西風新都の計画人口見直し。アストラム延伸は6月にも取りまとめ

週の初め辺りから風邪をこじらせまして、しばらくダウンしておりました。申し訳ありません。
インフルエンザも流行ってますから皆様も気をつけてくださいね。。
 
 
22日のニュースです。
広島市は安佐南区と佐伯区にまたがる”西風新都”の計画人口を当初の8万人から、6万7000人に修正する案をまとめました。
平成24年9月末現在での西風新都の人口は 51,389人 で、より実現可能なものになったと言えます。
【中国新聞】:西風新都、人口目標見直し (以下転載)

 広島市は21日、市北西部の大規模開発エリア「ひろしま西風新都」(安佐南・佐伯区、4570ヘクタール)の新たな開発計画の素案をまとめた。低迷する景気や民間の開発動向を踏まえ、エリア内の人口の目標を2030年に6万7千人と見直したほか、防災機能の強化などを盛り込んだ。
 
 素案では新計画の期間を30年までとし、目指す人口を6万7千人とした。人口は12年11月現在、約5万1600人にとどまる。これまでは「20年度に6万人、21世紀中頃に8万人」。新たな目標は開発見通しを基に現実的な数字をはじいた。ただ「21世紀中頃に8万人」との長期目標は変えず、新計画にも明記する。
 
 東日本大震災を踏まえた防災機能の強化も柱の一つ。市役所本庁舎などが被災した場合の代替拠点機能を、市立大に隣接する市土地開発公社の所有地(約7・6ヘクタール)に整備することや、消防出張所の新設などを検討する。
 
 アストラムラインの西風新都線延伸計画で、市は広島電鉄(中区)が大型ショッピングセンターを核にした複合団地を造成しているエリア南端の石内東地区を横断する新ルートを検討している。素案では、13年度の早い時期に延伸事業の見通しをまとめ、その方向性に沿った取り組みを進めるとした。
 
 2回目となる開発計画の見直しは、松井一実市長が11年9月に表明していた。ことし3月に市民意見を募集、6月に計画を決める。
 
 1989年に事業着手した当初の計画では21世紀初頭に人口10万人の都市形成を目標にしたが、バブル経済崩壊後の長引く不況を受け、08年に目標人口を下方修正するなどした。

目標に追いつかないだけで人口はゆるやかに伸びています。
目標が独り歩きして無駄に道路整備や山を削るのではなくて、現実的に考えて必要なところへお金を使ってほしいですね。
 
 
今日の本題はここからです。
上の中国新聞の記事にもある通り、
広島市はアストラムの西風新都線について広電が造成する石内東地区を通る新たなルートの検討をしています。
別のソースでは、この新たな西風新都開発計画が定まるのと同じ6月に、延伸計画の見通しについてもまとめられるようです。
【若林新三 WEBSITE】:アストラム延伸計画、6月にとりまとめ
 
松井市長に対して、広島駅周辺の再開発や広島高速に対する姿勢は大いに評価していますが、
この部分だけは本当に大反対ですよ。
広島電鉄とイオンという特定企業のためにアクセス線を通すよう検討しているようにしか見えません。
開通後の収益を考えると団地とイオンモールの出店は経営的にはありがたいのかもしれませんが、
そもそもなぜそれらに頼ってまで西風新都線を造りたいのか。全くわかりません。
 
以前も書きましたが、
西風新都線だけ造っても西広島から紙屋町へは20分以上かかる路面電車でのノロノロ移動です。
それに免許センターやそれぞれの団地に既に細かく路線バスが走っています。
(連節バスの導入も検討中)
「セントラルシティこころ」や「A.CITYアベニュー花の季台」は広域公園前駅からは徒歩圏外。
収益は見込めないと思います。
 
私は以前から採算面で不透明な西風新都線ではなく、本通りで止まっているのを南側へ掘り進めましょうと主張しています。
まずは広島市役所のあたりまで、途中から高架で最終的には西宇品地区(エディオンやニトリがあるあたり)まで出来ればいいですね。
2015年には白島新駅も開業するので、JRで新駅から乗り換えれば一気に市の中心/南部まで下ることができるようになります。
同じお金を使うのであればこういう費用対効果が高いところにつぎ込むべきではないでしょうか。
優先順位と費用対効果を考えてみてと、市長に申し上げたいです。
 
それでも造るというのなら、全額とは言いませんが広島電鉄やイオンに建設費出させるべきでは無いでしょうか?

