広島駅北口広場改良工事 2016.06(Vol.38)

201606ekikita-10.jpg

 
 
広島駅の北口では、建設中の自由通路に直結するペデストリアンデッキと新幹線ビルの増築、広場機能の再配置を行う工事が行われています。
【URBAN HIROSHIMA 街づくりデータベース】:広島駅北口広場
 
前回の状況です。
広島駅北口広場改良工事 2016.05(Vol.37) リニューアル範囲拡大
 
 
本格的な夏が近づいてきましたね。暑いので(?)今回は屋内から。
 
201606ekikita-1.jpg
 
 
201606ekikita-2.jpg
 
 
201606ekikita-3.jpg
 
新幹線口2階のペデストリアンデッキ接続口です。
駅舎内のコンコースでは天井のリニューアル工事が進められています。
1階の工事を見てもそんなに長い時間はかからないと思います。中央デッキが完成する秋頃には完成した姿を見られるでしょうか?
南北自由通路の一端を担うこの場所、基本的には先日開放された増築部分と同じデザインになると思われます。楽しみですね。
 
 
建設中の中央デッキです。
 
201606ekikita-4.jpg
 
 
201606ekikita-9.jpg
 
 
201606ekikita-8.jpg
 
シェラトン側やグランヴィア側と比べ、かなり長い距離を使ってゆるーい傾斜になっているのが分かります。
北の端となるJR西日本広島支社ビル前ではエスカレーターが設置されました。
 
 
東西デッキを増築部づたいにグランヴィアホテル方面へ。
 
201606ekikita-5.jpg
 
 
201606ekikita-6.jpg
 
 
201606ekikita-7.jpg
 
「エネコム広島ビル」の外観がほぼ完成していました。改めて記事にします。
デッキの下部の歩行者通路では新しいタイルの敷き詰めが行われていました。
写真3枚目、東西デッキの柱の外側に新たに基礎が作られているのが確認できます。
橋桁より張り出す形で上屋ができそうです。
 
 
今回は以上です。
北口ペデストリアンデッキは今年秋の完成予定です。

スポンサードリンク


 


この記事をシェアする

1 件のコメント

  1. ピンバック: 広島駅北口広場改良工事 2016.07(Vol.39) 自由通路の『先』着々と | AND BUILD HIROSHIMA

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

  • お名前(ニックネーム)は必須入力となっています。
  • メールアドレスは個別に返信をご希望の場合などにご入力ください。(メールアドレスが公開されることはありません。)
  • スパム対策のため日本語が含まれないコメントは投稿できませんのでご注意ください。