トランヴェールビルディングの竣工は2月17日、テナントは埋まったものの・・・

久々の広島経済レポートから情報です。
2月17日に紙屋町に竣工する「広島トランヴェールビルディング」について
広島電鉄の越智社長のインタビューが掲載されました。
http://archive.mag2.com/0001260831/20120213163000000.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[1] 広島電鉄の紙屋町再開発ビル完成、にぎわい創出へ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
インタビュー抜粋―広島電鉄の越智秀信社長―
 
(インタビュアー)2月17日、広島市中区の紙屋町交差点の広電ビル跡地に
待望の再開発ビルが竣工します。
 
(越智社長)新ビルは「広島トランヴェールビルディング」と名付けました。
トランヴェール(Train Vert)はフランス語で、「緑色の電車」という意味です。
緑は広電カラー。広島を走る路面電車同様、街のシンボルとして愛され続ける
よう願いを込めました。
 当初の計画では昨年11月に竣工でしたが、東日本大震災の影響でビル設備
の一部の調達が難しくなり、完成が少し延びました。地上14階、地下2階建
ての新ビルは、おかげさまでテナントが100%決まり、今後の内装を経て
2階まではアウトドア用品や衣料品店など、3~14階はオフィスが入る予定
です。広島のランドマークビルになるとともに、地階は地下街シャレオとつな
がっており、そごう広島店さんなど紙屋町周辺施設との回遊性を持たせて、
広島中心部のにぎわい創出になればと考えています。
(広島経済レポート「2月16日号」より)

 
これによると、竣工予定日は当初の建築広告の通り2月17日で間違いないようです。
嬉しいことにテナントも100%決まっているとのこと!
“オフィス・商業スペースともに”という解釈でいいですよね?
ところがこれは残念というか、当初の予定から変わってしまったことが。
当初、商業施設は地下2階から地上3階まで、オフィス部分は4階以上とされていたので、
1フロア分商業施設がオフィスに変わってしまったことになります。
商業テナントが集まらなかったのか、富士通が移ってくるのが影響したのかは分かりませんが、
一等地であるだけに少し残念に思います。
それにしてもオフィスがよく埋まりましたね。
 
地下のテナントは飲食店と衣料品がメインになりそうですが、本当にオープンが楽しみですね。
完成直前のビルを先日見に行って参りましたのでまた紹介します。

スポンサードリンク


 

10 comments

  1. 匿名 Reply

    震災の影響で新しいオフィスビルが人気みたいですし
    全て埋まる実績ができたことで再開発が加速すればいいですね

  2. jk Reply

    オフィス等特定少数のための業務床より不特定多数を集客する必要のある商業床の方が高い家賃が取れます。商業施設なら下層階の方が一等地で高額の家賃なのはイメージできますよね。テナントリーシングなら土地の付加価値が高ければできるだけ商業床にしたいもんです。それだけ家賃が多く取れますからね。
    商業床から業務床へコンバートしたのは当初のもくろみほどこの土地に価値が無い証です。厳しいですねー。

  3. 通りすがり Reply

    朝日ビルの跡地は三井のリパークのワンコインパーキングです。

  4. むーばす Reply

    何かこの新ビルといい、広島駅乗り入れ問題といい、広電が広島の発展への鍵を握っていることは間違いないですね。ここはひとつ広島市とも連携を図り、早急に広島の発展への設計図をひきなおしていただきたい。それくらいのスピード感と信念を持って対処しないと、現状を打開するのは難しい。それが結局は広電の経営安定化につながるのであれば、それでもいいのではと思ってしまいます。他の交通事業者には失礼ですが。

  5. しほ Reply

    全くその通りで、他の交通事業者って言っても、広電と関係ない会社って、JRと広交くらいでしょ?
     
    それに、JR西ゎ所詮大阪本社の会社、だったら、広島のために頑張ってくれる会社に応援するしかないと思う…
     
    あたしが、可部線とかぉ私鉄(JRも、一応私鉄だケド…(笑))にしたら?って思うのも、そんな思いから…
     
    阪急や西武とか、沿線に宝塚歌劇とか西武球場とかの新しい娯楽ぉ郊外に整備して、住宅地ぉ造成し、拡大して行ったケド、西風新都みたいに公共機関が同じ理屈でやったって、大きなハコモノ造るだけで、行ってみたいと思わせる魅力が感じない…(__;)
     
    イオンとかのショッピングモールゎもぉ要らないケド、いっそ、アストラムか可部線沿線の一カ所(祇園辺りがベストかな?)に、動物園(安佐のゎ移動して…)とか、宝塚歌劇的な歌劇団(男だけってのも面白いかも…(笑))
    、中規模な遊園地(思い切って、メチャクチャ和風のとかネ)ぉ造るのも、ありかな?とかかんがえたりしますネッ