スポンサードリンク


 


この記事をシェアする

48 件のコメント

  1. カナデ 返信

    掌を返すようですが、だんだん西風新都線は要らないんじゃないかと思うようになりました。
    おっしゃる通りイオンや団地にすがってまで造るほどの必要性が無いように思います。
    それに同じ700億円もの巨額の税金を投じるなら、まだ空港アクセス鉄道を直接建設する方が効果が大きいと思います。

  2. 広島の街と音楽と… 返信

    アストラム西風新都線

     アストラム西風新都線について、どのようなメリットがあるか考えてみました。各項目別に見てみます。★が多いほど、メリットが大きいと考えてください。
     
    �広島広域公園  ★★

  3.   返信

    西区民からしたらビックアーチにいくのにわざわざバスセンターまで行ってそこから行くのは時間もかかるし座席にしてもアトムの方が多いし時間どうりに来るしバスは不便だから西風新都線は必用でしょ。
     
    西広島駅周辺も整備されるでしょうし、西風新都石内東地区に行きやすくなるし交通科学館や安佐動物園やらベッドタウンの安佐南区へのアクセスが良くなれば人の往き来が活発になって良い経済効果が生まれると思います。
     
    紙屋町から宇品へは自転車でも行けるし延伸しても飛躍的に利便性が上がるとは言えないしムダです。

  4. おもっち 返信

    本通り駅で停めておくのは勿体無いですよ。先ずは、市役所前駅まで延伸してもらえれば幸いです。最終的には、宇品港までお願いしたいですね。その場合、広電の広電本社行きや宇品2丁目、広島港とバッティングしますが、広島港花火大会のときの混雑解消には役立つし、宇品にあるライブハウス利用者にも使ってもらえば良いですよね。広電は駅間でアストラムは紙屋町だから、重ならない乗客もいる訳だしね。西風新都に出来るイオンモールにはコンサートホールを入れるそうだけど、お客様が行くのか半信半疑なんだけど…

  5. きゆう 返信

    更新お疲れ様です。
     
    “それでも造るというのなら、全額とは言いませんが広島電鉄やイオンに建設費出させるべきでは無いでしょうか?”
     
    元々山の中を走るルートな上に高速4号線経由など様々なバスがある以上、西広島延伸後に新たにアストラムを使うようになる層は限定的ですよね。
     
    確かにアストラム利用者数は多少増えるかもしれませんが、新たに巨費を投入するほどの利用増につながるとまでは、どう考えても思えません。
     
    以前、よくアストラムを利用する市立大生の友人ともこの話をしたことがありますが、
    「イオンは買い物が便利になるからいいけど、アストラム延伸はいらん」ときっぱり断言してましたw
    「それやるくらいなら宇品まで伸ばすのが先だろ」とも。
     
     
    広島市が『税金を使って』これをやる意味、具体的な理由付けが見えない以上、イオンが寄付でもしない限り、西広島延伸には自分も反対ですかね。
     
    むしろ、市がかつて決めた西広島延伸からの東西線建設という計画を、遠い将来になろうとも確実に実行に移すために、現状では不可能な西広島延伸を「複合団地の建設」というそれらしい理由をつけてやってしまおうとしているようにさえ受け取れます。
     
     
    ・・・ところで、あそこに巨大イオンを作ったとして、どれくらいの範囲から集客しようとしてるんですかね?
     
    最新のSCに比べると少し古さを感じますが、アルパークにもひと通りのテナントが入ってますし、既存のSCや中心街と差別化するほどの品揃えができるんでしょうか。
    ほぼSC飽和状態の広島市周辺で、わざわざ足を運んでもらえるほどの目新しさがイオンには無い気がするんですよね・・・
     
    おもっちさんのおっしゃるようにコンサートホールができたとしても、それが今まで広島に無かったようなもので、毎日のように超有名アーティストの公演があるのなら話は別ですが、・・・そんなものは難しいでしょう(^_^;)
     
    先述の友人にも聞きました。
    「確かに近隣住民の買い物は楽になるかもしれないけど、既にSCだらけの広島で、今更同じようなイオンが、しかもあんなにバカでかい規模でできた所で、どうなのよ?」
     
