名称は「ザ・パークハウス広島駅前通り」に

三菱地所レジデンスが稲荷町の角地に計画するマンションの正式な名称が明らかになり、ホームページも公開されました。
公式:ザ・パークハウス 広島駅前通り
 
「ザ・パークハウス稲荷町」ではなかったですね(笑)
公式hpの概要によると
販売は平成24年(2013年)3月中旬、
完成予定は平成25年(2014年)11月上旬で、同年12月下旬から入居が始まるようです。
現地の建築広告には完成予定が平成25年(2014年)3月31日となっていたので、
当初の計画より半年以上も遅れることになってしまいました。
まあ現時点で何も工事をしてないので厳しいだろうとは思っていましたが・・・。
 
 
ところで中国新聞の昨日の折込にこれの広告がありました。
こちらには完成予想図ではないですがチラッとイメージイラストのようなものが。
ph_ekimae.jpg
まだなんとも言えませんが曲線のスタイルは悪くないですね。
 
私の「計画」のページにまだ載せてなかったので今から更新しようと思います。

スポンサードリンク


 


この記事をシェアする

16 件のコメント

  1. むーばす 返信

    三菱地所のホームページを見るにつけ、なぜこんなベスト立地にマンションなのかと思ってしまいますね。ホテルや商業施設などの複合型高層ビルにぴったりの場所だと思ってしまいます。せめてマンションの低層階に商業施設が入ってくれれば、少しは賑わいが駅前から銀山町まで連続するのにと。
    マンションは言ってみれば、戸建て住宅街の「縦版」ですから、パブリック性がなくなり、街から途絶したスペースになります。せめて低層階にカフェやショップが入っていれば、街との接点が残るのですが、重ね重ね残念でなりません。
    個人的には広島都市圏での跡地利用で一番期待をしていた場所なので。

  2. デベロッパー 返信

    むーばすさんの言うように、あの立地にはもったいない気がしますが、
    都心にマンションを建てたい気持ちもわかります…
    キャッチコピーでも駅と八丁堀の間に…ってうっていますよね。
    どうせなら、あの土地全体で開発してほしかったですね。
    ありきたりですが、商業施設と外資ホテル、オフィスビルと分譲マンション…
    角地なので、結構、いいのができそうなのですが…
    やはり広島の市場的に難しいのでしょうかね…

  3. 匿名 返信

    もしあの場所に本当に魅力があるのであれば東署が移転する時に魅力ある開発が計画されていたはず。広島駅のまん前でさえマンションが主軸という現状を考えれば、今回の計画は当然のように思えます。非常に残念です。

  4. おもっち 返信

    あの角地にマンションはないだろう普通は。しかし、広島はそういう都市に見られているんだろうね。過去にも新球場の時に、外資系のチームエンティアムが決まっていたのに撤退した経緯がありますから。駅前再開発にしても、開始から30年以上経過しても未完だし、決定した企業等も何度繰り返してきたことやらで、広島市に魅力がない証明にもなりますね。マンションがまだ足りないのでしょうか?

  5. HIROTO 返信

    >むーばすさん
    すみません。。返信が遅れました。
    僕も大いに期待していたのですけどね~。。
    確かに銀山町(中心部)と駅前の連続性が作れるかどうかの重要なポイントだったと思います。
    おっしゃるように低層階に商業が入った複合高層ビルだったら面白かったんですけどね。

  6. HIROTO 返信

    >デベロッパーさん
    本当ですね。マンション以外の敷地は長府製作所のショールーム、こちらもパッとしません。
    もったいないですね。
    市場の魅力向上のため行政も本気で動かなくてはならないと思います。

  7. HIROTO 返信

    >3さん
    まあ確かにそのとおりですね・・・。しかもそのときの方がまだ景気が良かったはずですし。。
    なにか出店してくれるだけ良かったと考えるべきなのでしょうか。。

  8. HIROTO 返信

    >おもっちさん
    高層オフィスとか夢見てたんですけどね。。
    しかしマンションがよく建ちます。いろんなところで建設してますね。
    新球場のエンティアム案は市がもたもたしているから痺れを切らして撤退したんではなかったですっけ?

  9. むーばす 返信

    やはりマンションは手っ取り早く資金が回収できますからね。商業やオフィスではそうはいきません。マンションを買う側からしたら広島駅前といった便利の良い場所に、手頃な価格の物件があれば買いますよ。ただせっかくあんなに広くてまとまった土地があったのに、それを一括で売却されたのに、わざわざ細切れにして結果的に転売した訳ですから。普通は細切れの土地を苦労して買収して、まとまった使い易い土地にした上で開発をするのですが、全く逆のパターンになってしまったということです。
    確かに新球場構想での「エンティアム」案は本当に魅力的でしたね。それがスムーズに決まらないところに広島の問題点が現れています。
    あとは市民球場跡地、広大千田町跡地、広島西飛行場跡地、二葉の里区画整理、出島の見本市会場予定地などの土地活用計画の推移を見守りたいと思います。

  10. デベロッパー 返信

    エンティアムの案はすばらしかったですね。
    デザインもさることながら、機能面も。
    ドイツのアリアンツスタジアム的で…
    今のスタジアムも低予算で建設しながら人気で全国のプロ野球ファン
    からも好評でいいのですが…
    しかし、スタジアム単体と周りの商業施設は別ですし、
    一緒に開発すれば、
    エンティアムを作れたのでは(民間資本がいりますが)…
    二葉の里はうまくやってほしいですね。
    バラバラになりそうな感が漂っています…どうでしょう

  11. おもっち 返信

    エンティアム案のボールパークは傑作でしたよね。今のマツダスタジアムも悪くないけど、どことなく抜けた感じがあるから惜しい感じです。エンティアム案の完成予想図か模型があればほしいですよ。マンションよりはユニクロとかファミレス等が入れば良かったなと思います。或いは、大胆にも演劇用劇場を持ってきてもいいと思います。

  12. HIROTO 返信

    >むーばすさん
     
    本当に仰るとおりですね。街づくりにおいてまったく逆のことをやってます。
    でもそうでもしないと売れなかったから今まで更地のままだった、とも考えられます。情けないですが。。
    挙げられている未利用地でビジョンが見えてるのは二葉の里くらいですが、この調子では先が思いやられますね。

  13. HIROTO 返信

    >デベロッパーさん
    すみません。遅くなってしまいました。
    あの案は本当にさながらアメリカのボールパークでしたね。しかし今の球場と同じ費用で出来ていたかというと、それはできないと思います。まあいずれも市のやりようによってはまだ可能性はあったということですかね。
    二葉の里はこれから本格的に民間に売却されるでしょうが、広島市の手腕が問われますね。

  14. HIROTO 返信

    >おもっちさん
    遅くなりました。すみません。。
    エンティアム案は外観からしてレンガ造りで素晴らしかったですね。現状は、あれが予算の範囲で出来る限界なのでしょう。
    確かに必ずしもマンションである必要はないですよね。西側に本当に期待したいです。

  15. おもっち 返信

    コストコが出店するんだったら、エンティアム案がベストマッチだったと思います。何年か後のマイナーチェンジ時に、エンティアム案のような改装があればいいですね。

  16. HIROTO 返信

    >おもっちさん
    確かに同じアメリカ資本ですし合わないはずがないですね。
    スタジアム自体の外観がもうちょっと何とかなればと思うんですけどねえ。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

  • お名前(ニックネーム)は必須入力となっています。
  • メールアドレスは個別に返信をご希望の場合などにご入力ください。(メールアドレスが公開されることはありません。)
  • スパム対策のため日本語が含まれないコメントは投稿できませんのでご注意ください。