トランヴェールビル地下、大型飲食店が21日OPEN!

先日久しぶりにトランヴェールビルに足を踏み入れてみますと、
(といってもシャレオからビルを通って地上に出るだけですが(笑))
地下2階のエスカレーター横のテナントに、新たなお店のオープンを予告するポスターが貼られていました。
 
201211trainvert-1.jpg
 
 
この区画は下の画像で示される「店舗②」の場所になります。227平方メートル。
kamiyatyo-tbb2d.jpg
広島市出店計画書より
 
 
お店は以前から出店が伝えられていた、平田牧場(山形県)のとんかつ店。
店名は「紙屋町キッチン 千」という名前になるそうです。
ポスターを見る限り本当にとんかつ専門店という感じではなく、和洋幅広く提供していくように見えますね。
営業時間は朝7時半~夜10時まで。モーニングも利用できてオフィス街の紙屋町では重宝されそうです。
意外とこういう飲食店が少なかったですからね。
 
紙屋町キッチン 千は明後日21日の朝オープンです。
 
 
 
ちなみにシャレオと直結する地下2階のテナントフロアですが、10月22日に
ナナズグリーンティーが入る店舗①の区画内に米粉パン専門店「Goppo(ゴッポ)」がオープンしました。
西区にある「米粉パン店 和良(わら)中広工房」のフランチャイズ店とのことですが、経営は飲食業や不動産販売を手掛ける「URBAN FELLOW SHIP(アーバンフェローシップ)」が行なっているとのこと。
広島経済新聞:広島トランヴェールビルに米粉パン店「ゴッポ」-オフィス需要見込み出店
 
店舗③はほけんの窓口が今年オープンしましたので、店舗④(410平方メートル)だけまだ動きが無いように思います。
詳細をご存知のかたいらっしゃいましたら教えて下さい。

スポンサードリンク


 


この記事をシェアする

3 件のコメント

  1. タミー 返信

    はじめまして!
    広電ビル、随分素敵に変身したんですね♪
    遠い昔には、地下にレストランのリラがあって、いつの間にか、居酒屋のかまどに代わってた…
    ビル内に腕の良い歯医者さんがあって通院していたこともあります。
    最近は帰省してもあまり街には出なかったけどこれからは街の探検も楽しめそうですね♪
    レポート楽しく読ませ頂いています。頑張って下さい!

  2. タミー 返信

    地下街と直結のビルというと梅田の新阪急ビルも隣の阪神百貨店と共に建て替えらしく、それについての新聞記事を目にしました。
    向かいの富国生命ビルも建て替えられたらしいですね!
    新阪急ビルの地下でバイトしてたことがあるので気になる記事でした。

  3. 鯉党α 返信

    >タミーさん
    遅くなりました。はじめまして!コメントありがとうございます。
    旧広電ビルの地下にレストランがあったんですね!知りませんでした。。歯医者まで…あったとは。。
    これからは新しいテナントが新たな賑わいを作っていっていただきたいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

  • お名前(ニックネーム)は必須入力となっています。
  • メールアドレスは個別に返信をご希望の場合などにご入力ください。(メールアドレスが公開されることはありません。)
  • スパム対策のため日本語が含まれないコメントは投稿できませんのでご注意ください。