広島駅改良工事 Vol.9 地盤改良準備

今年もいつのまにかあと半月ちょっととなりましたね。この広島駅改良工事開始はかなり大きな出来事でした。
 
さて今回は1番乗り場から。
201212hiroshimaeki-2.jpg
左側に行くと入口改札となる構図ですがこのようにだいぶ雰囲気が変わりました。
横川方面にはデイリーインや甘栗屋さんがありましたが、工事用フェンスが設置され完全に遮られました。
慣れきっていたことですがよく見るとこの辺りは鉄骨むき出しでカッコ悪いですね。
橋上化でまるごと綺麗になるのが楽しみです。
 
 
こちらは4,5番乗り場から。
201212hiroshimaeki-4.jpg
この辺りの屋根は変化なしです。
 
 
今回一番注目したいのが、現跨線橋の西側にできたこの穴です。
201212hiroshimaeki-3.jpg
2番乗り場、廃止された地下階段をでてすぐのあたりに、このような3メートル四方くらいの穴ができました。
 
新幹線駅舎と9番線との間。
201212hiroshimaeki-1.jpg
この時まさに丸い方の穴を掘り返している最中でした。穴はどれも跨線橋の西側に縦に並ぶような形。
新設される自由通路及び新たなJR跨線橋の支柱はこの位置になるのでしょうね。
杭を打ち込むような地盤改良工事が始まればまた面白い光景が見れそうです。
 
上の画像で作業をしていた、跨線橋の北端あたり。
201212hiroshimaeki-7.jpg
あまりわかりませんね…
 
 
こちらは5番乗り場から7番乗り場を。
201212hiroshimaeki-5.jpg
 
屋根の撤去が進んでいましたが、ご覧のとおり屋根を支えていた支柱や梁までも解体・撤去が始まっていました。
201212hiroshimaeki-6.jpg
白い鉄骨が今まで使われていた鉄骨、グレーの細い方が新たに設置された柱です。
 
 
7,9番乗り場、屋根を支えていた鉄骨の撤去と、新設跨線橋の柱が立つ予定位置をあわせて。
201212hiroshimaeki-8.jpg
既存の柱や梁は思いっきり切断されています。
 
杭を打ち込むにも屋根など障害物があったら作業ができませんからね。
201212hiroshimaeki-9.jpg
 
 
 
今回は以上です。
新車(JRのステンレス車)投入を匂わせる動きもあり、来年は工事の様子とあわせて本当に楽しみですね。

スポンサードリンク


 


この記事をシェアする

1 件のコメント

  1. hiroshima city 返信

    いや~広島駅改良工事がどんどん進んでいってますね~楽しみです
    これからもどんどん更新楽しみに待ってますので頑張ってレポしてください~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

  • お名前(ニックネーム)は必須入力となっています。
  • メールアドレスは個別に返信をご希望の場合などにご入力ください。(メールアドレスが公開されることはありません。)
  • スパム対策のため日本語が含まれないコメントは投稿できませんのでご注意ください。