広電新1000形は2月15日から営業運行!路線は7,8,9号線

広島電鉄は新型超低床車両の1000形(ピッコロ・ピッコラの2編成)の営業運行を2月15日から開始します。
営業運行する路線とダイヤが公式ホームページで明らかになりました。
【広島電鉄】:★新型超低床車両1000形の営業運行開始について
 
こちらによると運行路線は
7号線:横川駅~広電本社前(運行本数10往復)
8号線:横川駅~江波(運行本数10往復)
9号線:江波~八丁堀~白島(運行本数4往復)
の3路線。
 
当初横川~江波間の8号線と白島線の9号線のみと報道されていましたが、横川~広電本社前の7号線も導入されるようですね。
こう考えると本線を走る広島~江波間の6号線でまだ運行が無いのが意外に感じます(笑)。
 
ホームページの時刻表によると
白島~八丁堀区間だった9号線での江波線直通運転はまずは平日で7往復、土日祝日は6往復です。
そのうちの4本が新型超低車両の1000形になります。
直通電車の場合、八丁堀から白島に行くには本線の電停から乗るようになるので注意が必要ですね。
 
時刻表に横川駅の時間が書いてないのですが、
時刻を追ってみる限り白島→江波で江波に帰ってきた電車が、次に9号線として江波を発車するまでかなり空きがあるので、
江波→白島→江波→横川→江波→白島
というような運用になるのかな?
 
7号線の時刻が全く読めませんが、横川駅では白島線より多い10往復運行されるとのことで利用する頻度は高くなりそうですね。
 
 
営業運行開始はいよいよ明後日です。
早く乗ってみたいですし、今は試運転用のラッピングをして走っているので営業はどのような色で走るのかも楽しみにしたいですね。

スポンサードリンク


 

3 comments

  1. 新天馬 (元 広島県廿日市市に住んでいる) Reply

    14日に千田車庫で式典が行われるみたいです。
    そして15日に営業運転の形。
    ツイッターの情報にて https://twitter.com/moterman2000
     
    13時から見たいですよ。その時に通常のラッピングが分かるのではないでしょうか?

  2. ymt Reply

    超低床車両は長さの割に定員が少なく、線路容量を圧迫しますから
    6号線への導入を見送ったのではないかと思います
    この観点からも駅前大橋線の早期の事業化に期待したいです

  3. 鯉党α Reply

    >新天馬さん
    返信が遅くなりまして、式典は過ぎてしまいましたが情報ありがとうございます。
    報道陣などを乗せて走ってるみたいですね。
    通常の塗装も分かりましたが、まさか赤系の色になるとは…(笑)
     
     
    >ymtさん
    なるほど。ただでさえ白島江波の直通運転で紙屋町以西は過密区間になりましたからね。
    駅前大橋線ももちろん、平和大通り線の緑大橋路線も検討していただきたいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

【お読みください】

  • お名前(ニックネーム)は必須入力となっています。
  • いただいたコメントは管理人が承認しますので、表示されるまでお時間をいただく場合がございます。
  • スパム対策のため日本語が含まれないコメントは投稿できませんのでご注意ください。