    「・・・そう言われれば、疑問点も多いかも。」
     
    長文失礼しました。

  6. みやこびと 返信

    ”Aシティ~バスセンターの高速バス所要時間23分”
    渋滞等の諸事情を考えても、これ以上の時間短縮がないかぎり存在意義には疑問です
    ただし市域全体の交通体系を考えるのであれば分かりますが
    それはあくまで大きな黒字路線を抱えてのことであり、そんな余裕などないのでは?
    西風に関しては、主導権はマイカーと路線バスであり、それを打ち破るには
    都心部直行路線しかありません。しかし、現実的ではなく採算面では難しいでしょう
     
    逆に、アストラムは市役所以南や広島駅への到達を路バスより早くできるようにしたほうが
    西風からのアクセスとしては選択肢として有利になるのではないでしょうか。
     
    いずれにしても地形状、トンネル掘れば短絡を意味するところが多いですが
    三角州における地質や、点在化した住宅地など、まとめにくい特性が広島にはありますね
    これを解決できる機関が広島に育ってほしいところです

  7. JUN 返信

    御体には気を付けてくださいい
     
    西風新都線については鯉党αさんの仰った通りだと思います
    他に通すべきところがあるのに何故そっちを優先しないのでしょうか

  8. チャックン 返信

    南北線は、僕も非常に重要だと思います。紙屋町の南部には、オフィスビルや住宅・アパートなどがたくさんありますし、市役所や自動車学校,マリーナホップ,広島港などもあります(空港や広大があれば、なお良かったのですが…)。広島港花火大会もあります。南北線をつくれば、確実に大きな効果が見込めるでしょう。南北線をつくれば、広電はお客のいくらかを取られるでしょう。しかし、スピードが遅く定時制を確保できず輸送できる人数の限られている路面電車では、限界があります。ですから、幹だけでも、しっかりとした交通機関を確保しておいて、枝は枝で、景色を満喫できる広島らしい路面電車を残したら良いと思います。それから、西風新都線ですが、確かに難しいですね。元々、環状線というのは、東京都内や大阪市内のように、利用者が多く見込めるところに作るのであれば非常に有効だと思いますが、西風新都のようなところだと難しいでしょうね。西風新都線・東西線共に、できたとしても、その効果は限定的で、大した効果は期待できないでしょうね。しかし、西風新都線は、もしできれば、西広島駅以西に住んでいて西風新都の学校に通っているような人達にとっては、非常に便利になるのではないでしょうか。西風新都には、けっこう大学や高校が多いですし。

  9. 田中 返信

    南下とは違いますが・・・広島駅まで延伸するのが最優先ではないでしょうか?
    本来のルートとは違いますが広島城からそのまま城北通りを女学院高校前を通過して広島駅までというのは如何でしょうか?
    白島新駅が開通するから要らないという意見もあるのでしょうが、他の都市の地下鉄はほとんど主要駅から伸びています。このルートだと紙屋町までの定時制も確保できますし八丁堀を経由しないので広電とも共存できるのではないでしょうか?

  10. 元五月ヶ丘住民 返信

    今は住んでいませんが、五月ヶ丘団地に一時期住んでいたものです。確かに西風新都から高速4号経由のバスは充実しています。しかし、五月ヶ丘や以西に位置する辺りから便数は、酷いものです。
    経済性だけで考えると、確かに南北線や広島駅へ延長でしょうが、既に広電などが一応ある訳ですよね?福岡の博多駅と天神周辺のように、百円の周遊バスなどの政策はどうでしょう?
    周辺住民の切実な願いである事は頭に置いておいて頂きたいと思います。
    広島空港への鉄道を敷く事は現実的ではありませんから、道路拡張でバス専用レーンを作るのが現実路線ではないでしょうか?

  11. かべ 返信

    延伸には反対です。
    西広島駅以西に住んでる人がビックアーチに行きやすくなり
    広島の球場跡地や中央公園のような広島の一等地に
    サカスタを作ろうという計画に賛成する人が少なくなってしまいますから。
    確かに安田・修道・市立など西広島駅以西に住んでいる学生にとっては
    便利になりますけど、サカスタがどうしても欲しい。
    そうでなくてもサカスタ反対者が多いのに困ります!

