旧ヤマダ跡、「ドンキホーテ八丁堀店」の外観予想図

コメントで教えていただきました。ありがとうございます。
今年6月に移転したヤマダ電機にかわり10月下旬にオープンを予定する「ドン・キホーテ八丁堀店(仮称)」ですが、
現在改装中の現地に外観の完成予想図が掲示されているようです。
 
近く自分も行ってみるつもりですが、『広島ニュース 食べタインジャー』さんにその画像が掲載されておりましたので紹介します。
広島ニュース 食べタインジャー:ドンキホーテ 八丁堀店(広島)の完成図を公開、黒いドンキ?
 
 
く、黒い・・・!
確かにドン・キホーテといえば黒いイメージはありますね。
秋葉原のドンキも黒い外観だったと思います。
今までのポップな色の外観からは想像がつきませんが、完成すれば中央通りでもかなり目立つ建物になりそうですね。
これがどういう印象を与えるかは実際できてみないとわからないと思います。
10月下旬のオープンが楽しみですね。

スポンサードリンク


 

1 Comment

  1. カナデ Reply

    おおぉ…黒い…!近辺は白いビルが多いので目立ちそうですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

  • お名前(ニックネーム)は必須入力となっています。
  • メールアドレスは個別に返信をご希望の場合などにご入力ください。(メールアドレスが公開されることはありません。)
  • スパム対策のため日本語が含まれないコメントは投稿できませんのでご注意ください。