橋上化でレイアウト一新!駅ビル建て替え検討も継続。JR広島支社新支社長

本日の中国新聞に就任したばかりのJR西日本広島支社杉岡篤新支社長のインタビュー記事が掲載されていました。
 
【中国新聞】:広島駅店舗 ゾーン分け
20130703hiroshimaeki_chugoku-np.jpg
(2013年7月3日付 中国新聞朝刊紙面より)
 
 
“今の駅ビルでは困るということになれば、市の以降に沿って考えていく”
 
広島駅周辺の街づくりに関して前向きだった前任の杉木氏に代わって、
先月21日に就任した杉岡篤支社長ですが、こういった姿勢は変わらないようで本当に安心しました。
 
現在進む橋上化・店舗増築工事についても、
飲食や物販でゾーン分けを実施し駅のレイアウトを一気に変え、全体の統一感を高める
とのことです。なんとも頼もしいお言葉!
確かに現状は駅ビルで言うと、飲食店が1階・2階・6階に転々バラバラ。
おみやげ物も北口に偏っているように思います。
自由通路と橋上化でこの辺りがうまく改善されると良いですね。
 
最後の方に書いてありますが、杉岡氏は当初から広島駅南北自由通路の事業化に携わってこられたようです。
駅ビル、橋上施設、二葉の里全てにおいて、今後の進展に期待したいです。
 
【URBAN HIROSHIMA 街づくりデータベース】:広島橋上駅新築他工事 (南北自由通路・店舗増設)

スポンサードリンク


 

4 comments

  1. カナデ Reply

    とりあえず一安心ですね!
    前役職のスキルと経験を活かして、活気あふれる駅ビルに仕上げてもらいたいですね。
    本社の総合企画本部となると、大阪駅の大阪ステーションシティにも携わってるはずですから、(あそこまで大きなものは求めませんが)広島駅が市を代表する一大ランドマークになってくれることを願います。
    駅についての懸念はほぼ消えたので、あとは5街区の再開発とダイヤですね;
    団塊の運転士さんたちが退職された穴は若手の運転士で徐々に埋まると思いますので、また快速運転を復活してもらいたいものです。

  2. たく Reply

    広島市は路面電車・駅前大橋線の整備まで一気に進めてほしいと思います。ここまで広島市・JR・広電の見解が一致するのは大変珍しいことと思います。同様の結節点である横川駅前南口広場整備では、かなりの時間がかかりましたからね。
    現行の広島駅電停は広島港や西広島に比べてあまりにも処理能力が低く一日も早い改善を期待します。

  3. 鯉党α Reply

    >カナデさん
    なるほど。それは期待出来ますね。
    シティーライナーが無くなったのはそういう理由だったんですか!
    広島駅を一大リニューアルしてお客を呼び込むためにはやはり快速があるとありがたいですね。
     
     
    >たくさん
    こちらが削除する前に訂正されましたかね。
    いやおっしゃりたい意味はよく分かります^^;特に団子状態になった電車を見ていると…
    本当にその通りだと思いますね。やはりそれぞれの事業者間でスムーズに連携させるとなると、継ぎ足しではなくいっぺんにやってしまった方がいいのは確実ですからね。

  4. ペーロケ Reply

    アッセの建てかえ、再レイアウトとなると。。。
    まあ、直接は関係ないことですがw
     
    麗ちゃん1号店と2号店がほぼ隣接している配置、何とかして欲しいですねw
     
    1号店が大行列で、2号店はそこそこ
    2号店がかわいそうになってきます。
    なんか2軍のような扱い。
     
    新幹線口にあれば、2軍ではなく、やっと2号店に昇格できる気がするのは
    私だけでしょうか??
     
    もっとも、一市民の私がどうこう言う問題じゃないですがwww

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

  • お名前(ニックネーム)は必須入力となっています。
  • メールアドレスは個別に返信をご希望の場合などにご入力ください。(メールアドレスが公開されることはありません。)
  • スパム対策のため日本語が含まれないコメントは投稿できませんのでご注意ください。