  12. 呉人 返信

    西風新都線、東西線、南北線といった計画を策定した頃と現在の広島とでは状況も変わっています。
    もう一度ゼロからルートや延伸について考え直すべきだと思いますね。
    700億も建設費をかけるんなら、本通り駅から行ける所まで掘り進めてくれた方がまだ意味がある。

  13. NISHIKAI 返信

    西風新都線は、僕としては絶対必要だと考えます。しかし今延伸は反対です。
    西広島までつながると、発展するのに時間はかかりますが、利用客は見込めます。必要だから作るというより作るからみんなが寄ってくるって形ですかね。
    なので一番にやる必要は0に近かと…。700億円あったら、本通どまりをなんとかしたほうが絶対いいかと…。

  14. 匿名 返信

    作って運営上収益を揚げやすいのは、本通りから先の延長でしょう。しかし、その収益って広電やバスの民業の利益を奪い取っただけでは?西風新都線延長は、収益は厳しいでしょうが、作る意義があると思います。どちらも行う事が無理ならば、西風新都線を優先すべきではないでしょうか?

  15. bob 返信

    う~ん この問題はかなり難しい問題ですね。
    ただ私自身は市の考えも理解できます。というのも市がアストラムラインで東西線(西広島~広島駅)の広電が一番混雑している区間の代替交通を最優先したいと考えていると思うので、そのためには西風新都線から段階的に造って行きたいという考えなのでしょうね。
    では東西線を先に造ればと思う方もいると思うのですが、そうすると今度は操車場を別途建設しなくてはならず二重投資になってしまいます。
    そう考えると西風新都線をいかに利用率を上げれるかという事にかかってくるのでイオンの近くを通す等、利用喚起しつつ 土地所有者の広電にある程度配慮する形になってるのだと思います。
    ※あくまでも憶測ですがこの段階で広電に恩を売っておき、将来東西線を建設する際に広電に黙認してもらう方向で考えてるのではないかなと思います。(平和大通り直進などの東西線とかぶる広電構想の回避)
    東西線の当初からの計画では西広島⇒観音⇒舟入⇒白神社⇒三川町⇒八丁堀⇒女学院前⇒広島駅のルートなのである程度広電との共存も考えられたルートかとも思いますし合意させやすいのではないかなと。
    以上の理由で私は西風新都線は東西線への架け橋という意味でアリかなと思ってます。
    西広島駅のターミナル性も復活しますし、南北線は上の人の指摘にもあるように広電との重複路線になりますしね。東西線より優先順位は低いのではないかな。
    これはあくまでもアストラムの路線を当初計画通り造る事が前提の話ですが。。。

  16. まる 返信

    調べたらこんなのありました。
     
    市内の主な駅 1日の乗降客数(平成23年)
    JR             広島電鉄            合計
    広島駅     約14万人   広島駅     約3万2千人   17万2千人
    横川駅     約3万3千人  横川駅     約6千人     3万9千人
    五日市駅   約2万5千人   広電五日市  約7千人     3万2千人
    西広島駅   約1万8千人   広電西広島  約2万人     3万8千人
    天神川駅   約1万5千人              
    新井口駅   約1万5千人   商工センター入口 約7千人   2万2千人
    矢野駅     約1万4千人     
    大町駅     約1万人
    可部駅     約8千人
    下祇園駅   約7千人
    中野東駅   約6千人
    安芸中野駅 約6千人
    瀬野駅     約6千人
                      古江           約6千人
    アストラムを西広島に延伸するかどうか分からないといけないということもあり、
    利用客数が多いのにも関わらずJR西広島駅はバリアフリーなどの整備もされてないようですね。去年に計画が出ていましたが、それも広島駅の工事が終わった後ですかね、確か。まぁいずれにせよ、広島市の西の玄関としてきちんと整備をして欲しいものです。
    http://storestrategy.jp/?category=1&area=6&pref=35&order=0

  17. 非広島民 返信

    いつも楽しみに見ております。
    アストラム延伸問題ですが、西風新都線計画にしろ、東西線・南北線計画にしろ、仮に開通したところで恐らく加算運賃がかかるのではないかな、と思うのですが…。ただでさえ赤字のアストラムですし。
    定時性に優れているというのはもちろん大きな利点だと思いますが、競合相手よりも高い、もしくは高すぎる運賃では、その魅力も活かしきれない気がします。
    本当にバスやマイカーに勝てるのでしょうか?

