広島駅南口Bブロック再開発工事 2015.09(Vol.33) 28階まで

201509bblock-1.jpg

 
 
 
広島駅前Bブロックでは2016年6月の竣工を目指し、地上52階建てで分譲マンションや家電量販店等が入る西棟と、
商業施設や駐車場で構成される10階建ての東棟を建設する、大規模な再開発工事が行われています。
西棟は中四国・九州で最も高いビルになります。東棟の大部分は先行して2015年春頃から利用が開始されました。
【住友不動産】:シティタワー広島|52階建て最高層免震タワー
【URBAN HIROSHIMA 街づくりデータベース】:広島駅南口Bブロック地区市街地再開発事業
 
前回の状況です。
広島駅南口Bブロック再開発工事 2015.08(Vol.32) 西棟まもなく100mへ
 
 
広島駅東側の荒神陸橋から。
 
201509bblock-2.jpg
 
左奥でBブロック再開発工事、左手前でCブロック再開発工事、そして右奥で広島駅橋上駅舎工事。
この辺りのクレーンの数もかなり多くなっています。
 
 
「荒神陸橋」から南西へ歩みを進め、広電の軌道が通る「荒神橋」へ移動しました。
 
201509bblock-3.jpg
 
うわー高い!!
隣に建つエールエールA館(約60m)と比較してもその高さが分かると思います。
この撮影時点で地上28階のフロアまで到達していました。
高さはもう100メートルを突破していると思います。
ここから撮影した画像を載せるのは6月の更新以来ですが、その時はまだこの2/3程しかありませんでした。(画像
 
 
敷地南西にあたる、駅前大橋南詰交差点からタワーを撮影。
 
201509bblock-6.jpg
 
そろそろ途中経過的な定点観測動画でも作ってみたくなってきました。
 
 
12階付近をよく見ると、「HOTEL KAWASHIMA」と西棟10・11階に入るホテル川島の文字盤が設置されています。
 
201509bblock-11.jpg
 
その上の免震層の更に上、分譲マンション「シティタワー広島」のロビーとなる13階にはガラス製の手すりが取り付けられていますね。
 
 
上の画像の、ちょうど対角となる北東側からタワーを見上げました。
 
201509bblock-12.jpg
 
最近できたもので例えれば、上八丁堀の「ザ・パークハウス広島タワー」以上の高さが既にあるわけで…。
成長がとにかく早いです。
現在は画像中央付近が何も建っていない空洞の状態になっていますが、完成時にはここが繋がります。
 
 
こちらは広島駅南口広場の西側から撮影したもの。
 
201509bblock-8.jpg
 
低層部の外壁も設置が進んでいます。
 
 
エールエールA館の屋上に移動しました。
 
201509bblock-10.jpg
 
屋上広場の向こうにそびえ立つBブロック西棟の迫力。ハンパじゃないです(笑)
 
 
屋上から見下ろす、西棟と猿猴川を。
 
201509bblock-9.jpg
 
画像右下で路面電車が止まっている橋が、記事前半で撮影していた「荒神橋」です。
西棟に目を向けると、写っている範囲で下から2層(10・11階)が「ホテル川島」、ひとつ上の12階が免震層、さらにその上が「シティタワー広島」のロビー階になります。
先程も書きましたがガラスの手すりが付きました。下から見ると空がよく反射します。
すべての階のバルコニーに設置が済めば、ビルの印象は今よりもツルッとしたものになるのではないかと思います。
 
Bブロック再開発に関する内容はこれで以上です。
2016年6月の竣工予定です。
 
 
最後に、以前にも紹介していますがBブロック南側に流れる猿猴川に架かる「猿猴橋」の復元工事が本格的に始まりました。
橋上には囲いが設けられ、元の欄干は撤去されています。
今年度末までの工期となっています。
 
201509bblock-4.jpg
 
 
201509bblock-5.jpg
 
 
未掲載画像含む、20枚アップロードしています。
【Flickr】:2015/09 広島駅南口Bブロック再開発

スポンサードリンク


 


