民主党

の補正予算の見直しにより広島合同5号館建設事業は凍結されました。
60m級の中層ビルがあの辺の景色を分厚くしてくれると期待していましたが中止になってしまいました。
地方分権には必要の無いものでもあったことですし
このお金が社会福祉、景気対策に”有効”に使われれば良いですね。
 
もう一つ広島市内で影響を大きく受けたものがあります。
広島駅北口の二葉の里の高精度放射線治療センターの構想です。
国からの補助金が75%も削減され事業の縮小・変更を余儀なくされてしまいました。
こればかりは納得いきませんねー。
北口の有効開発としてかなり期待はしていたのですが。
がんは最近最も身近で危険な生活習慣病で広島には今だに専門の治療施設がありません。
それを中四国最大の都市の玄関口に誘致しようといった計画でしたが、残念です。
 
結局民主党の政権公約に掲げられたことは一部の人にしかやさしくないような気がします。
高速道路無料化も運送業界にとってはかなりの悪影響が出そうですし、
広島の場合空港リムジンが渋滞で出せないケースもかなり増えることになるでしょう。
 
私はあまりこういう政治について本来疎いのでこの辺にしときます。
 
とにかく国と地方でバランスと連携を取りながらやってほしいです。

スポンサードリンク


 

7 comments

  1. 可部路ライナー Reply

    まったく記事とは関係ないのですが、
    紙屋町・広電ビル再開発を「カテゴリ」に入れる予定はありますか?

  2. 管理人 Reply

    それについての答えはズバリ、あります!
    ただまだ基礎工事の段階で見た目の変化が全く無い状況なので
    カテゴリ追加は見合わせている段階でです。
    一応写真は毎月撮影しているので変化があり次第記事にしていく予定です。
    来月11月分の更新からレポしていきますね!

  3. 管理人 Reply

    どうなんでしょうか。
    全国で凍結されたダム建設でも同じようなことが起きていますよね。
    私には分かりませんが気になるところです。

  4. 管理人 Reply

    ごめんなさい!見ていますかね?^^;
    紙屋町・広電ビルのカテゴリは「広島紙屋町プロジェクト」と言うカテゴリのことです。
    うっかり忘れていました。
    http://urbankoikoi.blog63.fc2.com/blog-category-2.html
     
    昨日書いたように現在は外見の変化が無いので記事は書いていませんが、来月からレポする予定です。

  5. 可部路ライナー Reply

    ご返答ありがとうございます。
     
    来月からですか[絵文字:v-290]
     
    楽しみにしてます!!

  6. 管理人 Reply

    楽しみと言っていただくと嬉しいです。
    「僕のでよければ」と言う感じですが是非ご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

【お読みください】

  • お名前(ニックネーム)は必須入力となっています。
  • いただいたコメントは管理人が承認しますので、表示されるまでお時間をいただく場合がございます。
  • スパム対策のため日本語が含まれないコメントは投稿できませんのでご注意ください。