八丁堀シャンテ跡地、タワーマンションがまもなく着工(三菱地所)

三菱地所レジデンスによるタワーマンションが計画される、上八丁堀のホテル八丁堀シャンテ跡地を確認して来ました。
4月に来た時の様子がこちら。
八丁堀シャンテ解体工事 Vol.2 更地に
(↑この時点でほぼ解体は完了していたので、今回このようなタイトルにしました。)
 
“(仮称)上八丁堀8番マンション”は本日先ほど更新した、東白島の広島ガーデンシティと直線距離にしておよそ400mの所にある、
地上26階建ての高層マンション計画です。
 
敷地の北西側から全体です。
 
201306mitsubishi-1.jpg
 
このように工事用のフェンスが設置され、三菱地所レジデンスのフィルムの貼り付けが行われておりました。
 
 
201306mitsubishi-5.jpg
 
「分譲マンション建設予定地」。
後方の広島ビジネスタワーも存在感があります。
 
 
北側はアーバンビューグランドタワー。
 
201306mitsubishi-2.jpg
 
 
そのグランドタワーの敷地(共用部)から。
 
201306mitsubishi-3.jpg
 
「The life of 八丁堀」は、以前紹介した、こちらのことですね。
ザ・パークハウス広島駅前通り 2013.05(Vol.5) 八丁堀福屋に”映画図書館”
三菱地所レジデンスが主体となり八丁堀の魅力を再発見するというプロジェクトです。
 
 
201306mitsubishi-4.jpg
 
アーバン側の植栽がフェンスに張られた壁画に溶け込み、まるで連続した森のよう…というのは言い過ぎですね(笑)。
 
 
「(仮称)上八丁堀8番マンション」の着工予定は看板では7月1日ですので、もうまもなく着工します。
高さは広島ガーデンシティウエストタワーに近いですが、建築面積は約半分ということで外観が非常に気になるところですね。
公式サイトのオープンとデザインを楽しみにしたいです。
元立っていた八丁堀シャンテに恥じない、素晴らしいものを造っていただきたいですね。
 
 
201305jutaku-hiroshima.jpg
 
 
【URBAN HIROSHIMA 街づくりデータベース】:(仮称)上八丁堀8番マンション

スポンサードリンク


 


この記事をシェアする

2 件のコメント

  1. 大寅 結人 返信

    初めまして。大寅 結人です。
    ブログ読ませて頂きましたのでコメントを残させていただきます。

  2. オノレッド 返信

    グランドタワーと並んでツインタワーになり広島を象徴する建物の一つとなりますので、
    例えばガラス張りを多くするとかデザインには気を使ってもらいたいですよね。
    マンションだがらダサくてもいいなんてことは絶対にないはずですので。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

  • お名前(ニックネーム)は必須入力となっています。
  • メールアドレスは個別に返信をご希望の場合などにご入力ください。(メールアドレスが公開されることはありません。)
  • スパム対策のため日本語が含まれないコメントは投稿できませんのでご注意ください。