議論の入口

shimin-stadium1.jpg
市民球場跡地、サッカースタジアム完成イメージ(サンフレッチェ公式HPより

 
6日に開かれた「サッカースタジアム検討協議会」の初会合。
これに関する私の見解などを昨日更新しました。
サカスタ協議会が初会合。もう一度スタジアムを考える。
 
色々書きましたが、ザッと簡単に私が言いたかったことをまとめてみるとこのようなものでした。
1.旧市民球場跡地が前提という一部の委員の姿勢
2.旧市民球場跡地ありきでなく候補地を柔軟に検討すべきではないか
3.都市公園である跡地に対してサンフレが作成した動画は現実と乖離していないか
4.同じく都市公園法を受ける中央公園と比較していくべきではないか
 
様々な部分に対して反響をいただきまして、コメントはもちろんツイッター上の意見も参考にしながら私なりに考えさせていただきました。
その中でも特に「そうか。なるほどな。」と納得し尊重せざるを得ない部分が、
3のサンフレが協議会初会合の日にアップロードした動画、及びサンフレが旧球場跡地にこだわる所以ですね。
 

 
箇条書きにした内容の通り、都市公園法が適用される旧球場跡地に動画で紹介されるようなスタジアムは適さないのではないかというのが大きな疑問でした。
 
皆様のご意見を要約ですがまとめてみると、
サンフレッチェ側では旧市民球場の活用議論が出てくるずっと前からサッカー専用スタジアムの建設を目指し、関係者やサポーターの有志らが研究してきた。
公園法を始めとする制約も公共性が高い観光・物産スペースなどにすることによりクリアし、
都市公園の設備に当たらない商工会議所ビルを商業施設に建て替える(もしくは再活用)するなどして試合日以外の賑わいを確保する。
“街づくり”の観点から旧広島市民球場跡地が最適であるということ。

 
前回のコメントはこちら。
【コメント】:サカスタ協議会が初会合。もう一度スタジアムを考える。
 
確かに私がサッカースタジアム建設を希望するようになったのは本当に3~4年前のこと。
専門家がそれより何年も前から研究してきたのでは私に勝ち目はなく説得力もあります。
 
上の動画に関しても、大規模ショッピングモールやホテルなどを併設させることができない、というのを一番分かっているのがサンフレッチェだったのかもしれません。
数年前にも専用スタジアム建設の協議会が立ち上がりましたが、具体的な議論をするまでもなく頓挫してしまったそうです。
その上で、これはコメントでも頂いたご意見ですが、
サンフレ(と県サッカー協会)は旧市民球場跡地へ!という一つの目標を明確化し、
そもそも基本的なサッカースタジアム建設のための議論の入口を、この動画によって示したということなのかなと思います。
 
実際に私も含めて多くの一般の市民の方が関心を抱くとこができたのではないでしょうか。
こうやって(まずは大枠のサッカー専用スタジアムとして)広く市民の理解を得ていく、という戦略ならば間違い無く成功だと思います。
 
だから、重要なのは次回以降の具体的な中身なんですよね。
実際、過去の記事を見ていただければ分かりますが、元々は私もサッカースタジアムは球場跡地へ、という意見を持っていた1人です。
「球場跡地は魅力ゼロ」なんて言うつもりは全くありません。
 
しかしあくまでもこの協議会は、どこに建設するかというのは大きなテーマの一つですから、
最初から他の可能性(もしく主張)を排除するようなことはするべきではありません。
 
私の中央公園がベストではないか、という考えに変わりはありませんが、
仮に旧球場跡地へという取りまとめが出された場合には、私も全力でそれを支持します。
もちろんその後の道のりも長いわけですが。
 
 
先月行われたサンフレッチェ(夢スタジアム)のシンポジウムには行くことができませんでしたが、
次回もしこのような機会があれば是非とも足を運んでみたい思いです。

スポンサードリンク


 

45 comments

  1. yuta Reply

    前の記事で「球場跡地は狭い」とコメントしました。
    しかし立地という部分ではメインストリートに面した球場跡地の方がいいと思います。
    集客というのは極端な例ですが「コンビニ前の信号が無くなっただけで売上三割減」とか普通にあり得ますから。
    「気が向いたら行けるサッカースタジアム」を作らないと新たなファンの呼び起こしは難しいと思います。
    私の意見は一貫性が無く全く責任も無い立場からですが少しでも意見の主張ができる場を作って下さった管理人さんには感謝したいとおもいます。

