大野浦駅橋上化工事 2016.04(Vol.2) 駅舎基礎工事

シリーズ「シティライナーで巡る 山陽線沿線開発」
今回は大野浦駅です。

JR西日本「宮島口」駅から岩国方面に2駅進んだ廿日市市の「大野浦」駅では、
昨年8月から南北自由通路の整備と駅機能の橋上化を行う工事が行われています。

議員さんのブログです。
広畑裕一郎のがむしゃらブログ】:JR大野浦駅南北自由通路・橋上駅29年4月供用へ(廿日市市)

201507onoura-heimen.jpg
平面図(上記HPより)

自由通路は長さ72m、幅3m。エレベーター2基と公衆トイレを新設します。
また、現在北口にある駅舎を橋上に移動させることで、北口広場の拡張と市道の拡幅も行われる予定です。

前回、着工当初の昨年8月に訪れた時の様子です。
JR大野浦駅、橋上化に向け着工

駅構内の跨線橋上から見下ろした様子。

201604oonoura-11.jpg

ホーム東側(手前)の上屋が大きく撤去され、橋上駅舎の基礎工事が行われています。

1番のりばの改札寄りが最も大きく変化していますね。

201604oonoura-5.jpg

201604oonoura-13.jpg

201604oonoura-14.jpg

201604oonoura-3.jpg

工事中の箇所はもちろん使えないので、北側に仮通路が用意されています。

改札を出る前に、、
大野浦駅は岩国方面の電車が広島方面に折り返すことが出来る構造で、快速停車駅にもなっています。
休日は特に普通・快速の接続や大野浦止まりの列車がよく見られます。

201604oonoura-12.jpg

201604oonoura-15.jpg

201604oonoura-1.jpg

201604oonoura-4.jpg

岩国方面は大野浦以降、快速「シティライナー」も各駅に止まります。
逆に広島方面は止まらない駅が出てくるので、目的駅によってはここで乗り換えが必要になります。
ますます利便性の高いバリアフリーな駅舎が求められます。

201604oonoura-10.jpg

201604oonoura-6.jpg

駅舎の中に、工事の完成イメージが掲示されていました。
1枚目の画像は北口のイメージとほぼ同じ角度から撮影しています。
現在の駅舎が取り壊されることで、北口広場は少し広くなります。

南口に回りました。

201604oonoura-9.jpg

201604oonoura-8.jpg

1枚目はこちらも完成イメージ図と同じ角度で撮影しています。
駅前広場だけ先に整備されて10年以上。ようやくこの南口も本格的に機能するようになります。

2017年4月の供用開始予定です。

最後に。

201604oonoura-7.jpg

このレールを使った跨線橋も、橋上化によって撤去されます。時代を感じますね。

今回の写真を15枚アップロードしています。PC推奨です。
【Flickr】:2016/04 大野浦駅橋上化工事

スポンサードリンク

9 comments

  1. bob Reply

    ああ、私の生まれ故郷の最寄の大野浦駅も変わっていくのですね。
    何とも感慨深いものがあります。
    長年JR西が放置していたシティーネットワーク全体がここに来て次々と
    刷新されるのを感じられワクワクします。
    毎度取材ありがとうございます。

  2. 匿名 Reply

    大野浦駅も変わって来てますね。
    こうしてみると大野浦駅は利用客数が多そうに見えますが、実は玖波駅や前空駅の方が多く、シティネットワークの山陽線の中では和木駅に次いで2番目に利用客の少ない駅だそうですね。ちょっと以外でした。ちなみに3番目に少ない駅は、白市駅だそうです。
    といっても乗車人員1600人で、山陽線の他の駅が多いというわけだけですが。
    そう考えると山陽線は広島都市圏の大動脈なんだなぁと思いますね。

  3. 匿名 Reply

    快速停車駅に昇格、めでたいです。一刻も早く新シティーライナーが毎日運転の定期列車に
    各上げられてほしいです。

  4. 匿名 Reply

    ただ、平日夕方にあの停車駅のままシティライナーを走らすのはダメですね。
    するなら快速通勤ライナーにして、停車駅は横川、西広島、五日市、廿日市、宮内串戸、、大竹、岩国ですね。
    宮島口は、ラッシュ時の利用客は少ないので通過でいいです。
    廿日市は快速通過駅ですが、大竹より利用客が多く、ラッシュ時は宮島口よりも多いので停車駅にします。
    なお、これは、五日市いき普通電車を増発したとの仮定です。

  5. 匿名 Reply

    横川、西広島は通過でいいような。
    停車駅の少ない時短できるダイヤ希望。

  6. 匿名 Reply

    西広島は要りませんが、横川は要ります。
    横川は県内3位、中国四国でも5位の乗車人員を誇ります。
    現に、横川に止まらないシティライナーのせいで、夕方の普通電車は殺人的混雑になります。土日でこれですから、平日はもっと酷くなります。

  7. 匿名 Reply

    今のシティライナーの一部も広島~横川で徐行してますから、徐行すんなら横川止めたって変わらないですし。

  8. 匿名 Reply

    シティライナーは横川よりも新白島に止まった方がいいのでは?
    あそこが市内中心部への最寄り駅ですから。

  9. 匿名 Reply

    今のところは新白島よりも横川の方が、遥かに利用客が多く(横川駅の利用者数は福山駅と同クラス)、駅前も横川の方が発展しているので横川だと思いますね。
    新白島も開業1年で新井口、新山口、新倉敷、松山駅の利用客数を越えてしまったので、利用客が更に増えて横川を追い越せば快速停車駅昇格はあるかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

  • お名前(ニックネーム)は必須入力となっています。
  • メールアドレスは個別に返信をご希望の場合などにご入力ください。(メールアドレスが公開されることはありません。)
  • スパム対策のため日本語が含まれないコメントは投稿できませんのでご注意ください。