広島南道路開通後の交通量が公表。庚午橋は2割減に

201403kousoku_kannon-4.jpg

 
3月23日に開通した広島高速3号線を含む、関連道路の交通量が公表されました。
データは広島高速道路公社や広島国道事務所、広島市が公表した3月27日木曜日のみの速報値です。
 
【広島高速道路公社】:広島南道路・広島高速3号線の開通後の利用状況(速報値)について(PDF, 約700KB)
 
201404kousoku_joukyou.jpg
(上記PDF資料より)
 
有料道路である広島高速3号線の今回開通区間(吉島~観音)は3月27日木曜日のこの日、8200台の交通量がありました。
 
観音から商工センター間の、広島市が整備した無料区間「太田川大橋」は2万5900台
やはり無料区間は有料の高速3号に比べて約3倍もの利用があるようです。
しかし最も注目すべき点は、この南道路に近くラッシュ時は深刻な渋滞が発生していた市道霞庚午線です。
太田川大橋と同じ太田川放水路に架かる庚午橋の交通量は、
昨年10月22日(火)の6万5700台と比べておよそ2割減の5万2100台になりました。
 
これは開通から間もない速報値でではありますが、霞庚午線の渋滞に対して大きな影響があったと言えますね。
霞庚午線を回避した車がそれぞれ観音地区・江波地区・吉島地区からくし状に中心部と行き来するようになったようです。
 
とは言いつつ、依然として5万台以上の車が霞庚午線を使っている現状もあります。
私は普段この道路を使わないので南道路開通後の実際の渋滞状況は分からないのですが、まだ根本的な解決には至っていないのではないかと思います。
さらなる転換を図るには一般国道部の吉島~出島間の整備はもちろん、広島高速の料金・割引の見直しも検討していかなければなりませんね。
特にこの4月から消費税が増税されたことに加え、NEXCOが所管する道路ではETCの割引が大幅に縮小されてしまいました・・・
 
 
 
さて、一方で国道2号線西広島バイパスは高架部・平面部ともに、今回の開通ではほとんど影響が無かったことも分かります。
やはり西広島バイパスの都心部高架延伸の必要性の高さを感じます。
市が消極的なのが残念ですが、実現へ向けて深く検討していただきたいものです。
 
 
こちらは商工センターランプの入口と出口を、参考程度に数十秒撮ってみた動画です。
庚午方面の2レーンと太田川大橋を渡る1レーンの合わせて3車線ある道路ですが、それぞれ同じ位の数の車が流れているなと感じました。
 

スポンサードリンク


 


この記事をシェアする

5 件のコメント

  1. ステさん 返信

    はじめまして、いつも最新の情報や詳細な写真・レポートなど、大変有り難く拝見させて頂いております。
     
    毎朝、霞庚午線と庚午橋を通って通勤していますが(雨の日はバス、それ以外は自転車)、開通以降目に見えて混雑が減っています。
    自転車の時、庚午橋西詰で信号待ちをしていると、商工センター方面からの右折の車列も赤になる前に途中で途切れたり、アルパーク行きバスが1回の青信号でスムーズに庚午橋を渡り切れたり(急いでいる時は助かります 笑)。
    時間帯によっては状況が違うかもしれませんが、それでも各所結構わかりやすく変化はしていると思います。
     
    庚午にずっと住んでいる方から、朝は三菱関係者の方の車が多くて…という話を聞いた事もありますが、その辺りも大きく変化しているかもしれませんね。
     
    そういえば、南道路開通による物なのか存じ上げませんが、もうすぐ宮島街道庚午区間の朝の中央線遷移が廃止されますね。 こちらはどうなるやら。

  2. BW'S 返信

    先日(平日)7:45頃通りました。
    太田川大橋を渡って西方面から流入する車のほとんどは有料部分を避けますが、三菱側へ右折する車が多すぎて右折待機車が直進レーンを支障して詰まっていると聞いていた私は、今まで通り太田川大橋を右目に土手筋から庚午橋へのルートを選択。
    全くガラガラ。呆気にとられました。商工センターの次に信号にかかったのはタイミングも良かったとは言え吉島近く。江波線の線路を越えるところはかなり減速しましたが、停止する直前に青信号(^o^)
    2割減なんてものではなかったと思います。
     
    ちなみに、西広島バイパス上り阿品台から合流した先にある交通情報板。昼間は「旭橋まで20分」以前の朝の通勤時間帯は「旭橋まで50分」が最近は「旭橋まで30分」と、明らかに違ってます。
     
    よく聞くのは、夕方の商工センター下り方面の混雑の話。用地は確保しているのだからさっさと廿日市まで整備しろよという話です。

  3. たく 返信

    BWSさんへ
    西広島バイパス上りの朝ラッシュの旭橋付近も渋滞緩和しているのですね。広島地区で有名な渋滞箇所なので朗報です。ところで、広島県ワースト1の渋滞箇所はどこなのでしょうか?ご存じの方、お教えください。

  4. チョッキ― 返信

    ここら辺の渋滞はかなり減ったと思いますよ。いままでは朝のラッシュ時や週末になると渋滞していましたが、最近はあまり渋滞していないように思います。急いでいるときなどは助かります。無料区間は結構車が走っているので車の流れは変わったのかもしれませんね。ただ今までの習慣で右車線にいると高速に乗ってしまいそうになるので、もう少し分かりやすくしてもいいのかなとは思いますが。

  5. ロイエンタール 返信

     初めまして、南道路ができて便利かと言えば便利ですが、本当のところすごく不便なんですよね。
     確かに庚午橋付近の渋滞は減ったかもしれませんが、中途半端に吉島で下道を切っているせいで、結局は霞庚午線に迂回しなければならないんでどうしても南千田東詰で宇品方面で大渋滞なんですよね。
     
     さらにこの南道路の最大の汚点は原付バイクのことをまったく考えていない点。
    三菱から五日市方面にも行けないし吉島~宇品方面も行けない。結局交通量の多い霞庚午線に迂回しなくてはならないので結果事故も増える。この道路は本当に渋滞回避目的でつくられたのかと疑問に感じる。おそらく三菱への資材搬入と物流だけのためだけに計画されたのではないかと思う。
     完成した時の現地説明会では担当者が「予算がーとか交通量の減少がー」とか言い訳してたがせめて原付で五日市方面から宇品までぬけられるようにしてくれたら大分渋滞が減ると思うのが・・・
     
     まぁ言い方は悪いが言ってやりたい
     
     [太字]「本当に交通の事考えて計画したのか?」と[/太字]
     
     早急に原付2輪で宇品~五日市まで渡れるようにすべきである。
     
    最後に、一言、
    三菱の交差点混みすぎ、信号長すぎ、せめて2レーンで直進レーンと三菱レーンで分けるべきである。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

  • お名前(ニックネーム)は必須入力となっています。
  • メールアドレスは個別に返信をご希望の場合などにご入力ください。(メールアドレスが公開されることはありません。)
  • スパム対策のため日本語が含まれないコメントは投稿できませんのでご注意ください。