  2. タミー Reply

    更新お疲れ様です
     
    スタジアムの場所についての自分の考えては、市民球場跡地→中央公園→西飛行場跡地に変化しました。
     
    広島に修学旅行に訪れる関係者の人々が「広島にテーマパークがあれば良いのに!」と言っているの耳にします。
    児童や生徒達をテーマパーク内で自由行動させることは、リスクが少なく引率する先生方の負担を軽減出来るのでテーマパークは修学旅行を企画する側は外せないと考えているようです。
    テーマパーク側としても、ウィークデーの閑散期を埋めてくれる修学旅行は魅力的です。
     
    広島には平和学習という大義名分があるので、修学旅行を企画する側よりも教育関係者が、行き先として選定すること薦めているようです。
    プロ野球観戦も修学旅行で利用されているようですが、広島の場合は雨天順延があり、児童や生徒さんの落胆を思うとサッカーの方がより安定感があり修学旅行に適していると思います。
     
    飛行場跡地と隣接しているマリーナホップなどを一体化させて、大規模なテーマパーク、ホテル、商業施設の中に、サッカー専用スタジアムを取り入れて集客力を増加させようという考え方です。
    ターゲットは修学旅行です。 そうすればファミリー層も取り込め、子供達が成長してリピーターとなってくれるようにする工夫が大切になると思います。
    個人的には航空機に関するテーマパークをと思っています。
    B29製造のボーイング社には是非参加して頂きたいと思っています。
     
    市民球場跡地には、少数意見にある、産業奨励館(原爆ドーム)復元を、そして旧中島地区の繁華街、歓楽街の復元で明治・大正・昭和初期の劇場、映画館、飲食店などの営業を行います(産業を奨励するわけですから産業奨励館の中でも勿論営業します)。その中に現代的なものを取り入れて集客力図る努力は必要です。
     
    平和教育に歴史教育に遊び心も。でもやっぱりそろばん勘定が最も大切だと思い知らされます。

  3. JUN Reply

    市民球場跡地だとキャパが2.5万人が限界です
    そんな中途半端なモノにしてまで市民球場跡地にこだわるのは何かしらのコンプレックスがあるとしか思えません

  4. タミー Reply

    野球やサッカーが勝った晩は、復元された産業奨励館まで提灯行列して飲み明かすのも楽しいかも。
    負けると買った提灯も持つことかなわず、お通夜帰り同然の行列でやけ酒の罰ゲームで参加者募集なんてのもあり?

  5. おもっち Reply

    実に素晴らしい提案ですね。かねてから、広島に原爆を落とされてなかったら、どんな街になっていたのかを知りたいなと思っていました。

  6. カッツー Reply

    広島にテーマパークがあれば本当にいいですね。
    レゴパークは名古屋にできるようだし、何か他にメジャーなテーマパークで日本に進出してないものはありますかね??

  7. ジョン Reply

    とにかくサッカーが好きでない人もたくさんいるわけで、むやみやたらとサッカースタジアムは賑わいにふさわしいみたいな議論には吐き気がします。

  8. いちサンフサポ Reply

    サッカーだけで賑わいが増すとは誰も想定していません。
    なんせがんばっても年間30万人程度の集客数ですから。
     
    ただし、時間当たりの集客数で考えてみてください。
    菓子博同様の賑わいが広島に永遠に2週間に1回は起こることになります。
     
    それに、新世代のスタジアムとしてマツダスタジアム+コストコのような複合型スタジアムを想定してます。スタジアム施設をフル活用することで、アイディア次第ですが試合のない日でも賑わいを作り出すのは可能と思います。
     
    なによりも旧広島市民球場は広島のスポーツの聖地だった場所。その場所にサッカースタジアムができれば広島の歴史と伝統を復活させることができます。公園が観光地の名所になるでしょうか?世界遺産などは歴史と伝統が作り出すものです。それだけ街づくりにおいて歴史を守るってことは重要だと思います。
     
    反論する人達は本当に広島のためを思って考えているのでしょうか?
    ぜひツイッターで旧広島市民球場跡地について意見している人達の言葉に耳を傾けてみてください。
    広島の街のことを真剣に考えている素晴らしい人達ばかりです。

