東部連続立体交差事業を見直し

このところ都市交通に関する話題が尽きませんね。
今日の中国新聞を見てビックリしました。
中国新聞:広島市東部圏のJR高架化事業見直し 県・市予算化せず
広島県と広島市は市東部・府中町・海田町を通る山陽線と呉線の計6.3kmを高架化する設計費を、
12年度の当初予算には盛り込まないことを明らかにしました。
これにより2013年度の着工、2022年度の完成予定は遅れる可能性が出てきました。
厳しい財政状況にくわえ、優先度の高い広島南道路や広島駅周辺整備などが本格化することを考慮したため、とされています。
今後工事費が安くすむ工法や高架化する区間の短縮などを検討し12年度中には結論を出すとのこと。
 
 
 
実を言うと私は広島市でも西側の人間なのであまり馴染みのない話題でした。
しかし用地買収の状況等から順調に進むかと思われた矢先に、予算計上の延期で少しショックですね。。
南道路や駅周辺整備を優先させた結果というから更に複雑です・・・
先日は可部線の河戸までの電化延伸も、“今年度中の着工は困難”というニュースがありました。
人口を120万抱える割には未だに公共交通があっちもこっちも課題を抱えてるのは情けないですね。
この遅れが最小限で済むことを願いたいです。

スポンサードリンク


 

16 comments

  1. カナデ Reply

    私も朝一でこの記事に驚きました。向洋駅裏の整備状況を見ている限り順調そうだったので、あとは完成を待つばかりだと思っていただけにとても残念です。
    とりあえず市と県には、事業の縮小と白紙撤回だけはしないよう要望メールを送りましたが、どうなることやら…。
    私もHIROTO様と同じく、広島駅周辺整備を優先させた結果というから嘆かわしいやら安堵したやらで複雑な心境です。

  2. tukonatu Reply

     私も通学にJRを利用しています。特にこの区間は呉線も山陽線も通るので常に眺めているところです。
     JR利用者の私としては再開発とどうにか同時進行してほしかった、と思います。特に海田市~天神川間は付近に小学校やマツダの本社があり踏切を渡る人も多く事故が多いのでこの事業には期待していたところなのですが。。。残念です。
     反対側の方向では白島新駅もできていますし事業中止だけは避けていただきたいものです。

  3. みん Reply

    海田町庁舎移転問題のゴタゴタも関係しているのかもしれませんね。
     
    いずれにしても府中町、海田町周辺の事業は後回しという傾向がよりはっきりとしてきましたね。
    東部の住人としては情けない限りです。

  4. むーばす Reply

    気になっていた八丁堀シャンテはマンションに建て替えるようですね。今後は古くなったホテルをマンションに建て替える計画が増えそうな予感です。

  5. HIROTO Reply

    >カナデさん
    そうですね。周辺住民はじめ早期建設を望む人は多いはずです。自分も要望しておこうかしら。
    駅周辺整備と同時に進めば一番いいのですがただでさえ財政が厳しい中難しいですね。
    さすがに駅の整備が終わるまで着工できない、ということはないと思いますがとにかく早く動き出して欲しいものですね。
     
     
    >syunjiさん
    やはり現状と同じく複々線での高架化なのですね。
    うーん、この辺がこれから見直されてくるのでしょうかね。
     
     
    >tukonatuさん
    そうなんですね!
    確かにあの辺は住宅地にマツダ関連の工場など密集していますからね。
    多くの人が早期実現を望む事業なので、中止だけは本当に困ります。
     
     
     
    >みんさん
    よく中国新聞に移転に関する記事が載っていますが、やはりスムーズにはいっていないんですかね。
     
    やはりあのような飛び地になっているとサービス等チグハグになりがちですよね。
    広島市は合併したがっているんでしたっけ?
     
