H&M広島のオープンは2013年8月に

12月7日の中国新聞朝刊によると、丸善ビルへの出店を予定しているH&Mは
当初の5月からは遅れ8月にオープンさせることがわかりました。
ビル内の改装工事は2013年1月から行われ、7月にはガラス張りの外観を見ることができるようになるとのこと。
営業時間は午前10時から午後9時まで。
地下1階~地上5階までを店舗とし、6,7階は運営するヘネス・アンド・マウリッツの事務所になるそうです。
 
現在の丸善ビルの様子です。
201212maruzenhm-2.jpg
 
201212maruzenhm-1.jpg
 
 
来年の10月中旬には現在建設中のゼロゲート広島がオープンします。
都心のさらなる求心力の向上に期待したいですね。
 
ゼロゲート広島(広島東宝ビル)の建設の様子も撮って来ました。次の記事で紹介します。

スポンサードリンク


 


この記事をシェアする

3 件のコメント

  1. タミー 返信

    コストコに続いてH&M、まさに黒船来襲ですね。
    マツダが、世界中から2兆1千億売り上げて、地場の部品製造企業への支払いや従業員の給与など、その大半を広島都市圏に落としいるので、狙われるのも当然と言えば、そうなんでしょうが……!?外資系の集客力はとても魅力ですが、ここは何としてでも、地場の小売業者にも頑張って貰いたいものです。
    今年度内に松江自動車道の開通などもあり、広域集客をも見込んでのことだと推測出来ますが、彼等の最大の狙いは何と言っても広島都市圏内の顧客の取り込みであることは間違いありません。
    本当に、広域集客を意図するのであれば、それらの地域が経済的に豊かになるよう、利益を還元する必要があります。なぜなら、大切なお客様が、貧しくなってはお買い上げ頂けませんからね。
    防府へのマツダの工場進出や浜田商工会議所との連携などの取り組みを、より広い範囲で行うことが求められると思います。
    丸善ビルと言えば、2階にあった不二家のイメージが強かったんですけど、総ガラス張りのH&Mに変身するなんて、何だかワクワクしますね♪
    外資系、全国チェーン系、地場系が共存出来ることを祈ります♪

  2. syunji 返信

    市へ提出した書類によるとオープンは8月1日でした。
    昔、某番組で中継してたのはここの前でしたっけ?今は、パルコからスタバのほうを向いてますが。

  3. 鯉党α 返信

    >タミーさん
    大事なのは相乗効果ですよね。地元企業にももちろん頑張って欲しいです。
    尾道松江線の開通も今年度末でしたね!忘れかけていました。中四国ではもちろん初出店になりますから市外・県外からの集客もおっしゃるとおり見込んでいるのでしょうね。
    H&Mだけではないですが、積極的に広島にお客さんを呼び込む連携は進めていただきたいですね。
    楽しみです。
     
     
    >syunjiさん
    まさにこの場所ですね。オープンすれば中継で毎日見ることができるようになるかもしれませんね。確かに向きが違いますが…^^;

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

  • お名前(ニックネーム)は必須入力となっています。
  • メールアドレスは個別に返信をご希望の場合などにご入力ください。(メールアドレスが公開されることはありません。)
  • スパム対策のため日本語が含まれないコメントは投稿できませんのでご注意ください。