  9. ロン Reply

    テーマパークは是非欲しいですが、色んな施設と複合させても、広島ぐらいの都市圏では維持するのは難しいでしょうね。
    中途半端なものを作ればリピーターはないだろうし、巨大なものを作ればその投資に見合う集客は見込めない。
    結局3大都市圏ぐらいでないとそういうのは無理なんだろうと諦めています・・・

  10. いちサンフサポ Reply

    広島サッカースタジアムについてはぜひこのサイトを見てみてください。
    きっとサッカースタジアム反対という人も考えが少しは変わるのではないでしょうか。
     
    「旧広島市民球場跡地にサッカースタジアムを作ってみた その2」http://sanf.sin11.net/archives/2549
     
    「『ひろしま夢スタジアム~スタジアムは、街づくり~』シンポジウム レポート&感想」
    http://sanf.sin11.net/archives/2977

  11. ロン Reply

    市民球場跡地が無理ですということになったら、サンフレはどうするんでしょうね

  12. JUN Reply

    市民球場跡地に建設したらスタジアムとしても複合施設としても中途半端なモノになるってことをTwitterの素晴らしい人たちは知ってるんですか?

  13. 鯉も熊も好き Reply

    はじめまして。
    いつも興味深く、ブログを拝見しております。
    とても楽しく、読み応えがあるブログで楽しみにしています。
     
    私は広島から離れているので、跡地利用にも興味がありますが、他の地方都市に住んでいると
    街でプロスポーツが楽しめた事がとても幸せだったと、いまさらながら痛感します。
    この問題は実にシンプルに、素直に「今あるコンテンツを、できる限り交通の利便のよい場所に」
    という発想で十分なのでは、と広島を離れてから感じます。
     
    可能性を考えれが、いくらでも議論はできますが、そこまでの拡張性や、賑わいを求めるのは
    はっきりいって「贅沢」なのでは、と感じます。
    それくらい、政令指定都市以外の都市は、コンテンツがありません。
    できるのは車中心の郊外型モールしかなく、旧市街がどんどん過疎化する一方です。
     
    私がカープもサンフレも好きな、スポーツ好きな人間と言う人間だということを差し引いても
    サンフレのスタジアム以外のコンテンツって、あるのかな、と思います。
    興味を「いま」持ち出した人には、議論が必要と思える(それは当然のことだと思います)が
    既に何年も議論自体はされており、それが知られていないのが現状だと思います。
    その点、こちらのブログは、興味をもち、そこから更に調べ知識を深め、また記事にされている点で
    非常に素晴らしいな、と尊敬しています。
     
    中央公園との関係などは、こちらのブログなども参考になると思い、紹介させていただきます。
    http://blog.livedoor.jp/fugajin_doko/archives/2013-05.html
     
    これからも、在外広島人のために、楽しいブログの更新を楽しみにしています。
    好き勝手書かせてもらい、すいませんでした。
     
    さまざまな意見の人みなが自信をもって誇れる跡地利用になることを祈っています。

  14. 鯉も熊も好き Reply

    もう一点だけ、書き忘れましたが
    ブログ主さんのご指摘の
     
    >しかしあくまでもこの協議会は、どこに建設するかというのは大きなテーマの一つですから、
    >最初から他の可能性(もしく主張)を排除するようなことはするべきではありません。
     
    という点に関しては、広島市、広島県、サンフレッチェがかつて共同で行った
    「スタジアム推進プロジェクト」において議論されていました。
    第一球技場の改修や、広島近郊の都市公園法の縛りのない場所で大規模な商業施設併設の
    3万人規模のスタジアム新設案など検討されたようですが、
    第一球技場に関してはアクセスの根本的な解決がないと、スタジアムを改修するだけの費用にペイしないという結論に。
    観音や宇品も同様で、ただでさえ公共交通のインフラが貧弱な広島では、観音でも宇品でも、
    広域公園と同様で、問題が解決しない、という問題があります。
     
