Cブロックマンション棟は地上180m!

3回連続でCブロック関連の内容ですね。
前回の記事のコメントで教えてもらいました。
Cブロック、エディオンなど9社選定
 
一応お知らせしときます。
建設通信新聞というものがあるそうで、こちらにCブロックに関する記事が載っていました。
建設通信新聞トップ
そのなかのこちら(PDF注意)
http://www.kensetsunews.com/OK0001104271001.pdf
一部抜粋しました。

 同グループの提案は、敷地面積9666平方㍍に、
S・RC造地下1階地上8階建て塔屋1層、高さ40㍍の商業棟、
RC・S造地下1階地上49階建て塔屋1層、高さ180㍍の住宅棟の2棟構成、
総延べ9万9900平方㍍の再開発ビルを建設する。
「歩行者動線に沿った商業施設」「2棟分棟」「用途複合」に主眼を置いたゾーニングとする。
 広い歩道やデッキを整備するほか、広島の新しいシンボルとなる
緑あふれる先進的な建物を目指す。
また、安全性・高品質を重視した構造として、
制震柱(TO-HDC)、プレキャスト複合化工法(TO-HRPC)、高強度RC工法(TO-HRC)を採用する。
総事業費は266億3000万円を見込む。

 
商業・住宅両棟の高さが明らかになりましたね!
住宅棟は高さ180mです!
Bブロックの西棟が190mですのでほぼ同じです。
ちょっと前までは兄弟タワーになるのかと思ってましたが、完全にツインタワーですね(笑)
駅前に180~90メートルのタワー…恐るべき光景ですね。
 
商業棟の方は8階建地上40mです。
うーん…少し物足りないかな。。
個人的に見た目的にも中に入るテナントの数的にも、エールエールと同じ60mは欲しかったです。
 
あとはデザインですなー。このPDFに完成予想図が載ってますね。
たとえマンションとはいえ、駅前の一等地。
広島の玄関になるところですから凝ったデザインを期待したいです。

スポンサードリンク


 


この記事をシェアする

1 件のコメント

  1. ピンバック: Cブロック、エディオンなど9社選定 – aND BUILD HIROSHIMA

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

  • お名前(ニックネーム)は必須入力となっています。
  • メールアドレスは個別に返信をご希望の場合などにご入力ください。(メールアドレスが公開されることはありません。)
  • スパム対策のため日本語が含まれないコメントは投稿できませんのでご注意ください。