広島駅南口Cブロック再開発 2016.03(Vol.26) ガラス張り!南口の新しい顔

201603cblock-14.jpg

 
 
 
広島駅南口Cブロック地区市街地再開発事業は南口広場の東側の区画に計画されている大規模再開発計画です。
家電量販店のエディオンなどが入る地上11階の商業棟と地上46階の住宅棟が建設されます。
施設全体の愛称は「エキシティ広島」に決まりました。
【NIPPO】:グランクロスタワー広島│広島駅南口Cブロック再開発事業
【URBAN HIROSHIMA 街づくりデータベース】:広島駅南口Cブロック地区市街地再開発事業
 
2月の状況です。
広島駅南口Cブロック再開発 2016.02(Vol.25)
 
 
3月の大きな変化はこちらを見てもらいましょう。
 
201603cblock-17.jpg
 
 
201603cblock-16.jpg
 
商業棟西面のシートが外され、全面ガラス張りのファサードがあらわになりました!
 
 
ガラスの巨大な箱が駅前広場に登場したような感覚です。
 
201603cblock-15.jpg
 
 
201603cblock-18.jpg
 
プロ野球の開幕に合わせるようにお披露目となりましたね。
野球観戦に向かう人からも注目を浴びていました。
 
 
側面に回りこんだガラスはこのように立体的に斜めに切り込まれており、
近年の建物の中でも複雑な造形となっています。
 
201603cblock-19.jpg
 
 
201603cblock-9.jpg
 
ロゴマークもそうですが、Cブロックの全体的なデザインはカッコイイです。
さすがは森ビルです。
 
 
エールエールA館の方に少し離れます。
 
201603cblock-10.jpg
 
 
201603cblock-11.jpg
 
 
201603cblock-12.jpg
 
 
201603cblock-13.jpg
 
写るもの全てを反射するガラス張りの壁面が本当に美しいです。
南口の雰囲気も変わりました。
 
 
大州通りを進みタワー住宅棟の方へ向かいます。
 
201603cblock-8.jpg
 
 
201603cblock-7.jpg
 
 
201603cblock-6.jpg
 
 
201603cblock-5.jpg
 
 
201603cblock-4.jpg
 
 
201603cblock-3.jpg
 
商業棟の鉄骨建方が進みますます体積が大きくなっています。
住宅棟低層部でもシート・足場が外され、店舗が入る部分が見えるようになりましたね。
やはりガラスをたくさん使うとスタイリッシュですし開放的で良いです。
 
 
住宅棟は3月中旬の時点で、いつの間にか29階まで到達しました。
 
201603cblock-1.jpg
 
 
201603cblock-2.jpg
 
現在は確実に30階は越えていると思われます。
階数で広島駅北口若草町の「THE HIROSHIMA TOWER」に肩を並べているとは、あまり実感が湧きません。
やはり高すぎる52階建て「シティタワー広島」が隣に建っている効果でしょうか(笑)
こちらの「グランクロスタワー」も、まだ50mくらいは高くなりますので、完成時が非常に楽しみです。
 
 
Cブロック再開発工事は2016年12月の竣工予定です。
 
 
少し興奮したので、大量27枚アップロードしています。
Flickrは縮小してませんので、壁紙等にお使いください。
【Flickr】:2016/03 広島駅南口Cブロック再開発

スポンサードリンク


 


この記事をシェアする

15 件のコメント

  1. 匿名 返信

     素晴らしいので敢て言葉もないですね。計画から三十数年を経てやっと完成間近になった再開発ビルを見ていると感慨深いものがありますね。
    次は駅ビル本体ですが、今一生懸命設計されているのでしょうが、将来の広島のイメージを決めてしまう一大事業ですのでくれぐれも禍根を残さないよう素晴らしいものにしてもらいたいですね。いつごろの発表になるんでしょうかね。

  2. TOM 返信

    Cブロックの商業棟やばいですね!
    ロゴもカッコいいです。初めて見たんでテンション上がりました!ありがとうございます。
    Bブロックが残念だったんで嬉しい誤算!