この記事をシェアする

15 件のコメント

  1. あーちゃん 返信

    レポートご苦労さまです。
    「シティタワー広島」の高さについてですが、12階までの平均階高が約5メートル、13階以上のマンション部分の階高が3.3メートルぐらいだと思われます。
    これで計算すると、28階現在で112メートルぐらいではないでしょうか?
    ですから、あと80メートル上に伸びるということですね(笑)

  2. サンフレッチェ大好き 返信

    我が広島市が100万都市になり何年たったろうか?過去の20年は戻る事は無いが早くこのBブロックの高さを越える超高層ビルがこの広島に聳え立って欲しいと思う。何故なら広島が経済的に繁栄してる証だから、市民も豊に暮らしカープ、サンフレッチェ等をいつまでも安心して応援し続ける環境にあって欲しいから!考えがおかしいかも知れないが超高層ビルこそが都市力を表現してると私は思うので

  3. 広島の使い 返信

    Bブロックもここまで高くなったか、と強くインパクトを受けます。つい、一年前は見下ろしていたものが今となっては見上げる立場です。本当に凄まじいスピードで高層化していますね。
    話は大きくそれますが、オフィス供給が滞っており、需要のみが右往左往している広島市において、都心部での開発が現在停滞しているように感じます。無論、マンションやホテルなどは建ってきていますが、何故ここを開発しないのだろうと思う地点がいくつもあります。地主とのいざこざや土地的な価値もあるのでしょうが、広島市にはこういった土地獲得の後押しとなる行政をしていって欲しいですね。あ、100m以上のオフィスを建てろなんて無茶ぶりではないですからね(笑)。

  4. ひろしまらぶ 返信

    久しぶりに広島駅へ行きましたが、驚きました。
    紙屋町付近のビルもだいぶ老朽化がすさんできたいるビルが増えてきたので、このようなビルをどんどん建ててほしいですね。
    広島西飛行場が廃港になった影響で建築物の高さがかなり緩和されました。これを機に広島も頑張ってほしいと思います。
     
    猿猴橋についてですが、掛け替えはせず復元するのですね。被爆橋梁という事でかなり古いですが、長い目で見れば掛け替えた方がよかったのでは?と思ってしまいました。
    すぐとなりに駅前大橋があるので、いっそのこと歩行者自転車専用橋にしたらより一層地域のシンボルになると思いました。

  5. はらち 返信

    駅前の高層ビル群はいいが、マンションがほとんどって
    相当異常だと思うが。
    大都市でそんな街聞いたことがない。
    そんなんじゃ、観光客もヒトも集まる場所じゃない。
    少なくともまともな百貨店を誘致するくらいじゃないとね。

  6. yasu 返信

    >6 
    その通りだと思います。
    そりゃ200m近いビルがそびえ立つと、大都市の風格には違いありません。
    キャッチコピーが「駅前へ地下通路で雨にぬれないで直結・・」
    まさに大都市周辺の衛星都市の駅前マンションの宣伝ですからね。
     
    昔々大昔、「大きいことはいいことだ」とのTVコマーシャル。
    高いことはいいことには違いありませんが、都市機能としては果たして何百人か千数百人のマンション住民の交通の便がよいだけではねー。
    広島駅は衛星都市の玄関ではなく大都市の玄関のはずなのに・・。
    それでも日々高くなっていくビルに、技術力の高さを感嘆しながらカメラに撮さめて楽しんでいる年寄りがいます。

  7. 匿名 返信

    まあ神戸のど真ん中、三宮でもほぼ駅前にシティタワー出来てますからね(^^;
     
    ましてや広島における広島駅は、言ってみれば神戸における新神戸(駅周辺はタワーマンションだらけ)、大阪における新大阪みたいな立ち位置ですから、致し方ないと思います。

  8. hose 返信

    現状では超高層はホテルとマンションで、将来的にはオフィスで
    5街区の複合や支社ビル、郵便局と機能分散してるだけでしょ。
    超高層どころか味気ない駅ビルしかないところもある中
    贅沢な悩みだと思いますね。