  18. hiroshima city 返信

    僕は市役所まで延伸して欲しいのと広島駅まで延伸するのを最優先して欲しいと思います。
    そしてそれが完了してから西広島駅から広域公園前までを延伸して欲しいと思います。

  19. カナデ 返信

    非広島民さん
     
    たしかに運賃は少々高いでしょうね。現行で初乗りが180円ですし。
    しかしそれでも、朝夕の通勤時間帯には広島駅→八丁堀・大手町にかなりまとまった需要が見込めると思いますよ。
    日中は広電ほど本数を走らせられないでしょうから、福岡市営地下鉄みたいに1駅間のみ100円といった特別ルールを導入してお客を1人でも多く取り込める工夫をする必要があると思いますが。

  20. りゅうのすけ 返信

    >目標が独り歩きして無駄に道路整備や山を削るのではなくて、現実的に考えて必要なところへお金を使ってほしいですね。
    広島市の西風新都内の道路整備って事業者の開発に合わせて動いている状態ですが?
    何も開発していないところへ道路を通してはいないですよ。
    お陰でこころを中心とした地域の幹線道は中途半端な状態のままです。
    先行して整備してくれたら、外環状線や内環状線が今頃全通してますよ・・・
    安佐南工場や西風館の建設の見返りだった外環状線を整備しなかったんで地元住民とも揉めましたしねぇ・・・

  21. タミー 返信

    更新お疲れ様です。お身体にはくれぐれもお気つけ下さい。
    私個人の意見としては、己斐から先の東西線がメインだと考えているのですが、今回の様子を拝見していると、とりあえず己斐までの話のようですね。
    またいつもの中途半端で、たいした効果もなく、先の話はうやむやになるパターンだと思ってしまいます。
    やるなら一気に東西線までしっかりスケジュールまで組んで市民に是非を問うというかたちにしなければ市民の総意は得られないと思います。
    己斐までで止まってしまうようだと、一部の人だけが恩恵を受ける非常に不公平な計画と言わざるを得ないと思います。
    今年のJリーグの開幕戦は昨年と同じく因縁のレッズ戦に決まりましたね。
    チケット完売は間違いないと思いますが、何人入場させる予定なのか大変注目しています。
    どのような交通体系を計画し、結果はどうなのか、これからの西風新都の交通体系を考えるうえで、非常に重要な参考資料となると思います。
    もちろん、試合そのものも大変楽しみですね♪

  22. R-14 返信

    アトム延伸させて、国・県・市の借金が増えるのは嫌だ!
    日本も広島も破産してしまいそう…

  23. チャックン 返信

    僕もカナデさんに同感です。確かに、アストラムは運賃が高いです。しかし、広電と比べれば、圧倒的に利便性が高いです。多少高くても、おそらく、かなりの人は、利便性をとるでしょう(低運賃や景色を楽しむことを重視する人,路面電車が好きな人などは別ですが)。確かに、南北線は、広電のお客を吸いとることになるでしょうが、広島市民や県外から来る人にとっては、格段に便利になると思います。それから、西風新都線と東西線に関してですが、これに関してはbobさんのおっしゃる通りだと思います。作るなら、両方完成させないと意味がありません。そして、作るなら、西風新都線からでないといけないと思います。しかし、疑問もあるのですが、もし東西線を作ったとしたら、JRの西広島駅-広島駅間やJR西広島駅-白島駅-アストラム県庁前or本通りor 白神社前間などのルートと重複すると思うのですが、どうでしょうか?

  24. チャックン 返信

    それと、また別な話ですが、南北線,西風新都線,東西線が全て完成すれば、アストラムの県庁前,本通り,白神社前駅を利用する人が、格段に増えると思います。そうなれば、客足の少ないシャレオも、人通りが増えると思います。これまで、地下通路のような地下街だったシャレオも、地下街らしくなり、活気がでるのではないでしょうか。そして、それに加えて、シャレオを白神社前駅の辺りや八丁堀の辺りまで(東は流川・薬研堀、南はお好み村くらいまで)延伸し、それぞれのデパ地下と直結すれば、さらに人通りが増えて、回り易く便利になるのではないでしょうか?

