白島線内の電停延長工事が始まる & 1000形画像

コメントで牛蛙さんに、白島線の女学院前電停で電停の延長工事が始まっていると教えて頂きました。
他のブログを拝見してますと、先日行われた本通電停のような完全バリアフリー化と拡幅の工事ではなく4,5メートル延長するだけの模様です。
2月14日に営業運行を始める3連接の新1000形に対応するものと思われます。
同じようなことが昨年だったか、宇品線の皆実以南でも行われましたね。
 
もちろん女学院前以外の電停でも行われていくのでしょうね。
個人的に白島線にかけるお金は最小限でいいと考えているのですが、さすがに短くてドアが開かないのは困りますからね。。
 
 
 
さてその導入される3連接の超低床電車新1000形「ピッコロ/ピッコラ」ですが、宮島線や市内線で頻繁に試運転が行われ話題になっているようです。
そんな中、コメントを頂いた“KKKさん”が、宮島口駅で撮った写真を提供してくださるということで、
お言葉に甘えて画像を送って頂きました。本当にありがとうございました。紹介させて頂きます。
201301piccolo-4.jpg
ヘッドライトが丸型から楕円形になった以外は、ほぼそのまま5100形グリーンムーバーmaxと同じ外見です。
行き先表示も同じものでしょうね。オレンジ色単色のものです。
 
201301piccolo-3.jpg
今は試運転専用ラッピング。開発元の近畿車輛、東洋電機、三菱重工の3社のロゴが書いてあります。
 
201301piccolo-2.jpg
 
 
今回は以上です。
私はまだ試運転しているところに遭遇したことがないので羨ましいです。
早く乗ってみたいですね。

スポンサードリンク


 

2 comments

  1. カナデ Reply

    間近で見ると、白と緑色のコントラストが鮮やかでカッコいいですね~。
    私も早いうちに観に行こうか、ピッコラが納入されてからにしようか、う~ん…。
     
    中國新聞の電子版によると、広電が高架案に方針転換したようです!あとは広島市の最終判断を待つのみです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

  • お名前(ニックネーム)は必須入力となっています。
  • メールアドレスは個別に返信をご希望の場合などにご入力ください。(メールアドレスが公開されることはありません。)
  • スパム対策のため日本語が含まれないコメントは投稿できませんのでご注意ください。