    また郊外での大規模商業施設併設に関しては、広島の商業圏規模では、施設の収益性がこれまたペイしない
    といった結論に至ったと聞いています。
     
    そして中央公園の緑地広場(球場跡地も中央公園の一部なのでややこしいですね)での建設
    これも検討されていました。
    今回のようなイメージパースを、中央公園緑地広場と広大跡地でのそれぞれで作成したものがありました。
    当時は行政もクラブ側もまだ広く公開する時期ではない、という判断で広く公開はされていませんが
    中央公園広場での建設も検討されています。
    問題はやはり、住宅地が隣接するという点であったようです。
    この問題は、現マツダスタジアムの建設地の検討の際にも指摘されました。
    中央公園緑地広場での開閉式ドーム球場が候補の一つとして検討され、市営住宅等との隣接の問題がやはり指摘されました。これは当時の公開資料にありました。
    県営住宅の方が確か改修とうの利用が最近決定してるので、中央公園広場はなかなか難しいと考えられます。
     
    このような議論があったことは、こうした問題に興味をもっている人間は知っているので
    「また同じような議論をするのか」
    「もう、その議論、検討はやったじゃないか」
    という苛立ちになり、検討会でのああした発言になっているのだと思います。
     
     
    しかし、それが「広く、一般市民には知られていない」というが、まさにこちらのブログの管理者様や
    スタジアム建設に賛同できない、と言った方が指摘される部分だと思います。
     
    これだけはっきり方針を打ち出したわけですから、ぜひともサンフレッチェには、積極的に、しっかりと
    説明とアピールを行ってほしいと思います。

  15. 呉人 Reply

    正直、一部の人達が旧市民球場跡地に拘る意味がよく分かりません。
    あそこの場所だと、どう頑張っても収容2万人強くらいの中途半端な物しか出来ない。
    つまり集客の見込める試合や、仮に国際マッチが広島で開催される場合はやはりビッグアーチになる。
    どうもスタジアムについての議論の行方を見ていますと、サッカー関係者やサポーターにあまり知恵や経済観念があるようにに見えません。
    それを良いことに、お偉いさんの政治的な駆け引きに彼らは利用されているようにも見えます。
    Jリーグビジネスの在り方、サンフレの経営、広域公園の位置付け、そして広島の将来etc.これらを総合的に考え、感情論に流されずに進めてほしいですね。

  16. 腹が立ちます Reply

    人の信教について軽く考えている人が多すぎです。パーフェクトリバティー広島中央教会は中国教区の象徴です。簡単に移転することはありえません。何年でも闘うと思います。

  17. いちサンフサポ Reply

    収容2万人強くらいがなぜ中途半端な物なのでしょうか。
    Jリーグ全試合、そして国際試合も新サッカースタジアムでやります。
    MLSの成功例やスポーツイベントのチケットマネージメント理論から考えてもそれが最適です。
    ぜひ勉強してみてください。

  18. 匿名 Reply

    あなたはそういう上から目線のコメントでいちいち返さないほうがいいよ

  19. むーばす Reply

    球場跡地案を検討するならば、やはりその前に、商工会議所やPL教会の移転問題をクリアにした上で
    ないと、本当の意味ですばらしい環境は出来にくいかと思います。
    何かその問題があいまいなまま、各方面から出されている球場跡地議論の資料となっている
    新スタジアムの完成予想図を見ると、そうした建物が残っていたり、はたまたすべて撤去され
    緑地公園になっていたりとバラバラです。
    でも実際はここがあるかないかで、スタジアム計画も大きく変わってくるのではないのでしょうか。
     
    当地でも市民病院の移転計画がありまして、新候補地での建設計画にゴーサインが出たものの、
    周辺環境が道路が狭く住宅地のため、新たに市道を整備してその道路を使って工事車両を導入する
    てはずであったのですが、肝心なこの道路予定地の買収交渉に目途が立っていないままのゴーサイン
    だったため、市道が出来なければその後の病院の工事も始められず、現状はペンディング状態という
    ぶざまな結果です。お役所仕事と言ってしまえばそれまでですが、球場跡地にもその臭いがするのです。
     
    何事にも手順というか、優先順位があって、その通りに進めていかないと、あとで大きな手間や無駄な時間
    を浪費しかねません。そして何度も書きましたがどうもこの球場跡地の議論そのものが、不毛な議論が何年
    も繰り返されているように思えて仕方ありません。
    県外在住の人間から見ると、そう思えるのですが、地元の方々はどうお感じなのでしょうか。