  25. むーばす 返信

    アストラムが西広島駅に乗り入れると、JRと広電西広島駅を統合した新駅に生まれ変わる
    ことが出来るという副次的な効果が期待をできます。それによって西広島駅がようやく
    広島都市圏のサブターミナルとしての機能強化につながります。
     
    ただし皆さんがおっしゃっているように、西広島駅から紙八方面への接続が路面電車
    のままでは効果は半減してしまいます。
    せめて平和大通りの白神社位までは、建設して本通り駅止まりの南北線との乗り換え
    が出来るまではしたいですね。
     
    平和大通り上は地下鉄でなくても片側の緑地帯を使って、高架鉄道として建設できる
    ので、建設費はさほど掛からないはず。これなら広電側も文句は言えないのではないでしょうか。

  26. 呉人 返信

    山陽本線とアストラムラインの接続は白島新駅で実現したわけだから、そういう意味でも西広島駅まで延伸する効果は薄い。

  27. 匿名 返信

    呉人さんのコメントは、机上でしか見てない考え方です。白島から広域公園までアストラムに、西広島から五月ヶ丘までボンバスに乗ってみたほうが良いですよ。

  28. カッツー 返信

    西風新都線完成後、南北線も建設するのであれば、広電の売り上げが減少するのは致し方ないと思っています。
    広電は、今後まだ路面電車の軌道が整備されていないが需要が見込める地域に積極的に新線開設をするべきではないかと思います。
    それにより、南北線が開通した時の売上減のショックを少しでも食い止めることができるのではないかと思います。

  29. 呉人 返信

    私のことを机上でしか見てないと言われていますが、広島都心へのアクセスは高速4号線で改善され、山陽本線との接続は白島新駅でひとまず解決されましたからね。
    どう考えても他の事業を後回しにしてまで700億もの建設費を掛けて西風新都線なんか作る必要性なんてどこにもないですよ。
    優先すべきはまず本通り駅からの延伸ではないでしょうか。

  30. チャックン 返信

    地図を見ながら路線について考えてみたのですが、南北線は、現在路面電車が通っている、本通り-市役所前交-広大キャンパス前-御幸橋-皆実町交-県病院入口交-宇品港というルートが一番良いのではないでしょうか?これしかないと思います。この辺りには、大学や高校がたくさん集中していますし、広島港ともアクセスできます。そして、西風新都線と東西線ですが、これについては、やはり、少し難しいと思います。広島駅から白神社前駅くらいまでは、それで間違いなく良いと思うのですが、白神社前駅から広域公園前駅までは、どうでしょうか?現在の計画路線で良いでしょうか?それとも、他にもっと良いルートがあるでしょうか?以前、西風新都線建設の計画者の誰かが、「西風新都線は、もう一度よく検討して、最も利用者が見込めるルートに選定しようと思っている。」などと言っていた覚えがあります。

  31. チャックン 返信

    それと、建設する優先順位ですが、これはやはり、南北線が先でしょう。ただ、西風新都線・東西線も、両方建設するのであれば、建設した方が良いと思います。もう一度、よく考えてみたのですが、これらも全て完成すれば、予想していたよりも、利用者が見込めるのではないでしょうか?広島駅-都心部や西広島駅-都心部、西広島駅以西や都心部・広島駅から西風新都へのアクセス、そして、西風新都からの都心部や広島駅へのアクセスなどと、けっこう利用者が見込めると思います。確かに、現在、バスが走っていますが、バスだけでは、輸送人数に限界があるでしょうし、住んでいる人にとっても、バス以外の選択肢があった方が、良いのではないでしょうか?それに、アストラムは、スピードも速く、定時制を確保できますし。それに、NISHIKAIさんがおっしゃってましたが、建設した後に、団地などが開発されて人が集まって来るかもしれません。西風新都は広島県の中でも、利便性が高く、開発ポテンシャルが高いと思います。実際、イオンもあの場所に出店しようとしたからには、「あそこならかなりの売り上げが出せる」とふんだからではないでしょうか?西風新都線も東西線も、どちらか一方だけでは、大した効果は得られないと思いますが、両方完成させれば、かなり多くの利用者が得られると思います。全体的に見て、多少重複するルート(路線)があるのも仕方ないと思いますし、1つの路線だけで全ての利用者をカバーするのも難しいと思います。どうしても、住んでいる場所によって、多少のムラは出てくるのだと思います。しかし、多少家から離れていても、多くの人は、自転車などで調整すると思います。それと、むーばすさん。100メートル道路に高架鉄道を作ると、せっかくの100メートル道路の綺麗な景観が損なわれると思うのですが。

  32. 田中 返信

    現状の延伸計画がありますのでそれを把握したうえでご意見された方が宜しいかと・・・
     
    アストラムライン延伸計画の現在の状況について(広島市HPより)
    http://www.city.hiroshima.lg.jp/www/contents/0000000000000/1326948232695/index.html
     
    この計画の中で優先順位が議論されると思います。
    逆に言えばこれ以外の路線の延伸は現状の計画が完了してからということになるのでしょうね!

