広島駅南口Bブロック再開発 2013.08 (Vol.6) 一部掘り下げ

広島駅南口で建設中のBブロック再開発事業です。
前回からまだ半月ほどしか経っていないということで、駅ビルやエールエールからの様子をメインに撮影して来ました。
 
前回
広島駅南口Bブロック再開発 2013.07 (Vol.5)
 
 
広島駅駅ビルの6階から、Bブロックの正面全体です。
 
201308bblock1-5.jpg
 
 
 
続いてエールエールの屋上広場です。この時期屋上はビアガーデン用にテーブルやフェンスが並べてあったりして少し移動しにくいのが難点です…(^_^;)
 
201308bblock1-1.jpg
 
屋上広場の北東の角から撮っています。ここからだと今年度中にも始まるCブロックの解体・建設工事もBブロックと同時に構図に入れることができます。
 
 
 
基礎工事が進みます。
 
201308bblock1-2.jpg
 
 
 
さて、ここから見ると奥側東棟が建設される辺りに注目してみます。
 
201308bblock1-4.jpg
 
広い範囲が5mほど掘り下げられているのが分かります。南側の道路から桟橋のように人口の足場が伸びているのも確認できますね。
 
 
201308bblock1-3.jpg
 
掘り下げたところには鉄骨が埋め込まれ重機が入る足場が造られていました。
 
ちなみに東棟の地下は1層で駐輪場になる予定です。
これからどういう工程になるのかは私には分かりませんが、特に先行して建物の建設が行われる東棟部分はだんだんと工事が派手になっていきそうですね。
(東棟の一部は1期工事として2014年末には完成しパチンコが移転します。)
 
 
 
【URBAN HIROSHIMA 街づくりデータベース】:広島駅南口Bブロック地区市街地再開発事業

スポンサードリンク


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

  • お名前(ニックネーム)は必須入力となっています。
  • メールアドレスは個別に返信をご希望の場合などにご入力ください。(メールアドレスが公開されることはありません。)
  • スパム対策のため日本語が含まれないコメントは投稿できませんのでご注意ください。