京橋町地区市街地再開発 Vol.7 10階まで到達

本当に長らくレポをしていなかった、南区京橋町の京橋町地区市街地再開発事業の様子です。
「フロンテージ広島」という名称の複合高層マンションを建設中です。
 
4月に入ってしまいましたが画像はは3月下旬撮影のものとなります。
最初はエールエールA館の11階から。
201303kyobashi-2.jpg
大変申し訳無いことに前回のレポがおよそ半年前の昨年10月ですので、だいぶ様子が変わりました。
 
201303kyobashi-1.jpg
周りのビルに埋もれていた以前から、はっきりとこのビルを確認できるまでに高くなりました。
 
 
現地西側からです。
201303kyobashi-8.jpg
 
南側と北側は一部カバーが外れ外壁が見えるようになっていました。
201303kyobashi-4.jpg
 
201303kyobashi-3.jpg
 
201303kyobashi-5.jpg
 
 
南側です。
201303kyobashi-6.jpg
道路が細いのもあってかなり密集した印象です。
 
エントランスとなる部分が確認できます。
201303kyobashi-7.jpg
 
 
駅前通りの方へ少し離れた場所から。
201303kyobashi-9.jpg
高さが増せば風景がかなり変わりそうです。
 
 
今回は以上です。
地上21階の複合マンションは2013年11月の完成予定です。
 
【URBAN HIROSHIMA 街づくりデータベース】:フロンテージ広島(京橋町地区市街地再開発事業)
 
【公式】:シティトリエ京橋

スポンサードリンク


 

2 comments

  1. むーばす Reply

    イズミの本社は移転後、取り壊しになるのでしょうか?
    そうするとこの建物が駅前からも良く見えそうですね。
    もしイズミの本社の敷地を売却ということでもなったら、
    また高層の分譲マンションが建ちそうです。

  2. 鯉党α Reply

    >むーばすさん
    老朽化してますしおそらくは取り壊しでしょうね。
    おっしゃるとおりイズミが売却すれば、20階クラスのマンションが立つ可能性はかなり高いですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

  • お名前(ニックネーム)は必須入力となっています。
  • メールアドレスは個別に返信をご希望の場合などにご入力ください。(メールアドレスが公開されることはありません。)
  • スパム対策のため日本語が含まれないコメントは投稿できませんのでご注意ください。