿名 返信

    広島駅南口整備に関連して、広島の路面電車車両がミャンマーに輸出されるとのこと。古い車両ではあるが向こうで活用するらしい。国際交流の一環と言えましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

  • お名前(ニックネーム)は必須入力となっています。
  • メールアドレスは個別に返信をご希望の場合などにご入力ください。(メールアドレスが公開されることはありません。)
  • スパム対策のため日本語が含まれないコメントは投稿できませんのでご注意ください。