解体を待つ宝塚会館

工事期間としては既に解体工事に入ってはいますが、今後の建設レポへつなげるためにも無くなる前に写真に収めてきました。
 
東側側面中央通り北側から
201110takarazuka-(1).jpg
右からパルコ、宝塚、ヤマダ(旧ウィズワンダーランド)と続いています。
 
南側から
201110takarazuka-(3).jpg
このビルだけを今まであまりじっくり見たことがありませんでしたが、どっしりとしていますね。
 
 
201110takarazuka-(4).jpg
 
201110takarazuka-(6).jpg
中央通りは相生通りや鯉城通りとは違った雰囲気があって面白いです。
 
 
こちらは中央通りに面する入り口(?)
201110takarazuka-(7).jpg
吉野家や古着屋が入っていましたよね。
 
 
建物西側・アリスガーデン越しの宝塚会館。
201110takarazuka-(10).jpg
パルコとヤマダ電機に囲まれるアリスガーデン。
今以上に若者で賑わう広島一の広場になって欲しいです。
 
 
今度は宝塚会館前からファッションビル「アクセ広島」と広島お好み村など。
201110takarazuka-(2).jpg
 
アクセ広島とパルコ本館
201110takarazuka-(8).jpg
 
宝塚会館とは関係ないですが改めてこのあたりの商業集積してる感じはいいですね。
もっとアクセ広島のような外観のおしゃれなビルが増えてくれたら嬉しいです。
 
 
建て替えられる宝塚会館は地下1階・地上14階建。
1~3階にパルコが入居、4~14階には藤田観光の広島ワシントンホテルが入ります。
2013年秋の完成予定です。

スポンサードリンク


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

  • お名前(ニックネーム)は必須入力となっています。
  • メールアドレスは個別に返信をご希望の場合などにご入力ください。(メールアドレスが公開されることはありません。)
  • スパム対策のため日本語が含まれないコメントは投稿できませんのでご注意ください。