     
    >むーばすさん
    今日の中国新聞ですね。
    またマンションか・・・と思ってしまいましたが、銀山町も然り本当に増えてきそうです。

  6. りゅうのすけ Reply

    HIROTOさん
     
    広島市的には安芸郡(特に府中と海田)とは合併できるなら合併したいと言うところでしょうね。
    合併構想は昭和40年代からありますし。
     
    法的にテコ入れしない限り、合併はほぼ有り得ないでしょうけど。

  7. 田中 Reply

    距離や事業の割に広島市の拠出額が突出してるのではと思いました。広島市が大枚はたいて合併拒否してる周辺自治体に恩恵を与える義理なんて無いような気もしますが。。。

  8. しほ Reply

    ホント、広島に長年過ごしてきたから、実感するのゎ、JRがいかに広島ぉ軽視してるかってコト…-_-#
     
    広島から大阪まで在来線使って行けば、大阪に近づく程、メチャクチャ電車が綺麗…(゚Д゚)
     
    高校の時ゎ芸備線使ってたケド、広島から上深川駅まで帰るのに、まず16時半くらいに広島駅に着くと、18時前まで電車がない…
     
    そりゃ、学校にゎ帰りにカラオケとかゲーセン行くなとか言われたって、一時間半も待ちぼうけくらったら、何すりゃ良いの?みたいなカンヂ…
     
    そもそも、広島駅からディーゼル車って…(__;)
     
    これこそ、市民が立ち上がって抗議しても良いし、可部線とか芸備線ぉJRから買い取って、大手私鉄に支援してもらうとか、考えても良いと思うけどな…
     
    まだまだ、広島にゎ言いたいコトあるケド、今日ゎこんくらいで…(笑)

  9. むーばす Reply

    アスト白島駅の開業が一年遅れるようですね。広電の広島駅から八丁堀までの高速化プランは待ったなしです。どちらもおくれるようだと広島都市圏の中枢性が薄れてしまいかねないです。なんとかならないものでしょうか、この毎度毎度のプロジェクトの遅れクセ・・・。

  10. めりみり Reply

    通勤でよく通る場所なので、用地買収が進んでいることをずっと目にしてきました。
    ですので、このような形になったのには正直愕然としました。
    用地は海田町役場以外だいたい買収できていたように見えましたし、海田市・向洋の駅前では区画整理も進んでいますよね。
    この見直し(延期?)がいろいろなところへ影響を与えそうで心配です。

  11. HIROTO Reply

    >りゅうのすけさん
    難しいですね。大きく関係しているのはマツダなのでしょうが、マツダ的にも本社に「広島市」が入ったほうが営業面ではプラスなような気がするのですが・・・
     
     
    >田中さん
    まあその通りですよね。
    ただ、そうでもしないと事業が全く進まなくなる気がします(笑)
     
     
    >しほさん
    国鉄時代の古い車両を始め、つらいところですね。駅のリニューアルにしても広島は岡山より後になりましたし・・・(まあ四国・山陰との要所ということを考えるとあちらに部がありますが。。)
    ダイヤも改正のたびに減っていく一方・・・
    なにかテコ入れする必要はあると思いますね。
     
     
    >むーばすさん
    本当ですよね。なんでこうもスムーズに行かないものか・・・
    おっしゃるとおり、待ったなしですよ。。
     
     
    >めりみりさん
    駅前の区画整理も順調なのですね。
    計画の規模も見直しの対象とのことですから、他に悪い影響が出ないといいですね。。

  12. りゅうのすけ Reply

    >しほさん
    利用者の立場からならしほさんの意見に同意です。
     
    芸備線で言えば全線を通せば赤字路線で(ぶっちゃけ、赤字を緩和してるのが広島~下深川間だと思います)下深川を過ぎれば利用者ががっくりと落ちてしまうような路線を電化したり、運行本数を増加させる必要性があるの?
    というのがJR西の立場になるかと。
    現状をどうにかしたいのならば、沿線住民側の努力による利用者増加などの目に見える数字によってJRへ働きかける必要があるでしょう。
     
    115系に飽きは来てるが新型車両を広島地区に入れる価値があるかと問われれば、疑問符しか出ない自分です。
     
    >HIROTOさん
    仰られている通り、マツダは広島市への意向を望んでいるでしょう。
    と言うか、その意向は昔からありましたが、フォード傘下に入ってからその種の政治的な動きはマツダ本社からは消えています。
    実際に町長選ではマツダ労組が合併推進派を支援していたのですが、前回の町長選は無投票で現町長が3選してしまっているので動きに変化があるのかもしれません。
    今年は町長選がありますが、どうなることやら。