  3. のーてんき 返信

    素朴な疑問ですが、
    西側が全面ガラス張りだと
    夏場は西日の照り返しがひどくならないんでしょうか?
     
    車で東西の道路を西側から来て、
    駅前交差点から駅前通りに右折することが
    多いので、少し心配です

  4. タミー 返信

    ブログ更新お疲れ様です。
     
    >ロゴマークもそうですが、Cブロックの全体的なデザインはカッコイイです。
    さすがは森ビルです。
     
    本当に洗練されたイメージでイイですね。
     
    「近年のマツダ車の売れ行きの好調さは洗練されたデザインにある。」との指摘をよく耳にしますが、Cブロックのイメージチェンジも凄いですね。
     
     Bブロックの中四国九州最高を豪語し圧倒する迫力とは対照的でとても好感が持てます。
     
     先週急用で広島に帰省し、高速3号の宇品出口から的場方面へ北上していると比治山の後方にBブロックの高層建築がどっかりと浮かんでいる迫力ある光景には本当に圧倒されました。
     
     街のイメージも随分変わったなと実感しました。
     
     Cブロックの高層部分が完成すれば、又、街の印象が変わってくることだと思います。
     
     本当に楽しみですね。
     
     取材、レポート楽しみにしています。
     
    宜しくお願い致します。

  5. はら 返信

    EKI CITYって、広島を訪れた外国人がみて
    どう思うのか考えてネーミングしているのかな。

  6. 匿名 返信

    そうですね、ただ、日本人向けには今までに他で聞かないナイスなネーミングだと思いますし、
    駅くらいの日本語は日本に来る外国人も学んでいるでしょうから、意味は推測可能でしょう。
    特に問題はないんではないでしょうか。

  7. ももたろ 返信

    岡山では一生建たないシロモノです。素直に羨ましいです、くやしい

  8. 匿名 返信

    これ、本当にBCブロック周りのビルとかのショボさがかえって際立ちますねww
     
    どうにかならないんでしょうか?もう新規で再開発とかはないでしょうし・・・

  9. 匿名 返信

    人の流れが変われば必要に応じて民間主導の再開発が進むでしょう。

  10. bob 返信

    再開発は連鎖するものですよ。
    例えばある場所を再開発するとそれに伴いその周辺の資産価値が上がる。
    すると周辺の高度利用されて無い土地が資産価値に合わせて高度利用される。
    そうしないと税負担が大きくなるだけですからね。
    もちろん駅からの距離や、その時の経済状況など減衰する外的要因はあれど、
    基本これの繰り返しです。
    もちろん都市計画等で制限あるものは例外です。

  11. りゅーいち 返信

    Cブロックは理事長はじめ地権者の皆さん・再開発組合が一体となって良いものを造ろうという気概が感じられます。一部強固に反対をしている方がいましたが、それを跳ね返す意志と牽引力があると感じました。
    Bブロックに関しては各々の主張や利益誘導が強すぎてちぐはぐになってしまっていますね。建物の外観にもそれが表れていると思います。特にパチンコ屋の主張が強すぎてもう笑えないレベルです。
    上層部のマンション自体はオフィスライクで格好良いのにそこだけが残念ですね。

  12. 匿名 返信

    Bブロックは猿猴橋側はカッコいいけど駅側は看板も含めてダサすぎですね。
    Cブロックはガラスというより正に鏡ですね。ミラーウォールとでも言うのでしょうか?

  13. 匿名 返信

    しかしCブロックの洗練されたデザインに比べてBブロックの統一感のまるでない看板は何とかならなかったのですかね。あれじゃ兵庫以西最高層の名が泣きますね。
    お洒落なテナントビルと言うより雑居ビルのイメージですな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

  • お名前(ニックネーム)は必須入力となっています。
  • メールアドレスは個別に返信をご希望の場合などにご入力ください。(メールアドレスが公開されることはありません。)
  • スパム対策のため日本語が含まれないコメントは投稿できませんのでご注意ください。