  20. タミー Reply

    サッカーが大好きでサンフレッチェを熱狂的に応援している私からみても、誰もが切望する超一等地の「市民球場跡地を使わせろ」「スタジアムを建設するから金を出せ」(言葉は乱暴ですが内容はそういうことだと思います)の一点張りでは話し合いにもならないし、自分達が長年集積したデータが公平かつ適切なものであり、サッカーに興味が無い一般の市民の方々の理解を得ることが出来ると真剣に思っているとなると熱心な人達というよりも本当に精神的に危ない人達だと思います。
    イズミさんは2倍の価格で海島博跡地を購入して自力で魅力的な商業施設を建設するというのだから批判は出来ませんが(むしろ頑張って下さいと応援したい気持ちです)、使わせろ!金を出せ!では筋が通らないし、非常識極まりないと言わざるを得ません。
     
    とは言え、沼田の山奥でも年間30万人の集客力は、超一等地の市民球場跡地ではしょぼいかもしれないけど、西飛行場跡地にテーマパークをとなると非常に魅力的な集客力であり、ストロングポイントだと思います。試合の無い時でもテーマパークの入場者に無料で見学して頂き、場内でベストゲーム、ベストゴール(CMも)などを大型スクリーンで流せば修学旅行の児童や生徒さんも未来のサポーターになるかも?スタジアム内に広島のサッカーの歴史館なども。
    スタジアム付近に芝生の広い練習場で、ユースの選手が練習している近くでサッカーボールを蹴ったりしてスポーツを楽しんだり、Jリーガーのスター選手を間近で見ることが出来れば、未来のサポーターに繋がるかも。
     
    私は、広島の街づくりにおいて、テーマパークの優先順位は、サッカースタジアムよりも高いと考えていますが、上記のように双方が補完しあって集客力の強化を図る目的でサッカー専用スタジアムの建設を実現させたいと考えています。

  21. 大阪住みの広島人 Reply

    まず、なんでサンフレッチェのサポーターの多くが市民球場跡地での建設にこだわっているかというと、今のビッグアーチではアクセスに難があるというのが大きいです。なので話題に挙がる宇品や観音でテーマパーク併設でというのは悪いですが、ビッグアーチと比べてアクセスの改善幅が少なく、客足の改善には至らないと思います。
    サンフレッチェのサポーターがわがままで市民球場跡地にこだわっているのではなく、来てくれる他のクラブのサポーターのことも考えて街中を推進しているんです。今のビッグアーチでは、駐車場も少なく、公共交通も貧弱でスタジアムの観戦環境も劣悪。東京や中京圏のクラブのサポーターはそんな場所へお金を掛けてまで来るでしょうか。実際に、広島は遠征の観戦リストから真っ先に外れる場所であるという声を多く耳にしました。街中から離れていることで、広島名物に舌鼓を打つことなく試合が終わればそそくさと帰っていく。これが広島の中心街にとってどれだけ大きな損失か。
     
    僕は、サッカースタジアム建設に懐疑的な人たちには、たかだか年間30万人じゃないかと思われたくありません。安定的に、年間で30万人の人たちに「広島に来てもらえて、広島を知ってもらえる機会が出来る」と考えてほしいのです。
     
    去年、広島県は「おしい!広島県」として観光PRをしていましたが、僕は、跡地をどう生かすかだけでなく、跡地を活かして、それを波及効果へどうつなげていくかという一歩先まで考えれていない今の状況が「おしい」と思います。

  22. タミー Reply

    山陽新幹線の新大阪博多間には2千万人以上の人口があり、魅力的であれば絶大な集客力がある反面、しょぼければさっぱりだと思います。
     
    観音へのアクセスの問題ですが、御存知のように高速3号線・南道路の開通がプラス材料としてあります。水上シャトルバス、広電江波線の延伸、商工センターからのモノレールなども考えられますが、JR新井口あたりからの支線を第三セクターで敷設するのが一番効果的だと思います。
    そこまでするからには相当思い切った規模が必要です。
     
    ハイリスク・ハイリターンで勝負に出るか、身の丈を気にしてほどほどにお茶を濁すか、広島人の真価が今問われていると思います。
     
    勝負が出来る今勝負しないとあとはジリ貧だと思いますが・・・
     
    私は勝算は十分あると考えています。
     
    そのためには、テーマパークとサッカー専用スタジアムはどうしても広島に必要であると確信しています。

  23. 大阪住みの広島人 Reply

    個人的にテーマパークは難しいと思っています。議論の方向性としてはズレてしまいますが。というのもこれから少子高齢化を迎えるにあたって全国の遊園地やテーマパークは軒並み苦戦を強いられているわけで、そんな時代でも飛ぶ鳥を落とす勢いを見せているのは東京のTDRと大阪のUSJくらい。共通しているのはブランド価値からくるプレミア感。テーマパークを新設し長く運営していくとなればそういったものが必要になると思います。ただし、そのようなテーマパークの実現にはかなりの困難が伴い、実現性は限りなく低いといえます。実際、大阪のエキスポランド跡地に構想が持ち上がったパラマウントのテーマパークも半凍結状態にあるのがそれを証明しています。
     