  33. 匿名 返信

    確かに多くの人が恩恵にあやかれる南北線が最優先かもしれません。
    ただ、それで佐伯区、西区が置き去りにされるのは違うと思います。
    西広島もしくは五日市への延伸は住民の方々の切なる願いです。
    私も中区で活動する人間なので、南北線が必要!と声をあげていますが、西風新都線が要らないなんて言えません。
    両立出来るような案が出ると良いですね。
    長文失礼しました。

  34. 返信

    交通や駅系の話題はコメント数伸びますね
    ここが広島の一番の課題なので皆さんの関心も高いのでしょう
    昔、他県からの移住者に広島市についての不満アンケートかなんかを見ましたが、8~9割がた交通についてでしたね
    逆にそれ以外は好評価でした。
     
    要はそこさえ改善されたらすごいポテンシャルを秘めているという事でしょう
     
    話は変わりますが、コンプマート跡にフタバGIGAとの情報をみましたがどうなんでしょうかね
    自分でソースを確認した訳じゃないので不確かですが

  35. ぱーる 返信

    愛知・長久手市にIKEA出店とヤフーニュースにありましたが、
    西風新都にも来てよーとメールでも送ったら来ませんかね?(笑)

  36. 清盛くん 返信

    今から考えれば、西風新都は、
    10万人近いと言われた計画人口や世帯数の面で、あまりにも、
    大風呂敷だったのではないでしょうかね。
    何より最も痛かったのは、西風新都開発にかかわっていた一角だった、
    広島そごうグループの不動産開発会社の自己破産だったのでしょうね。
    今のこの時代、広島近郊で家を買い求めるなら、西風新都などの一戸建てよりも、
    鉄道沿線では、広島市域内のJR山陽線と可部線、アストラムラインの駅の近くの、
    マンションを志向する方が多いのでしょうかね。
    今から40年以上前から造成が始まった、
    中国地方ばかりか、中四国から九州に至る範囲で最大のニュータウンと言われた、
    高陽ニュータウンは、ピーク時2万人だった人口がジリジリ減り続け、
    オールドタウン化したのではという声も相次いでおり、
    高陽ニュータウンにリンクしている、
    JR芸備線は、これに比例して、広島市域内区間のJR在来線では、
    最も旅客輸送成績の落ち込みがきついそうです。
    (この記事のコメントレスによると、広島市内の山陽線の駅の乗降客数はいずれも6000人以上、
    可部線は半数の駅が5000人以上なのに、芸備線は多い駅でも2000人前後とか・・・)
    西風新都が、高陽ニュータウンと同じ道をたどるなんて事も、
    冗談に聞こえないように思われますが・・・・

  37. ymt 返信

    広島市が東西線(少なくとも白神社まで)を本気で建設するつもりなら西風新都線は有りだと思います。
    あと、東西線について、秋葉前市長は景観への配慮から地下案を主張してましたが、自分はコストが抑えられる高架が良い思います。
    原爆ドームからは結構離れてますし、平和公園の側をアストラムラインが走る光景は復興した広島を象徴するものになり得ると思います。
    その先、八丁堀や広島駅へアプローチする際は地下へ潜る必要があるでしょうが…

  38. 影とも道 返信

    西風新都線延伸しないとなると併設する団地は車か利便性の悪いバスしか碌な交通手段がない
    そんな場所なんて人口増加は見込めないでしょうから
    延伸はほぼ確定でしょうね。
    延伸の他の理由だと住民の高齢化で言葉は悪いですが死に体の山田団地と五月ヶ丘団地の地域の起爆剤
    イオンとアストラムが来れば人口流出の歯止め、両団地に若い人間増加と言う思惑があるように思います。
     
