二葉の里土地区画整理事業 2013.10(Vol.11) イズミロゴ登場+名店街改装。

二葉の里地区・新幹線口広場の様子です。
今回は当日の時間の都合から現地までは行くことができておらず、一部のみのミニ版となります。(^_^;)
すみません。。
 
今月初めに更新した前回がこちら。
二葉の里土地区画整理事業 2013.09(Vol.10) イズミ本社、エントランスなど
 
まずはエールエールの屋上から眺めてみたものを紹介しておきます。
 
201310futabanosato1-2.jpg
 
こんな見え方です。売却された民間開発地の建設が始まればここから見ていくのもありですね。
中央に見える縦筋が広島高速5号線出入口となる予定地です。
 
そして…
 
201310futabanosato1-1.jpg
 
前回も中心的にお伝えした3街区、株式会社イズミの新本社ビル。
you meという同社ロゴが設置されました。
奇しくも広島含む各地でしのぎを削っている同業のイオンの看板がフレームイン(笑)
 
本社ビル屋上には太陽光パネルが設置されているのが分かりますね。
 
 
 
カテゴリは違いますがせっかくですのでここからよく見える広島駅在来線ホームの様子を。
 
201310futabanosato1-3.jpg
 
建設中の橋上駅舎、クレーン、そして次に組み立てられるパーツが置いてあるのが一番左に確認できます。
クレーンのおかげで大きな部材を一括で運び入れることができるようになりましたのでスムーズに駅舎の工事が進捗しています。
それにしてもこのクレーン、改めて見ても感覚がおかしくなる程の大きさですね。
 
 
 
さて、広島駅北口まで移動します。
新幹線口駅舎の西側にある「新幹線名店街」が一部分で改装工事に入ったようです。
 
201310futabanosato1-5.jpg
 
 
201310futabanosato1-4.jpg
 
 
201310futabanosato1-6.jpg
 
土産物店と書店が一時休業、その他のお店は移転しての営業となりました。
橋上化関連か、北口広場に関係する工事かと思いましたが、11月2日にはすぐに再オープンするようです。
単なるリニューアル工事なのでしょうかね。
今年度中には改装工事が行われる部分(出っ張った部分)のさらに広場側でペデストリアンデッキ建設工事が着手される予定です。
丸っきり無関係とは思えないので注目しておきたいです。
 
 
今回の行動範囲はここまでです…。
本社の竣工とゆめマートのオープンもまもなくではないかと思うので、近いうちにまた行きたいですね。
 
 
【URBAN HIROSHIMA 街づくりデータベース】:二葉の里土地区画整理事業

スポンサードリンク


 

6 comments

  1. タミー Reply

    駅ナカ工事の巨大クレーンやBブロックの重機の写真を拝見するだけで、その槌音が響い来る気がします。
    現在、競うように建設されている都心のマンションや白島新駅、都市高速道路などの工事にいったいどの位の数の大型重機が広島市内で活躍しているのでしょうか?
    運び込むだけでも大変なコストが掛かりそうです。それ故、まだ具体化されていない再開発計画も、この流れで一気に推し進めて行けばコスト的にも良いと思います。
    民間企業による建設が加速度を増しているのはそんなことも影響しているのかも知れませんね?勿論それだけではないと思いますが。イズミは来年度新規採用を復活させるとのことです。マツダも臨時を含め採用増加を宣言しており来年度は地場企業の雇用状況がかなり改善される見込みだそうです。
    再開発工事に関係した臨時の雇用が更に増大する見込みも増しており、街がより賑やかになる予感がします。
     
    一人あたりの収入も増加すれば、消費が拡大する筈ですが、消費税値上げがどう影響するのでしょうか???
     
    それにしてもあのクレーンは凄過ぎですね!!

  2. むーばす Reply

    念願であった二葉の里エリアの某社に今週、出張で行けることになりました。
    しっかりとこの目で周辺の変貌の様子を観察してこようと思います。
    また折り返しのタイミングで何とか時間を作って駅南口周辺も探訪をするつもりです。
    変化がとても早くなった広島への訪問は、これまで以上にとても楽しみになりました。

  3. タミー Reply

    広島人は典型的な日本人的な思考回路だと思って仕舞います。「フランス革命と明治維新」の著者である河野健二氏がそのあとがきで「日本の問題を自分じしんの研究領域外においておくことが、しだいに許せない気持ちになっていた。ヨーロッパを研究する者が、ヨーロッパ人に教え、寄与しうるものは、何といっても日本の問題であり、日本人の考え方についてである。ところが、われわれはともすれば自国の問題については主観的になりやすく、客観的な判断力を失いがちであることを私は自分じしんの経験を通じて知った。ヨーロッパ人はヨーロッパ中心主義になりやすいのに対して、日本の歴史家はヨーロッパに甘く、自国にきびしすぎる欠陥があると私は感じた。」と述べられています。
    「惜しい広島!」というコピーが物語っているように、国内においても同様に、自分を含めて特に広島以外で暮らしている広島人は自分たちの地域を客観的に見れていないのでは?と感じます。
    まあ、スポーツでは「惜しい広島!」でしたが・・・

  4. オレンジジュース Reply

    鯉党αさんご無沙汰しております。
    貴方のブログを毎日楽しみにしております。
     
    ゆめマート二葉の里店は、11月1日らしいです。

  5. inaji Reply

    イズミ本社にやっと「Youme」マークが付きましたね。1階部分は「Youmeマート」なので開店したら少しのぞいてみようかな。地元のイズミも3日前に「Youmeマート」に看板や変わってたのでたぶんグループ内の既存店舗も二葉の里移転を機に統一するのかもしれません。
    隣には「IKEA」もオープンということで楽しみです。
    カープは惜しくもCSファイナル止まりとなってしまいましたけど、来季は期待したいところです。大物ドラフトも入団確定ですし。大竹がFA行使しなければ来季こそはCS突破も夢じゃないと思うので。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

  • お名前(ニックネーム)は必須入力となっています。
  • メールアドレスは個別に返信をご希望の場合などにご入力ください。(メールアドレスが公開されることはありません。)
  • スパム対策のため日本語が含まれないコメントは投稿できませんのでご注意ください。