    あとは、宇品や観音といった郊外での開発は今の時代の流れに逆行しているんじゃないかと思います。大阪では北梅田、阿倍野といった都心部の再開発で出来た商業施設が注目を集め、人気を博しています。広島においてはマツダスタジアムも、ある意味では広島駅北側の再開発の目玉として建設されたわけですから、同感していただけると思います。
     
    なので、スタジアムが実現するしないにかかわらず、争点は球場跡地の使い道ただ一つだと思います。その建物自体はもちろん、それによる波及効果も考えて開発することが肝心なのではないでしょうか。

  24. タミー Reply

    私も最初はサッカー専用スタジアム建設は、市民球場跡地をおいて他はありえないと考えていました。
    ただ、それはサッカーを中心に考えればの話であって、あの一等地を利用し建設費用の負担をお願いすることは納税者たる広島市民の総意を得てはじめて実現出来るということですが、現状では極めて厳しいと思います。
    隣接している建築物を移転することが出来なければ規模においても制限されてしまい満足出来るスタジアム建設は極めて困難であると言わざるを得ません。
    大阪周辺は私鉄を中心に鉄道などが早くから発達していますが、広島周辺は鉄道などが未成熟であるため、それを自動車が補ってきました。バスへの依存度が高く、それも希薄な地域においては、自家用車が頼りです。
    郊外や農村部では一家に一台ではなく一人一台の時代に移りつつあり、お婆さんが軽自動車で孫の学校の送り迎えなんてのも当たり前の時代です。従来型の都市的生活様式で生活している人口は日本全体の3割にも満たないわけで、大阪の街づくりを広島にあてはめるのは非常に危険だと思います。
    モータリゼーションの発達を考慮した広島にあった街づくりをするべきであり、それは、全国に広がるJ1J2そしてJ3のホームタウンの街づくりのモデルにもなり得ると思います。
    一部の者が利益を独占する野球界と異なり、日本全国どこからでもクラブ世界一を目指すことがサッカーではできるようになりました。
     
    広島の街づくりにどうすればサッカー専用スタジアムを建設することが貢献出来るかを真剣に考えべきだと思います。
    日本全国、世界のサッカー関係者が広島の動きに注目していることをもっと広島の一般市民に理解して頂きたいと切望しています。

  25. おもっち Reply

    それはパラマウントパークです。最初の建設地は、大阪府ではなく福岡県でした。規模はハウステンボスより2周り広い180数haでした。仮契約はしていたと新聞記事には出てました。

  26. 広島二郎 Reply

    25000人規模のスタジアムでも充分満足できるのでは…
     
    広域公園では交通アクセスも不十分ですし、国際大会なんてそう広島では開催できませんよ。
     
    ビッグアーチで大規模はな陸上大会は年に何回開催されますか?

  27. JUN Reply

    2万5000人規模じゃ代表戦は開催できません
    年間30万人で十分?
    中央公園のこども科学文化館(プラネタリウム)は年間44万5000人ですよ?

  28. 通りすがりですが・・・ Reply

    中央公園のこども科学文化館(プラネタリウム)は年間44万5000人ですよ?
    ・・・それ、プラネタリウムの利用者数じゃないですよね?
    こども文化科学館は入場料無料ですから。
    チケット代払うスタジアムと同列に扱うのはどうかと思いますよ?

