ひろしま菓子博に行ってきました。

4月19日の開幕以来、毎日のように本当に多くのお客さんが訪れているひろしま菓子博2013ですが、
遅ればせながら私もようやくこのGWに行ってきました。
 
もう最終日間近ですしすでに何十万人の方が訪れているので、画像と感想を簡単に書いて行きたいと思います。
 
まずはメインゲートからですね。
 
201305kashihaku-1.jpg
 
快晴で良かったです。
 
201305kashihaku-2.jpg
 
このゲート周辺だけでもいつもとは比べ物にならないくらいの人が歩いていましたね。
 
 
メインゲートを入ると真っ直ぐ通路が伸びています。その通路の奥から振り返ってみるとこのような感じ。
 
201305kashihaku-14.jpg
 
全面アスファルト舗装されています。市民球場の跡地ということを忘れさせますね。
奥の相生通りにはビルが壁のように密集しています。なかなか見れない角度からなので新鮮です。
 
こちらは菓子博で一番人気と言ってもいいでしょう、「夢のお菓子ランド」
 
201305kashihaku-15.jpg
 
待ち時間は120分と出ていました。凄いですね。
私が一番見たかったのはお菓子でできた厳島神社だったので、ここはとりあえずスルーしました。
(後になって結局時間がなくなって行けなかったのですが…)
 
 
最初は球場跡地西側となる、「全国お菓子めぐり館」に入場。
その名の通り全国47都道府県のご当地お菓子を集めたパビリオンです。
北海道・東北地方、関東甲信越など地域ごとにテントのスペースを使って並べられていました。(少しだけ販売もあり)
それぞれの入り口が個性あふれるものだったのでまとめて載せてみます。
 
北海道・東北地方。
 
201305kashihaku-5.jpg
 
 
関東甲信越地方。
 
201305kashihaku-6.jpg
 
 
中部地方。
 
201305kashihaku-3.jpg
 
 
近畿地方。
 
201305kashihaku-7.jpg
 
 
中国・四国地方。
 
201305kashihaku-9.jpg
 
 
九州・沖縄地方。
 
201305kashihaku-8.jpg
 
 
夢のお菓子ランドほどではないとはいえ、こちらも凄い人(というか人口密度)でした。
夏のように暑かったです。こんな所に工芸菓子は置けませんね(笑)。
 
201305kashihaku-4.jpg
 
 
201305kashihaku-11.jpg
 
 
私も大好きなひよこ饅頭。
 
201305kashihaku-10.jpg
 
 
お菓子というのは(特にこういう場所で並べられるお菓子は)お土産の定番です。
だからこそその郷土の文化とか地方の”味”がよく表れているんですよね。
大切にしたい文化です。
 
 
全国お菓子めぐり館を抜け、そのままグリーンアリーナの中に設定された「お菓子のテーマ館」、「お菓子美術館」へ。
 
201305kashihaku-13.jpg
 
施設内は撮影禁止となっておりましたので残念ですが画像はありません。
 
行く前から他の方のブログ等で撮影禁止であることは知っていました。
正直、入場料2000円も払ってるのだから撮影くらい…と最初は思っていたのですが、
グリーンアリーナを出る頃には180°変わりましたね(笑)。
目を見張るほど精巧で素晴らしいものばかり。実際目で見る価値は存分にあると分かりました。
どうしたらこんな細かいところまで再現できるのかとか、色使いやグラデーションが美しい作品が何十個も並ぶ、まさに「美術館」ですね。
期間中しか見られないのが本当にもったいなく思いました。
広島には全国で名のしれたもみじ饅頭があったり、スイーツ・パティシエを養成する専門学校もいくつかあったりします。
常設でこういったお菓子の企画展示ができる施設があっても面白いんではないでしょうか。
それかフードフェスティバルのように毎年恒例のイベントにするなど。
 
 
最後にハノーバー庭園の様子を。
 
201305kashihaku-12.jpg
 
ひろしま菓子博2013は旧球場跡地をはじめグリーンアリーナやファミリープールなど、
一帯がすべて会場となっています。
ハノーバー庭園の賑わいも凄いものでした。こんなにここが人で溢れてるのは初めて見るかもしれません。
ここでは大道芸人さん達がパフォーマンスを行う広場となっていたわけですが、
画像は外人さんのパフォーマンスが終わった後で最初はもっと人がいました。
 
一日で多い時は4万人以上がここに訪れるのですから、周辺への波及効果もかなりのものだったのでしょうね。
思えば2009年3月の最後のオープン戦以降、この場所が賑わいの場所になるのは初めてのことでした。
今後この広場がどう活用されていくか、まだまだ不透明ですが
とりあえず菓子博は入場者数を見ても上手くいったと言えるのではないかなと思います。(まだ終わってないですが(笑))
 
もちろん改善して欲しい点もありましたね。
来場すれば全てを見て回るのに数時間かかるわけですが、お昼ごはんのお店(出店)がもう少しあっても良かったかなと。
買ってそれを食べる椅子やテーブルも、まだ足りないかなと感じました。
グリーンアリーナのスタンド席(休憩スペースになっています)に持ち込んで食べた、という方もいらっしゃってそれはなるほどなと思いましたね。涼しいですし。
 
まあ主催者も昼食が不十分だということがある程度分かっていたので、再入場で紙屋町・八丁堀と連携するプランをオススメしていたのかもしれません。
中心部も賑やかになったので、良かったといえばよかったですが…。
 
 
ひろしま菓子博2013はいよいよ今日(12日)が最終日です!

