広島駅南口Bブロック再開発 2013.06(Vol.3)

着工してから3回目、広島駅南口に建設中のBブロック建物の様子の紹介です。
前回はこちら。
広島駅南口Bブロック再開発 2013.05(Vol.2) 本格工事開始!
 
 
いつものように広島駅ビルASSEより。
 
201306bbock1-8.jpg
 
ここが一番再開発をよく見えるスポットですね。
駅前大橋線の建設が始まるまでは見届けられそうです。それまでにBブロックが完成しそうではありますけどね。
 
 
続いて駅前大橋を渡り、南側から全体を。
 
201306bbock1-1.jpg
 
敷地の西から東までほぼ全体にわたって重機が入って工事が行われています。
 
201306bbock1-3.jpg
 
ビックカメラと超高層マンションの西棟部分です。
バックには2010年に竣工した若草町再開発「アクティブインターシティ広島」が写ります。
 
 
こちらは東棟の一番端の部分。
 
201306bbock1-2.jpg
 
白いフェンスのすぐ向こう側で杭打ち作業をしています。
この辺りは電線が非常に多いのが気になりますね。。
 
 
ではエールエールの屋上へ移動し上から見てみます。
 
201306bbock1-4.jpg
 
毎回撮影するポイントや角度を決めているのですが、すみません。今回その角度を間違えてしまって少しだけ違うアングルとなっています。
 
 
まずは奥から。
 
201306bbock1-6.jpg
 
ところどころに基礎杭を打ち込んだ穴が見られます。右のオレンジのクレーンはまさに掘削している最中ですね。
中央には長い鋼管が置いてあります。基礎はオールケーシング工法のようです。
 
 
手前の敷地西側はこのような感じ。
 
201306bbock1-7.jpg
 
 
201306bbock1-5.jpg
 
鉄柱がたくさん用意されていますね。矢板にするのでしょうか。
 
広島駅の橋上化工事に慣れてしまったのでしょうか。
こちらの工事のスピードが凄く早く感じてしまいます(笑)。駅は制約が多いですからね。
 
今回のBブロックのレポは以上です。
2016年6月の竣工に向けて建設工事は進みます。
 
 
【URBAN HIROSHIMA 街づくりデータベース】:広島駅南口Bブロック地区市街地再開発事業

スポンサードリンク


 


この記事をシェアする

5 件のコメント

  1. ペーロケ 返信

    レポートお疲れ様です。
    すったもんだのCブロックを後目に、こっちは基礎工事がどんどん進んでますね~。
    定点観測で、今後、どんな風に生まれ変わるのか楽しみです。
     
    それと、残ってるパチンコ屋、やっぱり気になりますねw

  2. 返信

    基礎工事って長いですよね、当分ここは大きな変化は見れないかもしれませんね
    たちあがって来た時が今から楽しみです
    CブロもBブロに追い付け追い越せで頑張って欲しいですね

  3. ただめ 返信

    更新お疲れ様です。
    超高層ビルの建ち始める前の、更地の何とも言えない雰囲気がすごく好きです。
    これから、変わりゆく現場のレポート楽しみにしてますね。

  4. たぬき 返信

    Bブロックの記事に寄せるコメントではないかもしれませんが、実質的にテナントが未定でかつスタジアムの通り道であるCブロックにはどうしても期待してしまいます。私は現在、東京に住んでいますが、流行の最先端とされる場所で広島ブランドが頑張っている姿(例えば新宿伊勢丹のインテリアフロアにマルニコレクションが置かれていたり、代官山の駅前にはさりげなく(違和感なく)マーメイドカフェが佇んてたり)を目の当たりにしているので、Cブロックにはぜひそういう「イケテル」広島の発信基地になって欲しいなと切に願ってます。日本一のマツダスタジアムを作ったのだからそれくらいの底力はあると信じております。ちなみに銀座に昨年、出来た広島のアンテナショップTAUもかなり素晴らしいです。東京に来たとき、お時間あればぜひ!

  5. のり 返信

    Bブロック、楽しみです。広島市は、駅前が弱点だったと思います。これが完成すれば関西以西で最高級の駅前に生まれ変わります。またレポート楽しみにしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

  • お名前(ニックネーム)は必須入力となっています。
  • メールアドレスは個別に返信をご希望の場合などにご入力ください。(メールアドレスが公開されることはありません。)
  • スパム対策のため日本語が含まれないコメントは投稿できませんのでご注意ください。