  29. JUN Reply

    おっしゃる通りこども科学文化館の入場料は無料ですが建設費と維持費をサカスタと比較したらこちらのほうもコストパフォーマンスに優れた施設なのではないでしょうか
    サカスタと違ってほぼ稼働していますし

  30. wa Reply

    興味ないからスタジアム作っても作らなくてもいいけど、
    ビックアーチにサッカー見に行く人の
    アストラムラインとかバスの利用は減っちゃうね。
    アストラムラインがもっと赤字だそうが関係ないけど。
    市民球場があった時は、カープの試合が終わった後の
    原爆ドーム前の電停はすごい混んでたね。
    ナイトゲームならまだ良かったけど、昼間や夕方に終わる試合だったら
    観光客にすごい迷惑でもあったね。あそこの主要な交通手段は
    広電しかないからしょうがなかったけど。
    しかし、1つ言いたいのは、
    建設したいか必要ないかで、仲悪くならないでね

  31. 携帯から Reply

    この問題はスタジアムに賛成の人も、反対の人も、それぞれ思いがあるから議論が熱くなりがちなんだけど、
    人様のブログのコメント欄で議論はじめちゃうのだけはやめるべきだと思います。
     
    どちらかと言えば、建設賛成の人は勉強熱心で、議論を受けるのは全然オッケーだけど、
    反対の人は「なんとかな気がする」程度の印象論で語る事が多いんで、
    人様のブログで適当な事言うだけにしないで、
    双方、直接顔合わせて、お互いの知識不足や、誤解してる部分を解消すべきじゃないですかね。
     
    コメント欄で言葉足らずで攻撃的になっちゃうのは、街づくり系に興味ある人間の悪い癖ですよね。
    ある程度自制しないと、ブログ主さんがうんざりしちゃいそうで心配です。

  32. ニワカサポ1名 Reply

    広大跡地なんて広さも距離感も手頃な感じがするけど、もう何か決まっちゃったのかな

  33. JUN Reply

    そうですね。
    管理人様を初め不快にさせてしまった方々申し訳ありません。

  34. test Reply

    広島は野球もサッカーも気楽に楽しめる街へと脱皮を図るべき。
    野球しか楽しめないような街に優秀な人材が集まるでしょうか。
    集まらないことは、広島市の低成長が証明しています。
    アジア大会とか、山の上の現代美術館とか、そのためのエスカレーターとかもその例ですね。
    ものごとを多元的に観ることができないから、簡単に官僚にだまされてしまうのです。
     
     
    広島市はスタジアムの何倍あるいは十倍もお金のかかるアストラム延伸に何故か熱心です。狭い谷底を通るから、経済効果も非常に怪しい。
    アストラム延伸にかかるお金があれば、劇場などは余裕で建て替え可能なのに。

  35. ジョン Reply

    しょせんサッカーにこのような一等地はもったいない。
    年間何試合そこで試合するつもりなの?
    20数試合程度でしょ。
    それ以外に子供たちのサッカー大会に使用でしょ。
    どれだけの人がご利益享受できるの?
    なんかサッカーにこだわってるのを聞くだけで、広島の未来が真っ暗ですよ。

  36. test Reply

    当時年間55試合のカープだけであれだけ幸せになったのだから、サンフレが街中へ来ればより幸せになれるよ。
    Jリーグはプロ野球ほど人件費がかからないから、利益も上げやすい。
     
    お菓子博では業者は潤うかもしれないけど、一般市民は金をむしり取られるだけだからね。

  37. 大阪住みの広島人 Reply

    >>35
    文化施設と公園という組み合わせでも十分もったいないですけどね。よほどのキラーコンテンツでも
    ない限り。
     
    それにサンフレ専用と決まったわけじゃないですから。高校サッカーだったり他の大会を誘致して稼働効率を上げる、それでも上がり幅は知れていますが、それ単体での利益よりも周辺商店への波及効果はやっぱりスポーツ施設が高いと思います。
     
    試合日には広島県内の市町村にスポンサーしてもらってその市町村の特産品市や直売所を設ければ市内だけでなく県内全体への経済効果も期待できます。
     
    個人的には立地の良い場所にスタジアムを構えることで、広島県内外での交流が盛んになり、県外の方には広島の良さを知ってもらう機会を提供できればと。

  38. むーばす Reply

    北九州市が地元Jチームの本拠地を小倉駅北側に建設することを事実上、ゴーサインを
    出しましたね。J!規格の一万五千名収容だそうです。現在はJ2の下位に低迷していますが、
    J1昇格となった際に、現状のスタジアムでは一万人しか収容できず、昇格の規定を満たさない
    ための代案として、海沿いの埋め立て地に建設をします。
     
    中央駅前の上、ちょうど国際展示場や国際会議場のすぐ横という絶妙な立地です。
    北九州市にとっては、更なる都市機能の充実、流動人口の増加にもつながります。
    広島市でいうところの二葉の里に作るようなものですね。
     
