エディオン、名称統一へ

6日の中国新聞朝刊より

一部抜粋
「デオデオ」などの家電量販店を展開するエディオン(広島市中区)は、地方ごとに異なる店名を2013年をめどに一本化する方針を決めた。名称は検討中。グループ内の再編を終えたのを機に新たなブランドを構築。広告の統一などで経営の効率化を図る。
(中略)
会社組織の一本化を終え、商品の一括仕入れや組織のスリム化などを加速できる体制が整ったため、店名の統合を本格的に検討することにした。久保允誉社長は「店名を統一することでブランド力も高まる」と話す。

広島で育ち長年「デオデオ」という名称に慣れ親しんだ身としてはこの名前が消えるのは寂しいです。
やはり企業名にもなっている「エディオン」が一番可能性が高いんでしょうか。
エディオングループの本店は紙屋町のデオデオということになっているので、全国でデオデオで統一されればそれはうれしいんですけどね。
確かに中四国・九州のデオデオ、中部地方のエイデン、近畿地方のミドリ電気、北陸・北海道の100満ボルト、関東のイシマル。
全国にエディオングループがこれだけあれば、統一した方がいいですよね。
今後も注目したいところです。

スポンサードリンク


 


この記事をシェアする

4 件のコメント

  1. アムス 返信

    会社名の件、私が幼い頃 デオデオは 「第一産業」でした。
    やはり 統合の方が 大きな視野から見ると 会社組織として利が有ると思います。地域ごとの 特色性、顧客管理 情報 など 一からやっていたのではお金も時間もかかりますからね。アメリカの会社は50年続いていたら老舗です。私の友達も外資に25年以上勤務していますが、会社名が5回変わったと言っています。そのたびごとに資本会社がアメリカ イギリスと頻繁に変わり 事務がとっても大変だといっていました。しかし、首長が秋葉氏から松井氏になって広島市は眠りから少しですが覚めた様な気がします(まだ、ほんの少しですが)。12年間冬眠状態の広島市。秋葉時代に決まった案の既決のおかげで市は未だに痛手を被っています。前首長は「市内中心部の 空き地づくり名人 及び それに伴う衰退化の旗手」でしたが 松井さんには「市内中心部 空き地撲滅とそれに伴う活性化」をお願いしたいです。

  2. HIROTO 返信

    >アムスさん
    申し訳ありません。遅れました。
    「長年デオデオに・・・」と書いてしまいましたが、以前は第一産業という名称でしたねm(_ _)m
    そのころはまだ生まれてませんでした(笑)
    これからの時代、そういった統合などは積極的に行っていくべきなんでしょうね。
    松井市長に代わって確実に広島は変わってると思いますよ。秋葉氏のようにめだたないですけどね。旧市民球場の検討でどうなるか、注目したいです。
    仰るとおりですね。宙に浮いている旧広大跡地など、活性化をキーワードにがんばって欲しいです。

  3. 匿名 返信

    デオデオはエディオンに合併してほしくありません。広島の電気店はデオデオのほかにベスト電器とベスト電器B・Bとヤマダ電機とコジマががあります。ビックカメラは5月に閉店しましたが5年後ぐらいに広島駅南口Bブロックの再開発のビルに再開する予定です。現在近くにビックカメラがあるのは隣の岡山県のビックカメラ岡山駅前店です。デオデオとベスト電器B・Bの看板は青、ベスト電器とビックカメラは赤、ヤマダ電機は黄色、コジマは白の看板です。広島に緑の看板の電気店はありません。エディオンは白です。デオデオは他にもデオデオの歌(電気のことならデオデオでー)があったりしました。

  4. HIROTO 返信

    >3さん
    合併というよりは量販店グループ内の店舗名称の統一です。それもデオデオはグループ内で売り上げは上の方だと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

  • お名前(ニックネーム)は必須入力となっています。
  • メールアドレスは個別に返信をご希望の場合などにご入力ください。(メールアドレスが公開されることはありません。)
  • スパム対策のため日本語が含まれないコメントは投稿できませんのでご注意ください。