白島新駅 デザイン決まる

今日13時から安田学園にて白島新駅の第2次選考公開プレゼンテーションが開かれました。
昨日も書いたとおり行ってみましたよ。
 
201010hakushima-1.jpg
 
 
まず第1次選考で選ばれた5社が(↓PDF)
受付番号17番(シーラカンスアンドアソシエイト)
受付番号7番(ワークヴィジョンズ)
受付番号50番(梓設計)
受付番号35番(坂茂建築設計)
受付番号44番(加藤建築設計事務所)
の順にそれぞれの案のプレゼンテーションを行いました。
まあこれが今日のメインですね。
やはり設計された方々から直接お話しを聞くというのは、思いも伝わってきますし非常に分かりやすかったですね。
直接細かい説明を聞くので、市のHPで見て抱いた印象とは違っていたことが結構ありました。
7番の案は特にそうです。前まで市のHPに載っていた資料では
「特徴が無く、何かよくわからない…」と言うのが本音でしたが(笑)、
屋根の内側に反射材を使いアストラムのホームからも四季を感じられる構造などかなりいいと思いました。
50番の案はガラス張りの連絡通路で屋根には太陽光パネルを部分的に配置し、
影を木陰に見立てるような作り。これが本当の都心の森ですね。
非常に洗練されていて良かったです。
連絡通路とアストラム駅舎の屋根が上から見ると矢印のような形になっており、
新幹線から見ると街の中心部とか大きくは平和を指示している、という考えにも感心しました。
私の中ではこの50番が1位でしたね。その次に7番かな…。
 
逆にこれまで聴く前まで大きく期待していた44番は、なんとなく「アレ?」という感じ。。
アストラム改札をJR改札と同じ高さに設定しているため確かに連続性はありますが、
ここから乗る人(乗り換え以外)はわざわざ2階に上らないといけませんし…。
でもぱっと見のインパクトはやはりこれが一番ありそうです。
 
しかし本当にどれも魅力的でおもしろかったですね。
こういう駅舎ができて広島がどんどん活性して行けばと思うと本当にワクワクします。
 
 
 
そして、プレゼンの後に非公開で行われた最終選考でデザイン事業者が決定したようです。
受付番号17番(シーラカンスアンドアソシエイト)

 
中国新聞
アスト新駅のデザイン決まる
 
 
17番か…。。
ダメとは思わなかったですが、飛びぬけて良かったというわけではなかったですね。
(※あくまで個人的に!)
PDFをご覧になってもわかると思いますが、
アーチ状で穴のあいたコンクリートで覆われた「円筒シェル」とそれを覆う「クラウド」。
『クラウドって具体的に何?』と疑問でしたが、落石防止などに使われる金網だそうですね。
公園とか学校によくあるやつです。
アレを強く張ってシェルの強度を高めるそうですが、見た目が安っぽくならないだろうか…。。
JRに近い側は半屋外の広場ということで、そちら側の天井の穴にはガラスなどは入らないそうです。
穴は端の方なので影響は無いと思いますが、
雨の日でも濡れずに乗り換えができるような構造には最低限してほしいです。
 
 
ともあれ14年の開業に向けて大きなステップであるデザインが決まりました。
これから本格的な設計が始まり来年度には着工ですね。
取り残された大きな交通結節点である白島新駅の開業が本当に待ち遠しいです。

スポンサードリンク


 


この記事をシェアする

6 件のコメント

  1. デベロッパー 返信

    無事、決まってなによりです。
    クラウドって金網のようなのですが、どのようにデザインされるんですかね。
    ただの防護網にならない事を祈ります。
    しか~し、駅もオシャレになるなんて素敵ですね。
    欲を言えば、広島の顔になる広島駅がそうであってほしいですね。
    橋上駅と南北自由通路に期待したい所です。
    やはり、広島駅南口の駅ビルアッセは、あのままなんですかね^^:
    金沢駅東口のガラスドーム、素敵~

  2. HIROTO 返信

    >デベロッパーさん
    そうですね。これからも順調に進むことを祈ります。
    PDFでしか分かりえませんが、金網が具体的にどのようなものになるか気になりますね。
    従来の駅とは違って構造がオシャレな駅になるので嬉しいです。
    広島駅も是非とももっとお金を使って(笑)、今回より立派なものにしてほしいです。
    JR西日本はこれを機に建て替えしてもらいたいですね。
    金沢駅素晴らしいですね!広島駅より何倍美しいことか…。
    よく考えると金沢もJR西日本の管轄か。。

  3. みやこびと 返信

    斬新なデザインだとは思うのですが・・・
    新駅の乗降客数が未知数なだけに期待と不安が交錯する中で、広島市の交通体系として新駅が大きな機能を担うようになった場合、人の流れが大きくなれば当然、最近流行のエキナカも将来、検討されるのではないかと思われます。そうなると将来、増改築に適応できるのかどうか。。。
    何となく、公園のオブジェ風なだけに時代経過とともに。。

  4. HIROTO 返信

    >みやこびとさん
    返信が遅れてすいません。
    書くのを忘れていましたが、この案でも一応駅ナカ施設となる店舗スペースは用意されているようです。
    しかし、おっしゃるようにそれ以上の構造的に増改築が少し難しいかもしれませんね。
    ただの乗り換え空間ではなく、そこで憩えて賑わいのあるものにしてほしいものですが。

  5. 九ちゃん 返信

    私もプレゼンテーションに行ってきました。
    地元の方もたくさんこられていましたね。
     
    5社とも特徴があり、魅力的な案でした。
    私の中では7番と50番が魅力的で、今回決まった17番はちょっと印象が薄かったです(苦笑)
     
    ただ、しっかりと現地を歩かれたり、アストラムラインにも乗られたようですね、そして横断箇所や道路との影響を考えて安全だと思います。
     
    駅はもともと憩いの場所としても機能している場所が全国にもたくさんありますので、地域だけでなく、色々な接点ができる場所になればよいと思います。
     
    個人的にですが、バスとの接点も大事にして頂きたいです。
    これは横川駅や可部駅などの先例を踏まえて欲しいところです。
     
    また、ここが賑わえば、新たな観光ルートの拠点になればという期待もあります。
     
    3日に設計業者も決まったようなので、遅延のないようにしっかりと2014年春に向けて進んでいってもらいたいです。

  6. HIROTO 返信

    >九ちゃんさん
    あのホールにいたんですね!
    たしかにご年配の方など地元の方々が多かったようですね。
     
    同じです(笑)。17番は予想外でしたが、おっしゃるように現地調査をしっかり行っていたのはプラスポイントですね。
    広島都市圏ではこのような憩いを併せ持った駅は珍しいかもしれませんね。
     
    場所は限られそうですがおっしゃるようにバスとの接続もしっかり検討していただきたいですね。
    市街地方面だけでなく北方向も。
    JR利用がメインの観光客などには広島城も周れて重宝されるかもしれませんね。期待したいです。
     
    これまた東京に本社がある会社だそうですが、設計業者も無事決まってよかったです。
    本当に、延期だけは無いように進めてほしいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

  • お名前(ニックネーム)は必須入力となっています。
  • メールアドレスは個別に返信をご希望の場合などにご入力ください。(メールアドレスが公開されることはありません。)
  • スパム対策のため日本語が含まれないコメントは投稿できませんのでご注意ください。