  13. カニ Reply

    >しほさん
     
     「広島軽視」はJRだけでないです。TVで天気予報を見てもらうとわかりますが広島が載っていなくて福岡~大阪で省略される場合がたまにあります。また、先の震災で電力疎開で望ましいエリアという統計を取った際に、中国地方は「海外」「沖縄」などよりも低い最下位にランキングされ「魅力を感じない」という評価が出ていました。さいきんは、「地震や台風の影響が少ない」エリアとして少し見直されてきましたが。
     
     結論をいうと、福岡、大阪、神戸という大都市に埋没していること、交通のアクセスが悪いこと(空港が東広島にうつって不便になり、広島にあった支社や支店がアクセスに不便を感じ岡山にかなり移動したという話も聞きます)、面積が少ないので地価が割高であること、平岡・秋葉市長時代に16年間広島市とのしての成長戦略、インフラ整備を怠り続けたこと。これらによって広島市が他の政令指定都市よりも魅力の無い都市になったという背景はあると思います。
     
     逆に、岡山市は平野が多く地価が安く、新幹線も空港も市内にありアクセスが良いので企業進出がしやすい、成長戦略も怠らずに行ってきています。広島市の人口は120万ですが、岡山70万と倉敷市40万を足せば人口120万です。広島市の優位性はその程度です。
     
    それに先だって破綻したハヤシバラグループのような一企業が駅前開発に尽力するなどありますが、広島市ではそういうことありませんからね。広島市は消費都市ではあっても、岡山市のような経済都市としての側面は薄いというのもあるのかもしれませんが。
     
     とはいえ、これまでの市長・県知事と違い今の市長・県知事は若く有能なので広島の事態は少しずつ好転していくと思いますが。
     
    >田中さん
     
     広島市は安芸区での接合面積が高いとはいえ、少し他の都市よりも負担額が多いかもしれないですね。
     
     合併については市側の視点が多いのであえて逆説的に海田・府中町側で語って見ますが、合併するメリットとデメリットでデメリットが大きかったということはあるんじゃないかと思います。マツダには合併のメリットはあったと思いますが。
     
     平岡・秋葉の市長時代16年で、それまで市庁周囲の路線化で広島は札幌、仙台よりも上だったのが追い抜かれています。しかも広島はこの16年で下落しただけ。他の2市は16年間上昇し続けた結果追い抜いています。インフラ整備や経済成長を怠った結果です。
     
     しほさんの話題ともかぶりますが、広島市に魅力があれば近隣の都市も合併を望むでしょうし、JRでも全国的にも軽視されたり埋没することはないわけで、とかく合併話になると「府中・海田けしからん」という論に発展しやすいですが、広島市にもそれだけの魅力を出す努力を怠ってきたという部分に問題があったのではないかと思います。
     
     結論は、一方だけが「けしからん」「悪い」という話では無いように思います。

  14. カニ Reply

    >HIROTOさん
     
     突然、コメントをつけ、ご挨拶が後になり、順序が逆になってしまい大変失礼いたしました。
     
    はじめまして、カニと申します。広島でこういう経済発展や交通などを的確にあつかってくださるブログは少ないので、いつも楽しく勉強させていただいています(^^)。
     
     
    これからもがんばって下さい(^_^)。

  15. HIROTO Reply

    >りゅうのすけさん
    町長選は今年でしたか。合併推進派、反対派のどちらが当選するか注目していきたいですね。
     
     
    >カニさん
    はじめまして!私こそまだまだ未熟者で皆様から教えられてばかりです。これからもよろしくお願いします。
    少なくとも合併話があった少し前と比べると、広島市と合併するメリットは薄れてきているのかもしれませんね。
    とにかく域内・域外とのアクセス向上など、市の求心力アップを目指して欲しいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

  • お名前(ニックネーム)は必須入力となっています。
  • メールアドレスは個別に返信をご希望の場合などにご入力ください。(メールアドレスが公開されることはありません。)
  • スパム対策のため日本語が含まれないコメントは投稿できませんのでご注意ください。