スポンサードリンク


 

12 comments

  1. カナデ Reply

    お疲れ様でした!工芸菓子の展示は素晴らしかったですね!本当にこれがお菓子で作られてるのかと疑ってしまうような美しさと造形の細かさで、ただただ圧倒されてしまいました(^^;
    私も最初「えー、撮影禁止かよー」と思いましたが、工芸菓子の美術的な意味よりも、あの大人数をスムーズに流す目的の方が強かったのかなと思いました。撮影を禁じている現状ですら、見入って結構もたついてる人も見受けられましたので、さらに撮影なんて許可したら大渋滞が起こりそうな気がします。

  2. Reply

    自分は昨日行きました。それまで散々悪評を聞いていて全く期待せずに行ったのですが、逆に思ったより楽しめました。
    やはり初めは皆お菓子食べ放題的な、B級グランプリみたいなのを想像してたみたいで、その反動で悪評に繋がったのでしょう。スタッフの対応は最悪でしたけど、グリアリの工芸菓子は素晴らしかったです!
    久々に紙屋町があれだけ賑わったのを見て少し嬉しくなりましたね

  3. Reply

    それと本通ヒルズ横の多山洋品店跡地に、3階建ての新築ビルが建ち、そこにチャオパニックがテナントに入るみたいです。今年の12月予定のようです。
    すぐ近くにチケットセブンの跡地がありましたが、こことはまた別の所なのですかね
     
    昨日通りましたが多山洋品店まだ営業してたので
    しかし繁華街付近スクラップアンドビルドが進んでますね。嬉しい反面スクラップされただけの跡地もあるので、早くどうにかして欲しいですね
     
    最後にH&Mの工事ようやく始まりましたが、イメージパスみたいなのはないんですかね~

  4. ただめ Reply

    更新お疲れ様です。
    自分も4月29日に行ってきましたが、テーマ館のお菓子の創作はすごかったですね。
    自分的には厳島神社よりも、昔の広島の町並みの再現がインパクトが大きかったです。
    全て写真におさめたい作品ばかりでしたが、人の入りを考えると、撮影禁止は
    やむを得ないと納得出来ました。
    ちなみに自分は紙屋町界隈で働いていますが、菓子博開催中の人の流れを見ると
    やはり市民球場跡地は公園などではなく、集客の望める施設を作るべきだと感じました。

  5. yy Reply

    市民球場跡地は新しいバスターミナルにすればよいと思う
     
    そごうの3階まで上がるの面倒だし

  6. Reply

    ミシュラン広島発売されましたね
    三ツ星1つ
    二ツ星5つ
    一ツ星24?つ
    みたいですね
    お好み焼き屋も紹介されたみたいですよ

  7. 匿名 Reply

    あと菓子博目標の80万人を超え、80万7000人の入場者数だったみたいですね。取り合えずホッとしました。
    今年はフラワーも過去最高の180万人オーバーでしたし、広島が活気づいてますね。
     
    それと八丁堀の平松整形外科跡地に、19階建てマンションが建つみたいです。
     
    19階はもうお腹一杯なので100m級が欲しいですね

  8. Reply

    訂正
    ミシュランは発売自体は数日後で、一ツ星は23個でしたね

  9. 鯉党α Reply

    >カナデさん、ぽさん、ただめさん
    撮影を許すと流れが止まって大混雑になる、というのは凄い納得出来ました。
    皆さん言われるように前評判が少し悪すぎたような気がしますね。小さな問題もありましたが概ね楽しめました。
    そしてぽさんおっしゃるように跡地から人がドッと紙屋町へ流れていく光景を見て久々に嬉しくなりましたね。
    最終的に広場にしても定期的に大きなイベントが開けると良いのですが、そのへんが市の案で不透明なのが問題です。。
     
     
    >ぽさん
    多山洋品店の件、ありがとうございました。
    早速現地に行って記事にさせていただきました。
    空き地のままのところに動きがないのが気になりますね。。
     
    H&Mのイメージというのは全く出てこないですね。オープン日程はだいたい明らかになったので、外観が早く知りたいですね。
     
    ミシュランガイド広島はテレビ等でも凄い話題となっていますね。
    お好み焼き店が選ばれたのは広島県民として嬉しくもあります。
     
     
    >yyさん
    あまり話題に上りませんが意外と私もありだと思います。
    かなり前に街づくり系の個人のホームページで見たような気がしますが。
    都市公園内だから難しい面は色々あるのでしょうがもしできれば便利になりそうなんですけどね。
     
     
    >8さん
    情報ありがとうございます。
    同じくほっとしました。菓子博もあってフラワーの入場者がさほど多くなかったらどうしようかとも思っていましたが良かったです。
     
    平松外科跡地の情報、早速現地に行ってきました。教えていただいてありがとうございます。
    勢いは凄いですが、100m級がもう少しできてくれば…というところですね(^_^;)
     
     
    >JUNさん
    情報ありがとうございます。こちらも記事にさせていただきました。
    なんども立ち消えしている場所なので今度こそは上手く行ってほしいですね。

  10. Pingback: 菓子博、総来場者数は80万7000人に。 – aND BUILD HIROSHIMA

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

  • お名前(ニックネーム)は必須入力となっています。
  • メールアドレスは個別に返信をご希望の場合などにご入力ください。(メールアドレスが公開されることはありません。)
  • スパム対策のため日本語が含まれないコメントは投稿できませんのでご注意ください。