    イオンの話にずれますが、イオンとしてはこの場所を抑えたかったんじゃないでしょうか。
    広島市西部地域の大型商業施設はアルパークのみ、ここへの客をイオンへ少しでも流せる。
    市西部から市中心部へ行ってた客がイオンで済ます人間が出てくる。
    建設地の周りは車で10分程度の範囲内に
    古田台、山田団地、五月ヶ丘団地、美鈴ヶ丘、古江、石内杜の街
    これだけの団地地帯があれば何割か毎日利用してくれる固定客が見込める。
    大学が近くにあるから学生の利用が期待できる。
    広島県道71号線通過車両の多さ。
    いくつか例をあげましたが、あまり良い気がしませんがイオンの戦略勝ちかもしれません。
    広島市中心部の市街地にとっては手痛い事態のような気がします。。

  39. blk 返信

    アストラムラインは何よりも、[太字]広域公園前駅で止まっている中途半端な路線の先端[/太字]を
    まずは駅にでも繋げるべきでしょう。
    こんな中途半端の広域公園用路線状態で大きな需要が見込める訳が無いのは明らかです。
    こっちを解決しないで、本通り側をどういじっても単に広電との消耗戦になるだけです。
    西広島駅なら己斐近辺の再開発にも弾みが付くでしょう。
    沿線に団地やイオンが来るなら、それこそ結構じゃないですか。

  40. むーばす 返信

    それにしても何かイオン出店ありきでのアストラム延伸計画のような気がしないでも
    ありません。イオンモールはすでに最近出来たばかりのイオンモール広島祇園店が
    かなりお荷物となっていると聞いていますが、それでも広島商圏で主導権を握りたいと
    いう意欲満々ですね。
     
    確かに西広島駅の上のほうにある団地は急な上、道が狭いので住民はかなりの不便を
    強いられているということは聞いたことがあります。それでも昔はニューファミリー
    が選ぶ住宅団地として、人気があったということですね。
     
    どちらにしてもこちらをたてればあちらがたたずといった感じで、あとは市長の政治
    決断にかかっていると言ってもいいのでしょうか。果たして現市長はこんな重要な
    決断を出来るのか、少々心配です。これから20年から30年後の広島のまちづくりが
    今、決まろうとしています。

  41. 三太郎 返信

    正直、アストラムの西風新都線建設を推進しようという意見が理解できません。
    延伸しないと利用が伸びないというなら、むしろ、大原以遠とかを廃止すべきじゃないかと思います。
     
    ボンバスで五月が丘方面に行く道が悪いのは知っていますが、それは都市計画道路を整備すれば済むことで、アストラムは必須ではありません。
     
    現にアストラムが走っている沿線(沼田地区を念頭に置いています)の団地に住む人や、大学に通う人にしても、市内方面に行く場合は高速4号経由のバスが第一選択です。
    西風新都線ができた場合に利用する人は、従来ボンバスを使っていた人以外では、今まで横川でJRに乗り換えていた人で、なおかつ、アストラム駅に徒歩で行ける人くらいのものでしょう。
    そのために600億とかの事業費をかけるのって、正しいことなんでしょうかね(国からの補助金で、広島市の負担は半分とかになるにしても)?

  42. blk 返信

    大原より先を切っても中途半端状態は同じ事。
    両端の接続性を改善しない限り根本解決は無い。
    広島には環状線が無いから擬似的にもアストラムラインが、
    その一端を担う形にでもしないと広島の交通流動性が低いまま。
    路線が無くて不便だから人が居ない、人が居ないから線引かないでは堂々巡りのまま。
    今の状態を未来永劫続けるつもりなら、アストラムを触らないという結論も良いかもしれませんが、
    西側にJR、広電、アストラムが結節する点を作るのは相乗効果として悪くない。

  43. NISHIKAI 返信

    もし西風新都線をつくるならいっそ北神急行みたいにして1秒でも早くって思ったんですけど、トンネル問題やアストラムラインの最高60km/h、課題がありすぎて無理か…。
    ちなみにポートライナーなら営業では70km/h(本当の最高速度は100km/h)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

  • お名前(ニックネーム)は必須入力となっています。
  • メールアドレスは個別に返信をご希望の場合などにご入力ください。(メールアドレスが公開されることはありません。)
  • スパム対策のため日本語が含まれないコメントは投稿できませんのでご注意ください。