(仮称)広島東宝ビル建設工事 2013.06(Vol.7) ホテルのロゴ登場!

ほぼ1ヶ月ぶりとなりました宝塚会館跡地に建設中の(仮称)広島東宝ビルの様子です。
 
前回。
(仮称)広島東宝ビル建設工事 2013.05(Vol.6) 外装が最上階まで到達
 
まずはアリスガーデン側から。
 
201306tohobld-5.jpg
 
ワシントンホテル 10月 広島初登場!
という張り紙が見えます。
あれ、初登場?
現在のオリエンタルホテル(中区中町)は元々藤田観光所有の「広島ワシントンホテル”プラザ”」でしたが、「ワシントンホテル(無印)」ブランドでは確かに初めてですね。
調べてみるとグループ内で少しややこしい関係があるようです。(ワシントンホテル
 
 
建物北側のカバーもほぼ取り除かれました。
 
201306tohobld-6.jpg
 
広島PARCO新館と数メートルで隣接しており、窓はありません。
 
アリスガーデン内、少し南側から。
 
201306tohobld-3.jpg
 
広島東宝ビル(仮称)という名称がだんだん浸透して来ましたが、当初は「パルコ3」なんて呼ばれていたこともありました。
ホテルがメインにはなりますが、パルコ本館、パルコ新館とこのように隣接する姿はまさにパルコ3という感じですね。
 
こちらは最上部の様子です。
 
201306tohobld-4.jpg
 
WASHINGTON HOTELのロゴが設置されましたね。
文字のバックがライトで照らされそうな気配です。最近よく目にしますね。
 
 
移動しまして中央通り東側から。
 
201306tohobld-2.jpg
 
こちら側にも開業を知らせる張り紙と、最上部のホテルのロゴが確認できます。
建物西面もそうでしたが、その最上部は横に大きく開いたスリットが特徴的ですね。
 
最後に、中央通り北側から。
 
201306tohobld-1.jpg
 
低層部以外、ホテル部分の外観はほぼ完成しましたね。
 
張り紙の通り、広島ワシントンホテルは今年10月の開業予定。
ホームページもオープンしてました。
【ワシントンホテルチェーン公式サイト】:広島ワシントンホテル
 
低層階に入る「ZERO GATE広島」も今年秋オープンです。テナント発表を楽しみにしておきたいですね。
 
【URBAN HIROSHIMA 街づくりデータベース】:(仮称)広島東宝ビル

スポンサードリンク


 


この記事をシェアする

2 件のコメント

  1. タミー 返信

    更改お疲れ様です。
    外観はほぼ出来上がりましたね。
    あとは内装となれば、気になるのが、入居するテナントですがなかなか発表しませんね。サプライズがあるのでは!?と期待してしまいます。
    先日、福屋八丁堀本店に久し振りに入ってみると、正面玄関から右手にルイヴィトン(相生通りと金座街の角はルイヴィトン専用の出入り口となっている)、左手通路奥にシャネル更にその通路を左手に進んだ東館の並びにグッチ、ティファニーの直営店が並んで入居しており、ここがシニア富裕層をターゲットとした店舗では地域一番店であるという印象を強く受けました。
     
    同じ八丁堀・新天地地区にある、パルコ本館・新館は比較的若年層に人気のあるテナントが中心であるようで、若年層をターゲットとした地域一番店であると言えると思います。今度のゼロゲートはもう少し年齢が上の層と聞いていますがどうでしょうか?
    入居する店舗、そしてその配置によって受ける印象は非常に大きいので大変気になります。
     
    レポート楽しみにしています。

  2. のーてんき 返信

    ドンキホーテの南側に東京チカラめしができるようです
    さらにここな反対側には12階建てのワンルームマンションの建築看板がでてました
    中央通り沿いはものの回転が早くなって来ているようですね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

  • お名前(ニックネーム)は必須入力となっています。
  • メールアドレスは個別に返信をご希望の場合などにご入力ください。(メールアドレスが公開されることはありません。)
  • スパム対策のため日本語が含まれないコメントは投稿できませんのでご注意ください。