    一万五千名収容のという身の丈にあったスタジアムプランに親近感を覚えました。
    要は広島市においても「サッカー専用球技場」を作ることが最大の目的であるはずです。
    ぜひ、北九州市を見習って、市民やファンからもっと、声を大にして新スタジアムのビジョンを
    訴えかけるべきです。
     
    http://www.nishinippon.co.jp/nnp/f_kitakyushu_keichiku/article/22401

  39. まるはげ Reply

    3万人規模のイベント会場とだけ考えても造る価値はあると思います。
    グリーンアリーナはちょっと狭いです。
     
    イベント誘致という観点でみるとやはり立地は市内中心部が良いでしょうね。

  40. 匿名 Reply

    新井口のサンプラザ横の公園はどうかなぁ、とたまに思います。近隣駅がJR山陽本線で輸送力に問題はありませんし、新井口駅まですでにペデストリアンデッキでサンプラザまで繋がってますからアクセスはすでに問題ないと思います。
    敷地面積も3万人収容スタジアムを建設できるレベルで、高さ制限もなく思う存分立てられることでしょう。
    ただ問題は商業施設を作ってもアルパークすぐそこにあるため収益が見込めず、採算性が低くなってしまうことですね。収益性以外はいいんですけどね。。。

  41. ヒロさん Reply

    市民球場跡地は、平和公園の延長で良いと思います。欧米外国人の日本の観光地の1位が原爆ドーム、2位が宮島、3位が東京ディズニーシーらしいです。平和の聖地として活用する事は、広島市にもプラスになると思います。サッカースタジアムは、中央公園で十分です。JRの新駅も出来るしアクセスも悪くありません。市が目指す都市像により、取り組みも変わりますが、個人的には大都市発展追求型よりも、ネームバリュームを活用した国際都市への脱皮を目指した方が現実的だと思います。テーマパークも中途半端なものでは、失敗に終わるでしょう

  42. blk Reply

    年20試合とか言うけど、スタジアム建設の効果は何もサンフレだけでは有りませんよ。
    スタジアムが有れば、なでしこの試合も誘致できます。
    さらに好材料が既に中国リーグを優勝したアンジュヴィオレの存在です。
    チャレンジリーグ(J2に相当)入りすれば相乗効果は大きいでしょう。
    男女サッカーリーグ双方で運用できれば。

  43. 広島市民 Reply

    サッカー専用スタジアムの必要性は感じますが、アクセスの問題があるとは言え市民球場跡以外なら現状のままが良いと言うのはどうかなと思います。あの地に複合施設との話ですが、公園用地に商業施設併設自体が無理がありますし、広さから言っても難があると思います。広島の様な地方都市で公共アクセス良好な場所は限られます。球場跡地・中央公園以外の場所で、道路アクセスの良い候補地で選定した方が現実的でしょうね。折角、専用スタジアム建設自体は賛成している方が多いのです。この機を逃すと当分、専用スタジアム建設の話自体が完全に消えそうです。市民球場跡地にサカスタ建設が全市民的な賛同を得られない状況ですので、もう少し柔軟な対応の方が良いのでは?宇品とかでも良いかと思います。単体では弱いので、こちらでこそ商業施設等の抱き合わせで整備するのも悪くないでしょう。公共アクセスも複数の路線のピストン輸送や広電の宇品線、駐車場の整備でビックアーチよりはいい筈です。

  44. 廣島県民 Reply

    何で跡地をもっと活用しないのかわかんな➰い(●’w’●)せっかくなんだしまちおこし的な目的でアンパンマンミュージアム的なものを作れば絶対うけるし、観光客も増えるのにさ‼︎今なら妖怪ウォッチが流行って社会現象とまで言われてるんだから妖怪ウォッチスタジアム作ればいいと思ったぁ!
    サッカースタジアムとかあるあるのもん作る➰➰⁉︎

  45. Pingback: サカスタ協議会が初会合。もう一度スタジアムを考える。 – aND BUILD HIROSHIMA

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

  • お名前(ニックネーム)は必須入力となっています。
  • メールアドレスは個別に返信をご希望の場合などにご入力ください。(メールアドレスが公開されることはありません。)
  • スパム対策のため日本語が含まれないコメントは投稿できませんのでご注意ください。