  9. 匿名 返信

    オフィスビル多い少ないは
    商業都市と工業都市の違いかな

  10. タミー 返信

    取材・レポート大変お疲れ様です。
     
    yasu 様
     
    >昔々大昔、「大きいことはいいことだ」とのTVコマーシャル。
     
    懐かしい50円の板チョコのCMですね。
     
    >高いことはいいことには違いありませんが、都市機能としては果たして何百人か千数百人のマンション住民の交通の便がよいだけではねー。
     
    私もその通りだと思います。
     
     一般顧客用の展望施設を造らず、上層からの絶景を買主様が独り占め出来ることも売り物にして早期売却を図ろうとしている様にも見えますし。
     
     
     ただ街の美観と言う観点からすると、正視することが出来ないくらい見苦しかったあの光景を一掃出来たことは大きな前進だと思います。
     
    hose 様
     
    >現状では超高層はホテルとマンションで、将来的にはオフィスで
    5街区の複合や支社ビル、郵便局と機能分散してるだけでしょ。
     
    仰る通りだと思います。
     
    それらが整うと展望施設も備わるでしょうから???
     
     ゼネコンが喜ぶ、巨大建築物の中に、全国チェーンの百貨店や、人気店舗のサンプルみたいな出先店舗や病院までもを入れた既製品の擬似商店街という究極のコンパクトシティーは勘弁して欲しいですね。
     
     当初地権者の間では、Aブロックに三越をと言う声も根強かったそうですが、Bブロックの西武百貨店進出は本体がこけて白紙、結局地元百貨店の福屋がAブロックに入り、独占状態で、広島駅前の顔として君臨出来る理想的な形となったことは非常に幸運であると言えると思います。
     観光客も折角来たのにいつも行ってるお店ばかりじゃ興醒めしてしまいますからね。
     
     折角広域集客した顧客どころか、日常広島駅で乗降する買い物客の売上までもが全国チェーンの百貨店や各種店舗の東京・大阪等にある本部にその殆どが吸い上げられるだけでは街の経済は疲弊してしまいますからね。
     
     街のガラパゴス化も面白いとは思いますが、適度な刺激は必要なので、排他的になり過ぎるのも如何なものかとは思います。
     
     何時までも広島駅が、8様が仰るような新大阪・新神戸的立ち位置ではいけませんが、計画当時の経済状態ではマンション建設はやむを得なかったと思いますので、今後に期待したいと思います。
      
    駄文大変失礼いたしました。
     
    レポート楽しみにしています。宜しくお願い致します。
     
     
     

  11. 匿名 返信

    10月4日時点では30階まで到達のようです。マンション部分は今の倍プラス4階ぶんだから完成すれば存在感は凄いでしょうね。広島駅前のタワーマンションですが元々広島駅前は繁華街や都心ではなかった訳ですから交通の便利な地区にタワーマンションと考えるべきなんでしょうね。中国新聞が毎年調査する地区別買い物アンケートでは直近でも極めて低い結果です。そうは言ってもBブロックCブロックのどちらかかがホテルやオフィスビルであったらと考えれますけどね。これが今の広島の実力でしょう。

  12. サンフレッチェ大好き 返信

    駅前の河辺を綺麗に整備し京都のような川床を作れば、結構な観光資源になると思うが?超高層と川床の組み合わせ

  13. 匿名 返信

    グランフロントも開業時、オフィスは入居率2割、だけどマンション棟は完売ですからね。
    どこも実際の需要はそんな感じだと思います。マンハッタンも高層ビルの8割が住居用です。
    世界的な大都市でも高層ビルのほとんどが日本でいうマンションです。

  14. 鐘梨 返信

    ※14
    そういう「上見るな下見ろ」みたいな書き込みはどうも苦手です。
     
    中区・西区・南区の合計よりも広いマンハッタンのことはよく存じ上げませんが・・・
    大阪駅裏口のグランフロントと違ってビッグフロントは駅前表玄関なんですけれど。

  15. 匿名 返信

    テナントがらがらの超高層オフィスを建てろというの?
    経済合理性に逆らって見栄をはるのなら、自治体のカネが犠牲になると思うが。
    それに地元経済が悪くないからこういったタワマンも建てられる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

  • お名前(ニックネーム)は必須入力となっています。
  • メールアドレスは個別に返信をご希望の場合などにご入力ください。(メールアドレスが公開されることはありません。)
  • スパム対策のため日本語が含まれないコメントは投稿できませんのでご注意ください。