  6. むーばす Reply

    >しほさん、ありがとうございました。
     
    私も広島都市圏にとって大動脈である可部線や芸備線、呉線の状況に不満を
    抱いておりました。いっそのこと私鉄にでも経営権を譲ってくれたら、もっと
    投資をして、乗りやすく使い易い鉄道に変えてくれるのではないかと。
    特に可部線は可部駅くらいからなら、芸備線がすぐ目の前に見えるので、
    両方を結ぶ短絡線を作って、環状化した上で、芸備線も広島駅までは電化をすると、
    都市圏にふさわしい鉄道網が誕生するのではと常々思っていました。
    JR東日本は仙台都市圏に力を入れて、仙石線などは地下化して電車も新型が
    走っています。(現在は震災の影響がありますが)
    もちろん私鉄になれば可部線や芸備線沿線の開発を主導してやっていくことも
    考えるでしょう。JR西は中国エリアは新幹線の岡山開業以降は、投資を岡山中心
    に集中しており、広島人には悔しい思いがなくならないでしょう。

  7. むーばす Reply

    紙屋町再生の切り札ではと思っていた現県庁舎の建て替えは、耐震補強にすり替わってしまったようですね。ずっと以前から積み立てをしていたはずなのですが、その資金を使うことはしないのでしょうか?残念でなりません。これであと10年は持たせるつもりなのでしょう。

  8. りゅうのすけ Reply

    >むーばすさん
    11年3月の段階でその方針になってますね。
    ・広島県庁、4棟を耐震化へ
    http://www.chugoku-np.co.jp/test/News/Tn201103080041.html
     
    積立金も財政健全化に突っ込まれているようなので、
    どれだけ残高があることやらと言うか、残っているのかすら疑問。
     
    庁舎も耐震補強で2025年までイケるとされましたので、2020年近くまでは放置プレイの予感です。
    湯浅県政で建替えが具体化する事は無いのではないでしょうか。

  9. むーばす Reply

    >りゅうのすけさん
    情報をありがとうございました。いつの間にかそんなことになっていたのですね。
    知りませんでした。あれだけ建設候補地を大騒ぎして、やっと決まり、建設費も
    順調に積み立てをして、これから基本プランが出てくるものとばかり思っていました。
    群馬県庁舎のような豪華なものをという贅沢は言いませんので、
    http://www.blue-style.com/photo/todohuken/view-1164.html
    せめて鹿児島県庁舎や石川県庁舎くらいのものは建つであろうと期待をしていた
    ところです。相生通り沿いの民間ビルも抱き合わせで、民間活力の導入を図り、
    現在の敷地を有効活用して、緑地が相生通りまでつながれば、きっと魅力的な
    空間が誕生して、紙屋町の活性化につながるのではなどと、勝手な妄想を抱いて
    いたのですが・・・・・。もうきっぱりとあきらめました。<@^@>
    残る市民球場跡地計画に賭けます!

  10. HIROTO Reply

    >1さん
    本当にその通りですね。朝日ビル跡がどうなるか心配ですが、これで弾みが付けばいいですね。
     
     
    >jkさん
    商業からやむなく業務へ転換せざるを得なかったということですかね。
    オフィスが埋まったから良かったものの商業床が減ったのは残念です。
     
     
    >通りすがりさん
    え!本当ですか。。アスファルト舗装されてしばらくそのままでしたが、早く再開発してもらいたいですね。
    今日見に行ってきます。
     
     
    >むーばすさん、しほさん
     >広電が広島の発展に大きな鍵を握っている、
    本当にその通りですね。市民生活が便利になってもちろん広電にも収益のメリットが生まれるというような開発を進めて欲しいです。
    現状JRに対して不満が多くありますからねえ。。
    JRから買い取って運行するというのは中々ハードルが高いですが、これから本気で考えなければならないことですね。
    仙台の鉄道はおっしゃられるような仙石線や空港アクセスなど目覚しいものがあります。見習っていただきたいです。
     
     
    >むーばすさん、りゅうのすけさん
    耐震補強で25年まで使うそうですね。見た目にもみすぼらしいので残念です。
    積立はりゅうのすけさんおっしゃるように昨年あたりから財政再建に使われているので先行き不透明ですね。
    民間ビルの抱合せ、というのは私もいいと思います。
    大阪府庁移転の問題で似たような話がありましたが、
    現地は一等地ですから民間に20階位のビルを建てさせてそこに県庁も入居する、という形を検討してもいいのではと思うんですけどね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

  • お名前(ニックネーム)は必須入力となっています。
  • メールアドレスは個別に返信をご希望の場合などにご入力ください。(メールアドレスが公開されることはありません。)
  • スパム対策のため日本語が含まれないコメントは投稿できませんのでご注意ください。