デオデオ第2本店 2011.07

こんばんは。
前回の紙屋町プロジェクトのレポで紙屋町へ行った同じ日に、
デオデオ第2本店の工事の様子も撮っていたのですが今の今まで記事にするのを忘れていました。
本当にすみません。。
 
まずはメルパルク前から
201107deodeo-1.jpg
ここからはデオデオ第2本店と現本店、そして紙屋町プロジェクトが並びで見れるので好きです。
今回はあまり紙屋町プロジェクトが写ってませんね。。
 
さて工事の方は、重機が入って順調に進んでいるようです。
見た目の変化はあまりないですね。
 
 
郵便局前から
201107deodeo-2.jpg
 
前回よりは高めのネットが設けられましたね。
 
今後の成長が本当に楽しみです。
 
 
簡単ですがm(_ _)m、今月のレポは以上です。
新広電ビルとともに、市民球場の移転で失われたにぎわいを取り戻す起爆剤になってほしいですね。

スポンサードリンク


 


この記事をシェアする

9 件のコメント

  1. FN 返信

    気になっていた話題を取り上げて頂いてありがとうございます。
     
    あとは朝日会館跡地の再開発が始まれば一息つけるのですが…(笑)

  2. HIROTO 返信

    >FNさん
    いえいえ!
    本当にそうですね。つい先日言った時は相変わらず空き地のままでしたが、早く再開発されてほしいですね。

  3. おもっち 返信

    自分が映画演劇好きだからじゃないけど、公立プロ劇団についてお知らせします。有名なのは兵庫県立ピッコロ劇団があります。尼崎市に本拠地があり、宝塚市の兵庫県立宝塚北高校演劇科の受け皿になってます。そして、足利市が3年後を目処に、足利市民会館に市立プロ劇団を設立するそうです。宝塚歌劇団出身者が指導者になって動いてるそうです。広島県も広島市も考えないといけない時期になってると思います。原爆とカープだけでは弱いですよ。

  4. HIROTO 返信

    >おもっちさん
    お久しぶりです。
    そうなんですね。やはりプロ劇団を設立するにはおっしゃる通り受け皿となる箱が必要ですね。
    "強み"が欲しいですね。

  5. 九ちゃん 返信

    お久しぶりです。
     
    デオデオ第2ビル工事も進んでいるみたいですね。
    新広電ビルも遅れながらも完成しそうです。
     
     
    やはり紙屋町は広島の顔ですから、集客能力のある施設が固まって欲しいところです。
    紙屋町交差点を中心にした地上街がもう少し賑やかになるようになると、
    往年の賑わいが戻ってくるのではないでしょうか?
    なので、これらのビルにはとても期待しています!
     
     
    そうなると、旧市民球場跡地も気になります。
    平和公園と紙屋町を結ぶ結節点のひとつとして、
    面白いものになればいいですね。

  6. HIROTO 返信

    >九ちゃんさん
    お久しぶりです!
    どちらも順調で良いですね。
     
    ですがおっしゃる通り箱が整っても中身となるソフトが充実しないと賑わいはそう簡単には戻ってこないでしょうね。
    とにかく広島のど真ん中である紙屋町交差点にもっと集客力のある施設が欲しいです。
    相乗効果で周りのビルにも広がってほしいですね。(逆も然り)
     
    旧球場跡地は、松井市長が就任してから自分も期待してますがまだ動きは無いですね。
    今は平和祈念式典の準備で忙しいでしょうから、それが終わって、遅くても今年中には何らかの動きが欲しいですね。

  7. HIROTO 返信

    >Lさん
    こんばんは!
    おお!こんな企画があったんですね。
    どれも興味深いです。ありがとうございます。
    また記事にしてみようと思います。

  8. 鯉ちゃん 返信

    今度こそ、エディオンの「新しくなる本館と新館間の上階での連絡通路」と「地下のシャレオへのエスカレーター」の設置を切望しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

  • お名前(ニックネーム)は必須入力となっています。
  • メールアドレスは個別に返信をご希望の場合などにご入力ください。(メールアドレスが公開されることはありません。)
  • スパム対策のため日本語が含まれないコメントは投稿できませんのでご注意ください。