2010年8月6日

時間的にはかなり遅くなりましたが、広島に原爆が投下され今日で65年。
今日は広島にとって祈りの日ですね。
今年はアメリカのルース駐日大使や国連事務総長が初めて参加し特別な8/6になりました。
そういった国際的に影響力のある人が参加することは
本当に、核軍縮につながりますよね。
これを第一歩として、核兵器の廃絶を願いたいです。

スポンサードリンク


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

  • お名前(ニックネーム)は必須入力となっています。
  • メールアドレスは個別に返信をご希望の場合などにご入力ください。(メールアドレスが公開されることはありません。)
  • スパム対策のため日本語が含まれないコメントは投稿できませんのでご注意ください。