新広電ビルは「広島トランヴェールビルディング」に

いよいよ来月に完成を迎える新広電ビル。
今まで新ビルとか紙屋町プロジェクトとか仮称で呼びつづけてきましたが、ようやく正式名称が決まったようです。
今日の中国新聞にありあました。
DSC_1080.jpg
 
「広島トランヴェールビルディング」
トランヴェール(Train Vert)はフランス語で「緑の電車」という意味だそうで広島電鉄そのものという感じですね。
 
その他出店テナントなどの情報は一切書いてありませんでした。
竣工まで秒読み段階ですがこれから明らかになっていくのでしょうかね。

スポンサードリンク


 


この記事をシェアする

7 件のコメント

  1. Mr.鉄ヲ 返信

    テナントが決まって盛り上がって欲しいですね。
    それより私は「フランスを当てよう!キャンペーン」のほうが気になっちゃいました(笑)

  2. syunji 返信

    早くテナント発表をして欲しいです。
    「夢はでっかく、現実は小さく」の広島らしいものになるのでしょうか?

  3. まさ 返信

    当ビル脇に、地下に続く階段発見しました。
    そこに「shops&restraunts」と書かれていましたので、シャレオに続く地下
    るスぺースはレストラン街と勝手に予想。
     
    それにしても総ガラス張りビルは美しい。
    紙屋町が一気に都会っぽく(笑)なりました。

  4. HIROTO 返信

    >Mr.鉄ヲさん
    本当ですね。
    僕も新聞めくって最初に目に入ったのがフランスを当てようキャンペーンでした(笑)
     
     
    >syunjiさん
    広島らしいといえばらしいですが(笑)、今回は紙屋町のど真ん中ですのでいいテナントが入るといいのですけどねえ。
     
     
    >まささん
    もみじ銀行の看板にレストラン街への階段ですか!早く見てみたくなりましたw
    ますます楽しみですね。
     
    こんな規模のガラス張りのビル広島ではなかなかなかったですよね。
    こういうビルが相生通りに増えてくれるといいですね。

  5. 元鉄 返信

    広島にはめずらしい垢抜けたデザインのビルで、紙屋町の印象がかなり良くな
     
    りましたね。残りのテナント発表が待ち遠しいです。仕事関係からの話で聞
     
    いた噂ですが、天満屋へヤマダ電機が入居する話が出る前にこのビルへヤマダ
     
    が入居を希望する打診があったとか??広電はこの話を断ったような話を聞き
     
    ました。話が本当ならLABI広島になっていたかも?しれません。
     
    デオデオ本店のすぐ近くですし、中途半端なテナントが入るよりはヤマダが来
     
    たほうが賑やかになって良かった気がします。中心部は古いビルが多く垢抜け
     
    しない街並みなので、これからこの波に波に乗って新しいビルがどんどん出来
     
    ていって欲しいですね。

  6. HIROTO 返信

    >元鉄さん
    本当ですよね。洗練されていて好きなビルです。
    ヤマダ電機が現在の天満屋へ入居することが発表された時、確かそういう話は出てきたと思います。
    もしそうなっていたら紙屋町で家電量販店の争いが激化していたでしょうね。
    天満屋に入居する新しいヤマダ電機はLABIの名を冠するのではないかと個人的には思っています。
    いわゆるスクラップアンドビルドがこれから進んで綺麗な街並みになっていって欲しいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

  • お名前(ニックネーム)は必須入力となっています。
  • メールアドレスは個別に返信をご希望の場合などにご入力ください。(メールアドレスが公開されることはありません。)
  • スパム対策のため日本語が含まれないコメントは投稿できませんのでご注意ください。