広島に復活したHMVの外観

ゴールデンウィーク終盤。いかがお過ごしでしょうか。
更新が2日開いてしまいましたが、今日はこちらの話題を。
 
201404hmv-4.jpg
 
 
4月25日に本通りにオープンした、HMV広島本通店に先日行ってきました。
【HMV店舗情報】:HMV広島本通
 
 
何度かこのブログで取り上げているように、老舗おもちゃ店の「マルタカ」跡への出店です。
本通りに面する部分の上部には大きな”HMV”の看板が新たに取り付けられ、商店街の雰囲気も少し変わりました。
 
 
201404hmv-3.jpg
 
店内の写真はさすがに撮れませんが、大部分が白で統一された綺麗な内装でした。
以前サンモール内にあった時は黒とピンクでダークな印象でしたが、180度変わりましたね。
そのサンモール時代に比べ店舗面積は約半分になったようですが、路面店としては日本最大だそうです。
むしろマルタカ時代のイメージが強かったので、”このビルこんなに広かったのか”と思ってしまいましたね(笑)
 
150人を収容できるというイベントスペースも見てきましたが、さすがにあのスペースに150人入ると人口密度はかなり高くなりそう…
2階へ上がって左手の「マチカフェ」スペースは売り場とは印象を変えて茶色系の落ち着いた雰囲気でした。
 
全国でも珍しい存在となったHMV広島。CD販売だけでなく、イベントや憩いの場として本通りの一角を担うお店になって欲しいですね。
 
 
201404hmv-1.jpg

スポンサードリンク


 


この記事をシェアする

7 件のコメント

  1. タミー 返信

    ブログ更新お疲れ様です。今年のFFは3日間で史上二番目に多い172万人、マツダスタジアムには5試合連続で3万人超えの大入り満員状態だとか。本通りも人で溢れていたことと思います。
    全国チェーンのお店が、商業・複合ビルや地下街ではなく、商店街の店舗跡に入居する流れをみると、自身の集客力を以てすれば本通り商店街で十分商売が成り立つという自信の下での判断なのでしょうね。
    そういった店舗の進出が重なって集客力が集客力を呼んで吸引力が増大してくるでしょうね。
    それと、同時に地元の店舗が淘汰されて行く現実も直視せざるを得ず複合な心境です。
    アンデルセンやメガネのタナカチェーンなどのように本通りから各地へと広がるお店が今後も続々と現れることを期待してこの流れを上手く生かして頂きたいと思っています。
    シャッター街になっている地方の各商店街のことを考えると大変恵まれており有り難い事だと感謝しなければいけませんね。

  2. おもっち 返信

    お疲れ様です。HMVが復活したのは良いことですね。私の遍歴は、タワレコ→ヴァージン→HMV→タワレコ→デオデオ(エディオン)なんですよ。
    看板で小さなことなんですけど、気になる点があります。HMVの下にCD,DVD,TICHETSとありますが、なぜBDとは入れなかったのでしょうか?
    なかなか、Blu-rayの普及が芳しくないのが不満なんですけど…

  3. qunta pon 返信

    取材 ご苦労様です。早速ですが 私は余興でボカロで、歌を作っていますが、
     
    音楽CD盤を買って 好きな音楽を聴くと言うスタイルは、、、どうかな?
     
    若い方の多くも You-Tubeで 聴けば十分だと 思ってるんじゃないでしょうか?
     
    実際 自分もそれで よく観るようになりました。家にはタブレットを含めて5台もあるので
     
    いつでも 音楽を楽しめます。映画はレンタルで、CD盤もDVDも買わないです。

  4. おもっち 返信

    iPodやウォークマンが苦手で、今だにCDかMDで音楽を聴いています。エディオンかグルービンで購入しています。映画は反レンタル派なんで、これもエディオンかグルービンでBlu-rayを購入しています。日本は欧米とは逆にレンタル派が大勢で可笑しな現象と欧米人からは蔑まれています。

  5. たく 返信

    音楽はyoutubeで、映画はレンタルで、という流れは止まらないでしょうね。youtubeにアップされる音質も更に向上しつつあります。レンタルも、10円単位で下がりつつあります。
    ネットの普及は、衣食住を除いて(衣さえも節約志向)、あらゆる分野で金を使わなくなっていると危惧しています。

  6. 昔は店員 返信

    行きましたが正直かなり期待はずれでした
    申し訳程度の試聴スペースやステージがあったところで
    肝心のCDショップとしての部分が相変わらずHMVらしい雑さで
    CDが売れに時代に何かアプローチを変えるとか工夫をするとかないんですよね
    色んなサービスがありますとか幾らやってもCDショップは音楽との出会いの場なんですよ
    まずはそういう出会いを細かく提供することに力を入れるべきなのに客に丸投げしてるだけ
    10年以上CDショップで働いてきましたけどHMVのガッカリな部分はいつまで経っても改善がない
    各コーナーに個性がない、ただ並べてるだけ、一つ一つの押しが弱い、全体的にだらけてる
    店内ポップやコーナー作りにしても聴いてみようかなって気になるような
    ワクワク感がないんですよね、新たな発見もない、すごく中途半端で地味
    繰り返しになりますけどmHMVのガッカリな部分はいつまで経っても改善がない

  7. qunta pon 返信

    再度 失礼します。 ヒロシマの街を 舞台にしている歌
     
    「りじょう恋唄」も お聴きください。
     
    URLをクリックしてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

  • お名前(ニックネーム)は必須入力となっています。
  • メールアドレスは個別に返信をご希望の場合などにご入力ください。(メールアドレスが公開されることはありません。)
  • スパム対策のため日本語が含まれないコメントは投稿できませんのでご注意ください。